Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 06日

土曜日の授業風景


TRIUMPH SMALL UNIT ENGINE

a0248662_7185968.jpg
a0248662_7191318.jpg
a0248662_7192625.jpg
a0248662_7193555.jpg
a0248662_7195521.jpg
a0248662_7201054.jpg
a0248662_7201951.jpg
a0248662_720284.jpg


新入生Kさんの持ち込み、トライアンフのスモールユニットエンジン。
ご自分で分解し状況を見たところ、状態が悪くVMS持込です。
ケースは状態が悪く、良品のケースを購入済み、どこまで部品が使えるかチェックしつつ、一つ一つチェックしていきます。
ビッグエンドジャーナルは大分減っていて、リグラウド後.030”のアンダーメタルとなるでしょう。
メタル軸受けとなるスモールユニットのタイミング側クランクシャフトも大分減っている・・。こちらも.030”アンダーとなると思われる。
シリンダーは+.060のピストンでボーリングが必要。タペットガイドは状態良く、タペット交換で行けます。
ドライブ側クランクシャフトベアリングの嵌め合いも良い。
ドライブ側カムブッシュはガタガタで交換。ケースに直接受けるタイミング側カムシャフト軸受け部の計測が怖い。








1982FLH1200

a0248662_7211316.jpg
a0248662_7212495.jpg
a0248662_7213654.jpg
a0248662_7233221.jpg
a0248662_7234635.jpg


Oさんのショベルヘッド
ガタがあったバルブガイドは交換するため抜き取り。
ガイドを抜きため、ガイドに付着するカーボンを徹底除去し抜き取り。
軽く抜けてしまったREXガイドには圧入部にカーボンがずいぶん付着しています。
そのためヘッド側のガイドホールも真円加工が必要です。
ロッカーアームブッシュ抜き取り、ピニオンシャフトブッシュ抜き取りして、ケース側のねじ修正作業。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

# by sgf1906 | 2018-05-06 07:53 | その他 | Comments(0)
2018年 05月 03日

水曜日の授業風景

1973XLCH1000

a0248662_1251079.jpg
a0248662_1252177.jpg
a0248662_125515.jpg
a0248662_128252.jpg

a0248662_1281314.jpg
a0248662_1282497.jpg
a0248662_1284820.jpg


Kさんのアイアンスポーツ
オイルポンプの組みつけが終わり、タイミングギア回り取り付け。
ブリーザーギア位置を合わせ、ギアタイミングあわせ仮組み取り付けをして、クランクの回りっぷりチェック。問題なく本組み。









1946WL750

a0248662_130376.jpg
a0248662_1301377.jpg
a0248662_1302634.jpg
a0248662_13052100.jpg
a0248662_1311080.jpg
a0248662_1312436.jpg


MさんのWR
ケース側のカムベアリング取り付け部は溶射肉盛しピニオン位置を基準にそれぞれのベアリングホール位置決め、ボーリング加工済み。カムベアリングの圧入位置を確認、位置決めするために内径・外径が小さいダミーベアリング製作。
カムベアリング位置を決める前にタペットガイドを取り付け、タペットとバルブの作動位置確認。
KR用のタペットガイドは使えず、WR用のタペットは位置関係良いです。











1965 NORTON 650SS

a0248662_1335689.jpg
a0248662_134760.jpg
a0248662_1342837.jpg
a0248662_1345122.jpg
a0248662_135242.jpg
a0248662_1351566.jpg
a0248662_1352392.jpg
a0248662_1354445.jpg
a0248662_1355930.jpg
a0248662_1362457.jpg
a0248662_1364647.jpg
a0248662_1365975.jpg


Hさんのノートンはギアボックス組み立て。
レイシャフトベアリングはボールからローラータイプにコンバート
アウターベアリングをケース側に取り付け、インナーレースをシャフトに圧入。
ローラーベアリングにしたためスラストチェックが必要。
スラスト量は0.25mmと問題なし。
ギアチェンジクアドラント・シフターカムプレートブッシュは交換。
ブッシュ位置でカム・クアドラント位置が変わるので調整取り付け、クアドラントとカムプレートのギア位置確認。
メインレイシャフトギア組み付け、作動チェックし問題なし。
シフト回りのパーツ取り付け、アウターカバー取り付けギアチェンジチェックし問題なし。









レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

# by sgf1906 | 2018-05-03 01:57 | その他 | Comments(0)
2018年 05月 01日

火曜日・水曜日の授業風景

1978 TRIUMPH T140E

a0248662_711373.jpg
a0248662_712714.jpg
a0248662_714649.jpg
a0248662_715758.jpg
a0248662_721215.jpg

a0248662_72288.jpg

a0248662_724284.jpg


Tさんのトライアンフ
今回は純正エアクリナーカバーを使わずに使用するため、エアクリナーカバーにマウントされている、Rブレーキリザーバータンクのステーを製作しフレームに取り付け。
リザーバータンクの詰まりを直し、Rブレーキエア抜き。一部不良があったので付け直し取り付け、また改めてエア抜き。T140EのRマスターシリンダーの取り付けは面倒だ・・・。
バッテリーマウント、イグニッションコイルマウント取り付け。










1979FXS1200

a0248662_65959.jpg

a0248662_2242851.jpg

a0248662_6593787.jpg

a0248662_6595011.jpg

a0248662_702130.jpg
a0248662_703794.jpg


S君んぼショベルヘッド
マニホールドマウントを製作しマニホールド取り付け。エア漏れチェック。
使用するキャブS&Sツースロートのフロートレベル、各部チェックし取り付け。








1976FXE1200

a0248662_6572137.jpg

a0248662_657326.jpg
a0248662_6574870.jpg
a0248662_658141.jpg
a0248662_6582415.jpg


Hさんのショベルヘッド
分解したエンジン各部計測作業。







1973XLCH1000

a0248662_225498.jpg
a0248662_226076.jpg
a0248662_2261067.jpg

a0248662_226197.jpg
a0248662_2265251.jpg
a0248662_227384.jpg
a0248662_2271518.jpg

a0248662_2273536.jpg
a0248662_2274785.jpg


Kさんのアイアンスポーツ
クランクケース本組み、仮組み済みのT/M組み付け。
オイルポンプ各部チェックし仮組み。問題なしで本組み。



1965NORTON650SS

a0248662_2283378.jpg
a0248662_2284855.jpg
a0248662_229658.jpg
a0248662_2210224.jpg


Hさんのノートンはギアボックッス計測。
それぞれ計測し、リプレイスのブッシュ類が使えるか確認。使えるものは交換。また使えにところは単品製作します。






1940WL750&UL TRANSMISSION

a0248662_22102919.jpg
a0248662_2210387.jpg
a0248662_22104722.jpg

a0248662_22111686.jpg
a0248662_22112681.jpg

a0248662_22114660.jpg


I君はまずはULミッション。
社外製のキックラチェットギア、ギアのあたりが悪く研磨しあたりを良くしたもののシャフトに付け回転させると一部あたりが悪くなる・・・。ギアピッチの芯ずれがあるようだ。このギアは駄目だな・・・。
気を取り直しWLフライホイール
コンロッドスラストワッシャーは単品製作。外輪と内輪微調整し圧入。
スラストチェック。







1978FXS1200

a0248662_22195142.jpg


Hさんのショベルヘッドは一日ひたすら清掃作業。
お疲れ様でした。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

# by sgf1906 | 2018-05-01 22:56 | その他 | Comments(0)
2018年 04月 30日

日曜日の授業風景




1976FXE1200

a0248662_7422899.jpg
a0248662_74239100.jpg
a0248662_742525.jpg
a0248662_743233.jpg
a0248662_7435241.jpg
a0248662_744553.jpg
a0248662_7442532.jpg


Hさんのショベルヘッドはエンジン分解
タイミングギア周り分解、カムギアは問題なし、ブリーザーギアは一部破損あり、分解時回りが悪かったオイルポンプギアはボディーリターン側は傷があります。
分解前クランクの芯チェック。ドライブサイド、タイミングサイドともに0.15mmと振れ多め。
クランク分解し計測作業に入ります。






1951 TRIUMPH T100

a0248662_7563127.jpg

a0248662_7452488.jpg
a0248662_7453498.jpg
a0248662_7454553.jpg
a0248662_746711.jpg
a0248662_7461740.jpg

a0248662_747654.jpg

a0248662_7475491.jpg

a0248662_7481079.jpg


Hさんのトライアンフ
今日はケーブル作り。
まずはフロント側、長さあわせをしてアームピボット部新品交換し製作。
クラッチ側も長さあわせ、ケーブル製作。
クラッチケーブル製作しクラッチスプリングの調整。






1940WL750

a0248662_7492470.jpg
a0248662_7493986.jpg


SくんのWLトランスミッション
シフター回りのシム調整を終わらせ本組み作業。
ガスケットシール取り付け完成。




1982FXR1340

a0248662_7581683.jpg

a0248662_7514166.jpg
a0248662_7523198.jpg
a0248662_7531087.jpg
a0248662_752435.jpg


SさんのFXR
エンジンスプロケットを22T化しようとするも、良いサイズのプライマリーチェーンが無く断念。純正と同じく24Tのものを使います。ちなみに4速ショベルよりプライマリーの距離が短いFXRのプライマリーチェーンは76リンク。
クラッチ取り付け。クラッチハブ側にダンパーリングを付ける、板バネのようになっているリングの位置に注意。またクラットハブ側に来る一番初めのフリクッションディスクは内輪の広いものを使う。
というわけで取り付け。良く切れてくれそうです。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

# by sgf1906 | 2018-04-30 08:14 | その他 | Comments(0)
2018年 04月 29日

土曜日の授業風景


1982FLH1340

a0248662_7491760.jpg
a0248662_7492761.jpg
a0248662_7494211.jpg
a0248662_749522.jpg
a0248662_750122.jpg
a0248662_7501135.jpg


Oさんのショベルヘッドはトランスミッション分解・清掃・計測作業。
メインシャフト・カウンターシャフト、ギア類状態良く、ベアリング交換、一部ブッシュ交換と調整ごとで行けそうだ。







1976FXE1200

a0248662_7502798.jpg
a0248662_7503612.jpg
a0248662_7505730.jpg
a0248662_751776.jpg


Hさんのショベルヘッド
前回、エンジン腰上分解済みで今回はプライマリー周り分解し、エンジン、トランスミッションを降ろしました。







1968 BSA A65

a0248662_822556.jpg


NさんのBSAは車検取得。
これから試乗し膿みだし、調整です。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

# by sgf1906 | 2018-04-29 08:02 | その他 | Comments(0)