Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:1976FXE1200( 1 )


2018年 09月 29日

1976FXE1200 分解作業


先週も4日間連続で北海道から来ていたHさんのショベルヘッド
分解作業が終わりましたので、まとめブログ。



a0248662_01111222.jpg
a0248662_01111938.jpg
a0248662_01112461.jpg
a0248662_01112917.jpg

エンジン腰上分解。
ピストンは.010”オーバーサイズピストンが入っており、シリンダーもピストンに対し0.08mm~0.09mmと状態は悪くない。


a0248662_01144608.jpg

写真を撮り忘れてしまったが、ヘッド周り分解
バルブガイドとバルブステムのクリアランスは0.09mm~0.1mmと大きめ、リアEXは大分変形があり大きいところでは0.3mmと広がっている。バルブガイドは全交換。
ロッカーアームブッシュはバルブ側のブッシュが0.0mm~0.1mmと大分ガタがあったのでブッシュ交換。



a0248662_01113436.jpg

コンロッドスモールエンド部のガタはフロント側で2.8mmと大分ガタがあります。
スモールエンド部でこれだけガタがあるとビッグエンド部では0.1mm近くガタがあると思われる。

a0248662_01114095.jpg
a0248662_01114511.jpg
a0248662_01115169.jpg


プライマリー周り分解しエンジン腰下、トランスミッション降ろし。




a0248662_01115875.jpg
a0248662_01120570.jpg
a0248662_01121188.jpg


タイミングギア周り分解。
ブリーザーバルブは網部の変形あり。
a0248662_01124300.jpg
a0248662_01124949.jpg
a0248662_01123719.jpg

カムギア周り計測。
カムブッシュ、ピニオンブッシュともにガタがありブッシュ交換。
ギア計測。
カムギアシャフトは問題なく使えますが、ピニオンギアとカムギアのカラーコードは同じなものの、クリアランスがある状態になっています。ギアが少々減っているのでしょう。ピニオンギアサイズを変更してみます。


a0248662_01130265.jpg
a0248662_01130740.jpg


オイルポンプ分解。
ボディー内壁に大きな傷ありでオイルポンプボディーは交換。


a0248662_01143630.jpg
タペットローラーの状態は良し。


a0248662_01131234.jpg
a0248662_01131932.jpg
a0248662_01132629.jpg


クランク分解し現状のクランクの芯振れチェック。
ドライブサイド+0.15mm、タイミングサイド+0.15mmた大分振れている。
ビッグエンド部にもガタがあったので分解作業。


a0248662_01133186.jpg
a0248662_01133876.jpg
a0248662_01134462.jpg


クランク周り分解し計測。
コンロッドビッグエンド部はフロント、リアともに0.1mm以上のガタ。
スモールエンドブッシュ交換します。
a0248662_01134901.jpg

ピニオンシャフトベアリングレースは変磨耗はないがローラーが減っていてクリアランス0.05m~0.06mm。

a0248662_01135426.jpg


ピニオンシャフトチェック。
ベアリング軸受け部は問題なし、またセンター穴も変形なく問題ないが、ピニオンシャフトブッシュとの摺動部が変磨耗あり。
研磨が必要です。



a0248662_01152966.jpg

トランスミッション分解。

a0248662_01153474.jpg

スタータークランクのストッパーは取れていましたので、溶接修正。


a0248662_01154084.jpg



a0248662_01154669.jpg

シフター周り分解。
大きな問題なしでありますが、何時もの事ながらリターンスプリングは折れています。


a0248662_01155121.jpg
メインシャフト周り。
メインシャフトはこのまま使用。メインドライブギアブッシュとキックラチェットギアブッシュは交換。
また1ST&2NDギアは大分やられていましたのでギア交換。



a0248662_01155889.jpg

カウンターシャフト周り。
カウンターシャフトは問題なし。ベアリングもSTDサイズでO.K
フローティングブッシュは1ST・2NDともに交換予定。




a0248662_01160292.jpg

キックブッシュも交換します。



a0248662_01160798.jpg

ギアボックスドレンボルト部は随分と大きいボルトがぶち込まれていました。
ここは溶接し一旦穴を埋め、螺子を切りなおします。



a0248662_01213839.jpg

車体周り分解作業。


a0248662_01214312.jpg
a0248662_01214760.jpg
ネックベアリング交換。


a0248662_01215298.jpg

F/Rホイールベアリング交換。
フロントローターは大分変磨耗しているので、研磨もしくは交換します。
Rスプロケットも減っていますので交換。


a0248662_01215770.jpg
a0248662_01220304.jpg


スイングアームべアリングは、初めて変えるであろう、くっきりと跡がついています。
また、ピボットボルトも段減りしていますので交換。



a0248662_01220812.jpg





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純





by sgf1906 | 2018-09-29 02:10 | 1976FXE1200 | Comments(0)