人気ブログランキング |

Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 685 )


2019年 07月 22日

日曜日の授業風景




1977FLH1200


a0248662_08521144.jpg
a0248662_08521959.jpg
a0248662_08522458.jpg
a0248662_08522919.jpg




K君のショベルヘッド
バランスファクター50%だったクランクを60%にしてバランスどり
もともと開いていた穴位置にねじ切りをして、イモネジ製作、イモネジの重さでバランスを出します。
タイミング側、ドライブ側ともにバランスをだしO.K
次回クランク芯だし。














1948 INDIAN CHIEF



a0248662_08543688.jpg
a0248662_08544698.jpg
a0248662_08545207.jpg
a0248662_08545706.jpg

a0248662_08550868.jpg
a0248662_08550202.jpg

Tさんのインディアン
クランク分解計測作業。
現状のクランクピン・クランクシャフトの閉めっぷりをチェックしつつ分解計測。
クランクピン・ピニオンシャフトは虫食いありで交換が必要。
スモールエンドブッシュも交換。














1980FLH1340


a0248662_08562865.jpg
a0248662_08563487.jpg
a0248662_08564063.jpg
a0248662_08564515.jpg
a0248662_08565852.jpg
a0248662_08570444.jpg
a0248662_08571027.jpg

Kくんのショベルヘッド
オイルポンプ内壁に傷があったため、オイルポンプボディーは中古良品に交換。
81年以降のボディーに交換するため、リリーフバルブ(年式により長さが違う)&スプリング交換。
チェックバルブのあたりっぷり調整。リリーフ・リターンギアのでっぷりチェック。
クランクレース側のリリーバルブ部のオイル穴加工。
仮組みして回りっぷりチェックしO.K
タイミング側フライホイールのバランスだしへ。












1976FXE1200


a0248662_08574576.jpg
a0248662_08575055.jpg
a0248662_08580135.jpg
Hさんのショベルヘッド
キックスタンドマウント部にゆがみが合ったため、テーパー状したスペーサー製作し取り付け。
デロルトキャブはゴムチューブマウントからソリッドマウントに交換。











INDIAN CHIEF


a0248662_08583806.jpg
a0248662_08584327.jpg
a0248662_08584856.jpg
a0248662_08585439.jpg

I君はインディアンチーフエンジン分解・計測。
















レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純









by sgf1906 | 2019-07-22 09:20 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 21日

土曜日の授業風景



1949FL1200


a0248662_08511541.jpg
a0248662_08512807.jpg
a0248662_08513783.jpg
a0248662_08520023.jpg
a0248662_08521257.jpg
a0248662_08522548.jpg

Oさんのパンヘッドは前回に引き続きバルブシートカット
IN側は45度面が随分広がっており、EX側は変磨耗していましたので、苦戦しつつ良い仕上がりに。














1980FLH1340

a0248662_08524089.jpg
a0248662_08525150.jpg
a0248662_08530470.jpg

熊本のK君は5日間連続
左右フライホイールの現状釣り合いウェイトをだし、バランスファクターチェック。
62%でよい感じ。
左右フライホイールの釣り合いウエイトの差が140グラム程度ありますので、左右バランスあわせ。
磁石をつけ合うところを探します。












1977FXE1200


a0248662_08543815.jpg
a0248662_08544784.jpg
a0248662_08545354.jpg


Tくんのショベルヘッド
エンジン分解後、徹底清掃。
螺子講習を含め、エンジン周りのボルト&螺子部に修正作業。












レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純









by sgf1906 | 2019-07-21 09:10 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 19日

火曜日・水曜日の授業風景




1947FL1200


a0248662_10540545.jpg
a0248662_10541260.jpg
a0248662_10541799.jpg
a0248662_10542376.jpg
a0248662_10542919.jpg
a0248662_10543506.jpg
a0248662_10544125.jpg
a0248662_10544597.jpg
a0248662_10545134.jpg
a0248662_10545747.jpg
a0248662_10550396.jpg
a0248662_10551173.jpg

Eさんのナックルヘッド
まずはリアホイールのスターハブベアリングのローラー選択、クリアランス調整。
.001”オーバーサイズローラーを使い0.04mm程度のクリアランスに。
エンドプレイ調整をしてフレームに仮組み。リムのセンターは良いようだ。
ついでにブレーキの利きっぷりチェック。ドラム・シューともに修正が必要だ。
フロント側もベアリング選択しクリアランス調整。
.0008”オーバーサイズローラーを使い0.03mm程度のクリアランスに。
ベアリングスリーブやスペーサーもろもろ新品パーツに交換しましたせいか、エンドプレイが無い。
キューピー型のワッシャー研磨しエンドプレイ調整。














1979FLH1340


a0248662_10552436.jpg
a0248662_10552986.jpg
a0248662_10553638.jpg
a0248662_10554388.jpg
a0248662_10554825.jpg
a0248662_10555323.jpg

Iさんのショベルヘッド
ヤッコやらサイドバックやらバンパー類やら取り外し。
組み付け時、ちゃんと元通りになるかしら。














1980 SHOVEL ENGINE

a0248662_10562366.jpg
a0248662_10560914.jpg
a0248662_10561704.jpg
a0248662_10563650.jpg
a0248662_10564119.jpg
I君はショベルヘッドエンジン組みつけ。
タイミングギア・ピニオンギアサイズ選択しバッククラッシュ計測。
オイルポンプ・オイルの流れっぷりチェック。














1946WR750

a0248662_10565218.jpg
a0248662_10565704.jpg


MさんのWR
空回りしてしまった、オイルスリンガーのオーバーサイズ単品製作。














レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純









by sgf1906 | 2019-07-19 11:17 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 17日

月曜日の授業風景




1939EL1200

a0248662_08482207.jpg

a0248662_08485418.jpg
a0248662_08481598.jpg
a0248662_08493721.jpg
a0248662_08501820.jpg
a0248662_08560447.jpg
Wさんのナックルヘッド
リアブレーキクロスシャフトまわりの問題。
クロスシャフト・ライトサイドのブッシュを製作したクロスシャフトチューブにあわせブッシュ単品製作。
チューブに圧入しホーニングしクリアランス調整。
大分形になってきました。













1948 INDIAN CHIEF


a0248662_08563129.jpg
a0248662_08571900.jpg
a0248662_08580292.jpg
a0248662_08584855.jpg
a0248662_08591489.jpg
Tさんのインディアン
まず4速エボの増し締め作業を終え、タイミングギア周りの計測。
カムギアのトップ部は磨耗がみられますので、カムは交換したほうが良いでしょう。カムブッシュもガタ多くブッシュ交換です。
一部ケースボルトマウント部はクラックが入っていまして、内側にもクラックが入っていたためすべて削り落としました。











1976FXE1200

a0248662_09003955.jpg
a0248662_09012936.jpg
a0248662_09020038.jpg

Hさんのショベルヘッド
キックスタンドマウント部(フレーム側)が随分曲がっていまして、レギュレーターマウント、キックスタンドマウントをつけると随分傾いています。
このフレームはオーナーさんが修正に出してあるものなのですが、このあたりは今一です。
帳尻あわせプレートを製作します。
















1963 TRIUMPH T120


a0248662_09024949.jpg
a0248662_09051483.jpg
Yさんのトライアンフ
ホイールの仮組みセンターだしが終わり、タイヤを取り付けローリングシャシーに。
Yさんは風邪気味で早退。
私自身、3連休はずっと風気味で調子悪、生徒さんにご迷惑をかけました。











レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純








by sgf1906 | 2019-07-17 09:28 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 16日

日曜日の授業風景








1949FL1200


a0248662_08394285.jpg
a0248662_08401453.jpg
a0248662_08410545.jpg

Oさんのパンヘッド
バルブガイドの打ち変え、リーマー加工が終わりバルブシートカット。
純正銅合金系バルブシートで大分段べりしている。
















1948 INDIAN CHIFE

a0248662_08415343.jpg

a0248662_08423455.jpg
a0248662_08430834.jpg
a0248662_08435436.jpg
a0248662_08444857.jpg
a0248662_08453911.jpg
a0248662_08461657.jpg

Tさんのインディアンはエンジン腰下分解作業。
構造チェックしつつ、清掃しつつの分解作業。

















1958 VELOCETTE VENOM


a0248662_08474015.jpg

Iさんのベロセット
フレームにエンジン搭載。
画像は取り忘れましたが、ギアボックスマウントのピボットボルトのナットが固着緩まず、破壊し取りました。
















1948WL750


a0248662_08474609.jpg

MさんのWL
オイル落ち問題も解消し、試乗。













レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純






by sgf1906 | 2019-07-16 09:03 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 14日

土曜日の授業風景




1977FLH1200


a0248662_07535988.jpg
a0248662_07554260.jpg
a0248662_07570326.jpg
a0248662_07583936.jpg
a0248662_07591709.jpg

Kくんのショベルヘッド
クランクのバランスどり。
バランスファクター50パーセントだったクランクを60パーセントまでもっていきます。















1977FXE1200

a0248662_07595470.jpg



a0248662_08015341.jpg
a0248662_08022196.jpg
a0248662_08023184.jpg
a0248662_08024060.jpg
Tくんのショベルヘッド
タイミングギア周りの計測、クランク周りの計測作業が終わり、エンジン清掃作業へ。










COTTON/TRIUMPH


a0248662_08042405.jpg
a0248662_08060949.jpg
a0248662_08071720.jpg
a0248662_08092594.jpg

Kさんのコットン/トライアンフ
ガタガタのエキゾースタパイプアダプターの修正とタイミングサイドクランクシャフトブッシュの加工は外注さんへ。
そのあたりの準備作業を終え、フロントホイールのリム組み。













1970 TRUMPH T120

a0248662_08101016.jpg
a0248662_08102165.jpg
a0248662_08103128.jpg
a0248662_08104231.jpg
a0248662_08105159.jpg



Nさんのトライアンフ
前回、エンジン始動したものの安定せず、キャブ周りのチェック作業。
フロート回りは今ものに交換。何番がついているかわからなかったジェット回りも交換。
面研作業し取り付け。同調調整しエンジン始動し、アイドリング安定、良さそうです。












レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純










by sgf1906 | 2019-07-14 08:27 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 11日

水曜日の授業風景




1973XLH1000


a0248662_01014864.jpg
a0248662_01021473.jpg
a0248662_01022887.jpg
a0248662_01025582.jpg
a0248662_01033873.jpg
a0248662_01505311.jpg
a0248662_01513742.jpg
a0248662_01041209.jpg
a0248662_01050323.jpg
a0248662_01305436.jpg
a0248662_01055761.jpg
a0248662_01063093.jpg


a0248662_01082419.jpg

Kさんのアイアンスポーツ
久しぶりに登場のKさん、シリンダーボーリング済み、ピストンは純正NOSであります。
で、シリンダー取り付けということで、リングギャップ・サイドクリアランスチェック。
片側のオイルリングギャップが少々少なかったため研磨しようとしたところ、リングが割れてしまいました。
NOSリング(古いリング)はよくこれがあります。
リングがストックになかったのでフロントブレーキ周りの作業へ。
ブレーキケーブルは単品製作。
ブレーキフルードを入れエア抜き。
しかしながら、キャリパーピストンの戻りが悪い。
分解しキャリパーピストンチェック。キャリパーピストンの戻りはオイルリングで戻してるものが多いが、この年式のバナナキャリパーはピストン自体に戻り構造があります。
その戻り構造部分に固着したカーボンが悪さをしていました。
徹底清掃し組み付け、エア抜きをしO.K















1963 TRIUMPH T120

a0248662_01170116.jpg
a0248662_01170757.jpg
a0248662_01181805.jpg
a0248662_01192451.jpg


a0248662_01201744.jpg
a0248662_01202846.jpg
a0248662_01211639.jpg
a0248662_01213283.jpg
a0248662_01220059.jpg

Yさんのトライアンフ
溶接肉盛したドラムスプロケットマウント部が一部チェーンに干渉することに気がつき研磨。
お化粧直ししスプロケット本組み、ハブへ組み付け。
厚みがまだあったブレーキライニングはそのまま使います。
組み付け、あたりっぷりチェック。
フロント・リアともに車体に取り付けリムセンターチェックし問題なし。
次回、タイヤ取り付けローリングシャシーにします。











1976FXE1200

a0248662_01223077.jpg
a0248662_01230370.jpg
a0248662_01234608.jpg
a0248662_01241133.jpg
a0248662_01262766.jpg
Hさんのショベルヘッド
はじめにつけたホイールは問題があり交換。
で交換したホイールのベアリング交換。また作動が悪かったブレーキ回りチェック清掃。
またハブとブレーキパネルの距離が悪くアクスルシャフトを閉めこむとパネルが固着してしまうため、シム調整。
ドラムの当たりっぷりチェックし問題がないものの、シューは変えたほうが良いでしょう。
ブレーキケーブルを製作し取り付け。良いタッチになりました。













1980 SHOVEL HEAD ENGINE

a0248662_01265428.jpg
a0248662_01270005.jpg
a0248662_01271957.jpg

I君はショベルヘッドエンジン
ヘッド周りの作業。
ロッカーアームはブッシュ交換、スリッパ部研磨、スラスト調整。
ヘッドシートカット。










レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純





by sgf1906 | 2019-07-11 02:10 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 10日

火曜日の授業風景




1965 TRIUMPH TR6

a0248662_23350212.jpg
a0248662_23350787.jpg
a0248662_23351243.jpg
a0248662_23351961.jpg
a0248662_23355490.jpg
a0248662_23361531.jpg
a0248662_23362118.jpg
a0248662_23363157.jpg
a0248662_23363680.jpg
a0248662_23364368.jpg
a0248662_23364898.jpg
a0248662_23374517.jpg


a0248662_23370293.jpg
a0248662_23371003.jpg
Oさんのトライアンフ
プレイマリードレンボルトのねじ穴修正。
すでにM12-1.0の製作ねじで修正されていましたが、そのねじ穴もなめてしまっていまして、穴は大きく広がりヘリサート加工も出来ない。(もともと肉厚が薄く厳ししが)
アルミロウを使い穴埋めし新たなねじ穴を作ります。
まず、ケースのマウントプレート製作。修正されていたねじ穴は座面に対し垂直に空いていなかったので、生きている座面部を信じ垂直水平だし。
切ってあったM12-1.0螺子山を使い、プラグボルトを作り蓋をして、アルミロウ流し込み。
エンドミル&砥石を使い座面だし。
7/16”-18BSFのした穴ドリルで穴あけ、タップたてて螺子穴製作。
無事成功。
プライマリーカバーボルトの螺子穴部も2箇所ヘリサート加工。
フロントブレーキパネルの欠けていたストッパー部も溶接肉盛、整形し張替えたブレーキライニング取り付け。










1959 PARILLA 175
&
1946 WR750


a0248662_23413050.jpg
a0248662_23384919.jpg
a0248662_23392260.jpg
a0248662_23394760.jpg
a0248662_23401577.jpg
a0248662_23405373.jpg
Mさんのパリラはホイール周りの修理が終わり、本題のWRへ。
オイルスリンガーを加工しオイルシールが入るように、冶具製作しシール圧入。
がシールを圧入するとスリンガーが動いてしまう・・・。
オイルスリンガーの嵌め合いが弱いのだ。意気消沈しつつクランク周り分解。
スリンガーO.Sを製作します。














SHOVEL ENGINE


a0248662_23430211.jpg
a0248662_23431568.jpg
a0248662_23434060.jpg
a0248662_23434709.jpg

I君はショベルヘッドエンジン組み立て
問題だったピニオンシャフトブッシュの問題解決しカムブッシュ製作、ラッピング作業をしてカム回りもO.K
エンジン組み立て。










レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純












by sgf1906 | 2019-07-10 09:36 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 09日

日曜日の授業風景




1972XLH1000

a0248662_23200247.jpg
a0248662_23201256.jpg
a0248662_23203678.jpg
a0248662_23202748.jpg
a0248662_23205632.jpg
a0248662_23210148.jpg
a0248662_23210731.jpg
a0248662_23211313.jpg

Oさんのアイアンスポーツ
張り替えたフロントブレーキシューは厚めで張替え、ドラム内に収まらないため旋盤で切削。
無事収まりあたりっぷりも良い感じ。
元々付いていたRホイールは鉄リム16”でありまして、18”アウミリム欲しさにオークションでリア18”アルミホイール入手。
分解し清掃。幸いスポークは再利用できます。
ベアリング交換済みのハブを使いリム組み。









COTTON/TRIUMPH

a0248662_23212768.jpg
a0248662_23213266.jpg
a0248662_23214528.jpg
a0248662_23215185.jpg

Kさんのコットン/トライアンフ
鋳込みで入っていたオペレーティングカムブッシュはボーリングし真円加工。
使うカム・加工したカムピボット部にあわせブッシュ製作。
今後色々と製作ものが多くなると思われる車両なので旋盤講習しKさん自らブッシュ単品製作。
圧入冶具も製作しブッシュ圧入。エンドプレイも調整。













1977FXE1200

a0248662_23224361.jpg
a0248662_23225707.jpg
a0248662_23231830.jpg
a0248662_23233147.jpg
a0248662_23234452.jpg
a0248662_23235060.jpg

T君のショベルヘッド
ヘッド回りの計測作業。
ロッカー回り分解、清掃し計測。ブッシュは交換が必要。
ねじ山が終わっているロッカーアームシャフトが1本。ロッカーアームスリッパ部は程度が悪い。
バルブ回りも分解し清掃・計測。
バルブシールが付いていたガイドはそれなりのガタありでガイド交換。
付いていた社外バルブスプリング圧力強め。組み付け時に改めて検討します。
ヘッド回りの計測終わり、タペット周りの計測作業へ。

















1976FXE1200

a0248662_23241637.jpg
a0248662_23242513.jpg
a0248662_23243292.jpg


Hさんのショベルヘッド
サーキットブレーカー回り取り付け。また、なんやかんやありフロントホイール&ブレーキ交換取り付け。
フレーム、レギュレーター・キックスタンドマウント部に歪みありで特殊スペーター製作予定。










a0248662_23244478.jpg

Tさんのベスパも大詰め。














レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純






by sgf1906 | 2019-07-09 00:33 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 08日

土曜日の授業風景


1977FLH1200


a0248662_23372842.jpg
a0248662_23373684.jpg
a0248662_23374240.jpg
a0248662_23375927.jpg
a0248662_23380488.jpg
a0248662_23383268.jpg
K君のショベルヘッド
今回は41mmフロントフォークブッシュ製作。
旋盤講習、K君自ら旋盤を回しブッシュ単品製作。
仕事で機械を扱っているK君は、やはり勝手がよく失敗はないものの、内径41mmとでっかいブッシュ製作は時間がかかります。














1958 VELOCETTE VENOM



a0248662_23394003.jpg
a0248662_23394684.jpg
a0248662_23395117.jpg
a0248662_23400605.jpg
a0248662_23401016.jpg
a0248662_23401521.jpg


Iさんのベロセット
前回オイルポンプ組み付け、今回オイルを入れ回りっぷりチェックし問題なし。
車体にエンジン搭載ですが、その前にオイルタンク清掃。車体フレーム回りの清掃。クランクケースマウントボルトのねじ修正。
ずいぶんと汚れていまして、エンジン搭載は次回に。












1971XLH900



a0248662_23404641.jpg
a0248662_23405124.jpg

トリニティー卒業生K君のアイアンスポーツ
オイル交換を含み軽整備作業。
カブリ気味だったため、キャブをチェックするとパイロットジェットのブラグゴムが硬化し外れていました。
ガスコックなどのガスケットラバーなども同じですが、乗っていない時間が長く、乾燥してしまうと硬化してしまうことが多いです。お気をつけを。













レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純







by sgf1906 | 2019-07-08 01:01 | その他 | Comments(0)