タグ:ノートン ( 43 ) タグの人気記事


2016年 12月 03日

さよなら 1963FLH1200 


1963FLH1200

a0248662_21164940.jpg
a0248662_2117256.jpg


Sさんのパンヘッド
前回、エンジン始動時のブリーザーからのオイル吹き、メインシャフトシールからのオイル漏れが酷かったので、オイルポンプチェックバルブ周りの修正、スプロケットシャフトシール交換をしたパンヘッドさん。
Sさんが地元の京都に帰郷したため、近日輸送予定。ということで、今日は天気もよく試乗させてもらいました。
前回エンジンをかけてから2ヶ月。久しぶりにエンジン始動。ブリーザーからオイルが吹くことも無く、前回の作業成功です。
キャブも安定。、フロントホイールを16”から18”し、ハンドリングは軽くお気楽に走れるバイクとなりました。
足立区のおばさん自転車をヒラヒラかわしながら心地よく走れました。

この車両はエンジン腰下、シリンダーはやっていないものの、ヘッド周り、オイルポンプ、トランスミッシション、プライマリー周り、前後ホイールベアリング、リアホイールリム組み、タイヤ交換、フロントホイール18”化、タンク交換、ハンドル交換、リアフェンダー交換、マフラー延長、キャブレーター交換などなど、仕事が忙しい中VMSに通い無事完成した車両です。特にヘッドは苦労しました・・・。


VMSで学んだことを活かしつつ、京都の町を走ってもらえれば嬉しいです。
Sさんお疲れ様でした。










NORTON 650SS


a0248662_21175922.jpg

a0248662_21181530.jpg




修理依頼でお預かりしたノートンドミネーターも試乗しました。
オーナーHさんの言う通り、エンジンからの唸り音が気になります。クランクベアリングのガタ、またはコンロッドビッグエンド部のガタが怪しいです。
加速時に息継ぎをするものの加速感ノートンらしい加速をし悪くない。
とは言え、この音は問題だと思いますので試乗はそこそこで止め、リフトが空いたらエンジン周りから分解作業となります。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-12-03 00:02 | 1963FLH1200 | Comments(0)
2016年 05月 30日

週末の授業風景


1976XLCH1000

a0248662_838499.jpg

a0248662_8392839.jpg
a0248662_8394076.jpg
a0248662_8395683.jpg
a0248662_840711.jpg


Z君のアイアンスポーツはリアブレーキのロッド取り付け。
後つけリジットフレームの形状とバッテリーマウントが邪魔をしストロークを稼げないので、クロスシャフトのストッパー部分を排除し取り付け。ストッパー部分は後からよい位置に増設。
ブレーキロッドがフレームとブレーキパネルに干渉しない位置に収まるようにオペレーティングレバーをオフセット。
この後エキパイ取り付け。こちらもなんやかんやありそうです。







1974NORTON COMMANDO

a0248662_8404859.jpg
a0248662_841642.jpg
a0248662_8411823.jpg
a0248662_8433136.jpg


Aさんのノートンコマンド。
タイミング側のエキパイにクラックが入ってしまったため交換。
ドライブ側はよかったもののタイミング側は元のサイレンサー位置と合わせるとフレームにエキパイが干渉してしまう。あぶり少々曲げ取り付け。
エキパイクラックと同時発生した、エンジン回転の戻りが悪い問題は、K&Nエアフィルターの専用オイル塗りすぎでオイルがスライドバルブ、キャブシリンダー内に付着、ペースト化し、抵抗になりスライドバルブの戻りが悪くなったものでした。
面白いのが、エンジンがかかっていない状態では、問題なく動くスライドバルブが、エンジンをかけキャブベンチュリー内に負圧がかかると動きが悪くなります。キャブレーターというものが精密機械ということがわかる一巻でした。








1971・1976FX1200

a0248662_844246.jpg

a0248662_8442010.jpg
a0248662_8444364.jpg

a0248662_845049.jpg

a0248662_8451321.jpg

a0248662_8452575.jpg


熊本のK君は泊まりこみ5日連続授業です。
前回、カムシャフトの研磨が終わり、カムシャフト、カムカバーにあわせカムブッシュ、ピニオンシャフトブッシュ製作。旋盤講習も兼ね自ら作ります。
1/100分台の製作作業で、一気に4個のブッシュ製作。慣れない作業で時間もかかりますが、お見事失敗することなく、4個とも狙った寸法になりました。
今でも私自身失敗することがありますから・・・。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-05-30 09:23 | その他 | Comments(0)
2016年 05月 21日

1978XLH1000 エンジン腰下搭載

今日は修理依頼のアイアンスポーツのお話。
エンジンオーバーホールでお預かりした車両でありますが、ネックベアリングカップが手スポだったので、オーバーサイズのネックカップ製作取り付け。
その続きのお話です。


a0248662_27778.jpg

a0248662_273079.jpg
a0248662_274461.jpg

a0248662_275565.jpg

フォークステムにベアリング圧入。
アイアンスポーツが79年以降からネックベアリングがテーパーベアリングになるのですが、この車両は78年のもので、もともとはバラ玉ボールベアリングののもの。
テーパーベアリングにコンバーションされていたのでしょう。
79年以降と78年以前とではステム径が違うので(78年以前のものが細い)ベアリングはこいつ用のL44640を使います。


a0248662_28483.jpg

ネック周り取り付け、フロントフォークもオイル交換をし取り付け。

a0248662_282747.jpg
a0248662_283926.jpg
a0248662_284937.jpg

ホイールベアリングもチェックし問題なかったのでグリスアップしシール交換、取り付け。
というわけで元通り。


a0248662_29205.jpg
a0248662_293176.jpg
a0248662_294285.jpg
a0248662_295291.jpg

a0248662_210697.jpg

エンジン腰下搭載。
エンジン下部にジャッキを置いておき、エンジンをフレームの乗せ、ジャッキで位置調整し、まずリア側のエンジンハンガーの位置決め。
ねじ止めし、フレームとエンジンハンガーの位置が決まったらフロント側のエンジンプレートを止めます。
エンジンプレートカラーはお化粧直ししてあります。


a0248662_245849.jpg

気が重かったネック周り問題が終わりバンバン組んでいきます。






1962 NORTON 650SS

a0248662_2113183.jpg

a0248662_2114620.jpg

a0248662_21223.jpg

a0248662_2121549.jpg

Hさんのノートンドミネーターのブレーキドラム
オペレーティングカムのガタが酷かったのでオペレーティングカムシャフト新品入手。しかしながら受け側が広がっているようで製作します。
ノートンのオペレーティングカム軸受け部分はねじ止めされていて取り外しができるようになっています。
こいつをそのままアルミ青銅で製作。ねじ部は3/4”-26山BSCです。
ガタ無くO.K。





1960 VELOCETTE VIPER

a0248662_2102022.jpg

夜は引渡し日が迫ったベロセットさんを別れをおしみつつ試乗。
問題点無く良好。
大きいフライホイールでありながら、ある一定の速度から回転がゴーッとあがっていく加速感。まさにカムに乗るといった感じか。ベロセット独特の加速の感じはたまらないです。
所有したいバイクの一台であります。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-05-21 03:04 | 1978XLH1000 | Comments(0)
2016年 01月 17日

土曜の授業風景



1980XLH1000

a0248662_1212014.jpg

a0248662_1223295.jpg

a0248662_1221282.jpg
a0248662_1225035.jpg

Iさんのアイアンスポーツ。
ホイールにタイヤ取り付け。
その後、そのまま取り付けると干渉してしまう、ダストカバーを加工しネック取り付け。
次回ローリングシャシーに。





1955FL1200

a0248662_123687.jpg

Yさんのパンヘッド。
前後両フェンダー再塗装のため、足回り分解作業。
ついでのオイルタンクも清掃。





1974NORTON COMMANDO

a0248662_1232852.jpg

Aさんのノートンコマンド。
引き続きジェット交換しつつキャブセッテョング、試乗を繰り返す。
ほぼセッティングもでてO.K。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-01-17 01:37 | その他 | Comments(0)
2015年 12月 27日

土曜日の授業風景

1955FL1200

a0248662_0422131.jpg
a0248662_0423274.jpg

a0248662_043192.jpg

a0248662_0431779.jpg
a0248662_0432753.jpg

Yさんのパンヘッド。
カムギア、ブリーザーギアのスラスト量チェック・調整後、タイミングギア周り、ピニオンギア、ベアリングを取り付け。回りっぷりチェック。非常に状態良し。





1963FL1200

a0248662_0443584.jpg
a0248662_0445456.jpg
a0248662_0451545.jpg

Sさんのパンヘッド。
前回の試乗で、マニホールドからの2次エア吸いの疑いありで、やり直し。
次回改めて試乗、キャブセッティング。






1933 SUMBEAM MODEL8

a0248662_0461960.jpg

a0248662_0485855.jpg
a0248662_049870.jpg

a0248662_0492396.jpg
a0248662_0493867.jpg

M君のサンビーム
ガイド圧入後、バルブ擦り合わせ。前回シートカットをしているので擦り合わせだけで問題なし。
新たに製作したスプリングを取り付けヘッド完成。





1974NORTON COMMANDO

a0248662_050244.jpg

a0248662_050466.jpg

a0248662_0511496.jpg

a0248662_0514593.jpg

Aさんのノートンコマンド
マニホールドを変えツインキャブからシングルキャブに変更し、試乗。
まだプラグは燻ぶり気味でもうちょっとセッティングは必要です。
リア側のラバーマウント(アイソラティック)のガタを気にし始める。





1976FX1200

a0248662_0531277.jpg

a0248662_0523762.jpg

ケイヒンバタフライキャブに交換したHさんのショベル。
忙しく此方に来れないH氏に代わり、F君がセッティング中。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-12-27 01:13 | その他 | Comments(0)
2015年 11月 23日

土・日の授業風景

1980XLH1000

a0248662_22363787.jpg
a0248662_22364966.jpg
a0248662_2237542.jpg
a0248662_22371683.jpg

a0248662_22372982.jpg
a0248662_22381385.jpg

a0248662_23423474.jpg

Iさんのアイアンスポーツ。
ケイヒンキャブのフロートレベルを調整。実際のガソリンを入れチェック。フロートのガソリンの止まりっぷり、加速ポンプチェック。





1974NORTON COMMANDO

a0248662_2239180.jpg
a0248662_22391574.jpg

Aさんのノートンコマンドはキャブセッティング。
試乗、ジェッティングを繰り返す。




1971XLH900

a0248662_22393293.jpg
a0248662_22394344.jpg

a0248662_22395826.jpg

a0248662_22405473.jpg

卒業生K君のアイアンスポーツは低速、アイドリング不良で修理。
約3年でインマニのシールリングがやられました。でシール交換。
Oリングタイプのシールからフラットタイプのシールに交換する場合に使うアダプターリング(V-TWIN製)は外輪が大きくそのまま使うとインマニバンドを締めた際にしっかりシールされなかったり変形したりします。
外輪を削り使用。
タペット調整もして無事復活。





1976XLCH1000

a0248662_22414232.jpg

a0248662_22415314.jpg

a0248662_22443515.jpg

Zくんのアイアンスポーツ。
シリンダーヘッド面研磨したためシリンダーのインロー部の凸部分とヘッドの凹部分が干渉してまいました。
シリンダーの凸部分が4.5mmに対しヘッドの凹部分は4.2mm程度。
実際にシリンダーとヘッドを組みヘッドとシリンダーの隙間を計測すると、大きいところ0.4mmの隙間があります。ジェームスのSTDの銅ガスケットは厚み0.4mm。これでは組んだときにほとんどつぶれません。
ジェームスのカタログにはこのガスケットは、ほとんどつぶれない的な数値が書かれていますが、少々心配なので厚めのガスケットを使います。




1968BSA A65

a0248662_22452013.jpg

a0248662_22453590.jpg

a0248662_2247198.jpg

a0248662_22472575.jpg

NさんレのBSAは車体周りの分解作業。
ネックベアリング側はやはり駄目。アッパー側もレースとフレームがスポスポ。
動かなく嫌な予感がしたフロントフォークは錆つき固着。
ダンパーチューブ、シールが付いているスリーブナット、ブッシュアウターチューブすべて錆で固着でこいつの分解で時間を費やす。あの手この手でどうにか分解。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-11-23 00:22 | その他 | Comments(0)
2015年 11月 09日

土・日の授業風景


1980XLH1000

a0248662_7484255.jpg
a0248662_7485365.jpg
a0248662_749273.jpg

Iさんのアイアンスポーツはブレーキキャリパー組み立て。
スリーブ加工した部分をラッピング&ホーニングしマウントボルトを通すのに苦労しつつ完成。





1974NORTON COMMANDO

a0248662_7491778.jpg

a0248662_7493139.jpg

Aさんのノートンコマンド。
一週間でオイルが落ちてしまうため、オイルライン行き側にコックを付けることに。
ブログで書けないようなマイナートラブルがありながらも、次回こそはしっかり試乗予定。




a0248662_7495684.jpg

卒業生Nさんのパンヘッド。オイル交換とクラッチの微調整で久しぶりに登場。
車検も済ませ調子よさそうでなによりです。




a0248662_750723.jpg

こちらも卒業生のk君のアイアンスポーツ。
アイドリング不安定ということで登場。マニホールドバンドの緩みで2次エアを吸っていました。
次回もろもろ整備しに来るそうです。





1976XLCH1000

a0248662_7502012.jpg

Zくんのアイアンスポーツはガスタンク塗装前処理。
はく離作業で一日仕事になってしまいました。




1968 BSA A65

a0248662_7503920.jpg

a0248662_7505064.jpg

今日から授業開始のNさんのBSA。
さぁどんなドラマが起こるか楽しみです。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-11-09 08:29 | その他 | Comments(0)
2015年 10月 25日

週末の授業風景

1980XLH1000

a0248662_20472046.jpg
a0248662_2047294.jpg
a0248662_2047438.jpg
a0248662_20475991.jpg

Iさんのアイアンスポーツはブレーキ周りの作業。
フロントキャリパーはシール周り交換、パッドピン、マウントボルト交換、片側のピストンは駄目だったので交換。少々ガタがあったのでフォークについている、ブッシュも交換。

a0248662_20482274.jpg

a0248662_2049222.jpg

a0248662_20484123.jpg

a0248662_20494128.jpg

問題はリアキャリパー。
ボディーで固定される、キャリパーボルトナットの六角部分が広くなってしまい、ナットが空回り状態。
またマウントボルトとボディーのガタが酷い・・・。
スリーブ製作、オーバーサイズナットを製作して復活を目指します。






1974NORTON COMMANDO

a0248662_2050741.jpg
a0248662_20501860.jpg

a0248662_2050327.jpg

Aさんノートンコマンドは試乗へ。
クラッチミート時に体を持っていかれたAさん、パワーが凄いを連呼。
試乗後、初めて試乗したA氏とまだ組みあがっていないドミネーターオーナーH氏でノートン論議を交わすのでありました。





1938 VELOCETTE MAC

a0248662_20505498.jpg

ベロセットのSさんはツーリング後に軽整備。






WL ENGINE

a0248662_20522523.jpg

a0248662_20524096.jpg

a0248662_20563468.jpg

a0248662_20564969.jpg

WLのMさんはコンロッドビッグエンドベアリングレースラッピングが終わり、フライホイール仮組みしスラストチェック。スラストワッシャーは単品製作します。
その後車体周りのパーツ作りなど。






KNUCKLE

a0248662_205740100.jpg

a0248662_20525731.jpg

a0248662_20541366.jpg

Sさんのナックルはヘッド溶接前に準備作業。
ガイドを抜き、インマニネジ部の保護ジグ製作。ガイドホール計測。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-10-25 22:16 | その他 | Comments(0)
2015年 10月 21日

平日の授業風景

1962 NORTON 650SS

a0248662_12283224.jpg
a0248662_1228571.jpg
a0248662_1229922.jpg
a0248662_12292480.jpg

a0248662_1234322.jpg

a0248662_12293754.jpg

最近幸せモードのHさんのドミネーターは点火時期調整。
遠心力ガバナーを進角位置に固定し、ポイントギャップを0.3mmに調整後、ポイントのファイバーブロックがカム山にのり、ポイントが開き始めるとこを位置決めし、ドミネーターのフル進角位置、上死点前32度にクランクをあわせガバナーボルトを締め付け完了。
何回かやり直し左右シリンダータイミングのずれは2度程度。
ヘッドを取り付け規定トルクで締め付け。






KNUCKLE

a0248662_1229567.jpg
a0248662_1230896.jpg
a0248662_1230194.jpg


a0248662_12303113.jpg

Sさんが持ち込んだナックルヘッド。
この車両はパンのシリンダーにナックルのヘッドを乗っけてもので、そのための問題が。
Rシリンダーからの圧縮漏れと思われたヘッドとシリンダー面からの抜けの問題は、ナックルとパンとでヘッド面幅が違うため(ナックルのほうが面幅が少ない)パンシリンダーのリターンオイル穴がヘッドで塞ぎきれておらず、クランクケースからの負圧が抜けていました・・・。
ピンを製作し圧入。
問題はF側のヘッドで元々入っていたヘリサートが抜けてきてしまいました・・・。
元々肉厚が薄い場所で、パンシリンダー用にねじ穴を開けなおしているので、微妙に位置がずれていたのでしょうか・・・。
厳しいですがもがいてみます。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-10-21 12:39 | その他 | Comments(0)
2015年 10月 12日

土・日の授業風景

WL ENGINE

a0248662_21131983.jpg
a0248662_21133380.jpg
a0248662_21134264.jpg
a0248662_211351100.jpg

a0248662_2114667.jpg

Mさんのサイドバルブ。
リム組み振れ取りを終えたRホイール、フレームに仮組みしてセンターだしをしてあらためて振れチェック。
ドラムブレーキのプレートとダストカバーが干渉していたため、少々削り。
ホイール周り完了後、ビッグエンドベアリングレースラッピングの続き。





1974NORTON COMMANDO

a0248662_21142141.jpg
a0248662_21143059.jpg

Aさんのノートンコマンド。
新品メーター取り付け、ケーブル&配線作業が終わり、次回こそは試乗へ。





1970TRUMPH T120

a0248662_21145256.jpg
a0248662_2115421.jpg

前回始動したKさんのトライアンフ。
メーターケーブル周り、ガスタンク取り付けガスライン取り付けなど、試乗前準備。





1982TRUMPH T140ES

a0248662_21155082.jpg

a0248662_211652.jpg

a0248662_21171698.jpg

a0248662_2116176.jpg

Nさんのトライアンフ
バルブシートカット&擦り合わせ。灯油チェックし問題なし。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-10-12 23:14 | その他 | Comments(0)