Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トライアンフ ( 177 ) タグの人気記事


2015年 07月 08日

1970TRIUMPH T120 シリンダーヘッド組みつけ

Kさんのトライアンフ組み付け作業。

a0248662_952096.jpg
a0248662_9521384.jpg

a0248662_9531761.jpg

a0248662_9522597.jpg

ロッカーカバーは面研をしてロッカーアーム、スピンドル組みつけ。



a0248662_9533614.jpg
a0248662_9534860.jpg
a0248662_9535823.jpg

ヘッド、ヘッドガスケットを仮組みして、プッシュロッドチューブのオイルシールの厚み選出。
ヘッドガスケットは厚み2mmの厚いもの。プッシュロッドチューブとタペットガイドの隙間を計測し、ヘッドを組み付けたときに1mm程度つぶれる厚みのオイルシールを使う。


a0248662_9551758.jpg

a0248662_9555139.jpg

a0248662_9562569.jpg

プッシュロッドを組み、ヘッドロッカーカバーを付け、トルク管理をしてヘッド締め付け。


a0248662_9564160.jpg

a0248662_9565255.jpg

ヘッドマウントのカラーは厚みを計測し製作。

a0248662_957445.jpg

Kさんのトライアンフもここまで来ました。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-07-08 10:17 | 1970TRUMPH T120 | Comments(0)
2015年 07月 07日

平日の授業風景

今日はヘッド祭り。

1947FL1200

a0248662_11443.jpg

a0248662_1142597.jpg

a0248662_114457.jpg

a0248662_1145663.jpg

Iさんのナックルヘッドは調整ごとが終わり本組みし、ヘッド完成。
ブレーキ周りの作業へ、ブレーキカムのピボット部はガタガタでブッシュ交換決定。スプロケット、ブレーキライニング張替えです。





NUCKLE CYLINDER HEAD

a0248662_1162345.jpg

a0248662_1165690.jpg

a0248662_117894.jpg

オープンロッカー計画中のWさんのナックルヘッド。
ロッカーアームシャフトの取り付け距離調整後、ロッカーアームスラスト調整。
ロッカーアームの調整後、ロッカーアーム位置が決まったところでバルブスプリングカップを仮組み、ロッカーアームのシーソー運動時にカップとの干渉をチェック、アーム側を削る。
この作業非常に根気がいります。




1982TRUMPH T140ES

a0248662_1172549.jpg

a0248662_1174666.jpg

a0248662_1183646.jpg

a0248662_119121.jpg

a0248662_119378.jpg

Nさんのトライアンフもヘッド周りの分解・計測作業。
少々ガタがあったバルブガイドは交換。抜き取りガイド、ヘッド側ガイドホール計測。
入っていたガイドはSTDサイズ、ヘッド側ホールも傷、変形無く良好。
ロッカーアーム、スピンドルもほとんど磨耗無しでこのまま使えます。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-07-07 01:47 | その他 | Comments(0)
2015年 07月 06日

週末の授業風景


1974NORTON COMMANDO

a0248662_057887.jpg

a0248662_0572127.jpg

a0248662_057522.jpg

Aさんのノートンコマンド
オイルホースを含む劣化していたゴム関係交換。
キャブの同調調整、各部ワイヤリング。次回にはエンジンかけられるかしら。





1970TRUMPH T120

a0248662_058992.jpg

a0248662_0582818.jpg
a0248662_0584013.jpg

a0248662_0593577.jpg

a0248662_103871.jpg

a0248662_105179.jpg
a0248662_11551.jpg

Kさんのトライアンフ
Rテックさんに出していた、EXパイプアダプターオーバーサイズ化、ねじ山切り直し、面研加工が終わりヘッド組みつけ。
バルブのあたりっぷりチェックし、あたりが弱かったタイミング側EXのバルブシートすり合わせ。
シリンダーに仮組みしてプッシュロッドチューブのオイルシール選出。




1962 NORTON 650SS


a0248662_111996.jpg

a0248662_123624.jpg

a0248662_1172897.jpg

a0248662_1174074.jpg

Hさんのノートン・ドミネーター
先日スラスト量計測、逆算しシムの厚み選出し製作。
仮組みしてスラスト量チェック。バッチリ計算どおりのスラスト量に。




1976FX1200

a0248662_131210.jpg

a0248662_132815.jpg

a0248662_134811.jpg

a0248662_141217.jpg

Hさんのショベルヘッド。
ハイパフォーマンスキャブHSRからケイヒンキャブに交換。りジットフレームにHSRはやはりキツイようです。
適正ジェットに交換しフロートレベル調整、各部面研し取り付け。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-07-06 01:27 | その他 | Comments(0)
2015年 07月 01日

1970TRIUMPH T120 タペット・シリンダー組みつけ

今日はKさんのトライアンフ・シリンダー周りのお話。
水が入り錆付いていシリンダー内は、GPMの.020”オーバーサイズピストンでボーリング済み。

a0248662_0252634.jpg

a0248662_0253739.jpg

タペット、タペットガイドブロック計測。
タペットガイドホールはIN,EX、タイミング、ドライブ側ともに7.95mm
対し入っていたタペットは7.89mmでクリアランス0.06mm

a0248662_026377.jpg

a0248662_0261429.jpg
a0248662_0262698.jpg

新品のタペットさんは7.91mmでタペットガイドとのクリアランスは0.04mm
マニュアルの規定クリアランスは0.12mm~0.38mm
良さそうなのでガイドは交換せずタペットはEX、INともに交換。
EXタペットはオイルが圧送されるようになっています。オイル側は外側に。


a0248662_0265240.jpg

a0248662_027219.jpg
a0248662_0271373.jpg

ピストンリングチェック。
1st、2ndともにTOPマークあり。定盤でチェックするとテーパー状のリングでオイルをかき下げるようになっています。


a0248662_027255.jpg
a0248662_0273459.jpg

リングギャップ、クリアランス共に計測。
GAP 1st,2nd,OILすべて0.3mm
CLEARANCE 1st,2nd,OILすべて0.05mm


a0248662_0274753.jpg
a0248662_0275628.jpg

ピストン・シリンダーを組み込み、トルク管理をし締め付け。
段々と形になってきました。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-07-01 00:53 | 1970TRUMPH T120 | Comments(0)
2015年 06月 30日

1982TRUMPH T140ES 車体周り分解

御歳65歳の新入生Nさんのトライアンフ授業開始。
若かりし頃に乗り回していたモーターサイクルも乗らなくなり早40年以上。仕事も落ち着き、新たにバイクライフを過すべくVMSに入学です。
歳をとっても新しいことを始めるアグレッシブなNさんであります。


a0248662_0183575.jpg

a0248662_0185096.jpg

スペースの問題から今回は車体周りから分解。

a0248662_019871.jpg

a0248662_0191965.jpg

ホイール周り分解。
ローターは錆々で研磨、スプロケットは交換します。

a0248662_0193222.jpg

a0248662_0195691.jpg
a0248662_020660.jpg

スポーク、リム、ベアリング類は交換。
このぐらいの年式になると仕組みがシンプルで良いですな。

a0248662_0203418.jpg

ロッキードのキャリパー、ピストンは錆々。

a0248662_020508.jpg

a0248662_0205990.jpg

フロントフォーク分解
アウターチューブとインナーチューブのガタ良好。シール周り交換でよさそうです。

a0248662_0211283.jpg

a0248662_0212280.jpg

ネックベアリングはテーパー。
下側のベアリングは駄目、交換します。

a0248662_0385377.jpg

a0248662_039785.jpg

分解時渋かったスイングアームピボット。スリーブも錆。

a0248662_0213498.jpg

というわけで分解終了。
オイルインフレームのオイルタンク部の清掃が面倒そうだ。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-06-30 00:47 | 1982TRUMPH T140ES | Comments(0)
2015年 06月 27日

1962 NORTON 650SS ロッカーアーム

今日はHさんのノートンドミネーターヘッド周りのお話。
バルブシートカットhが終わり、ロッカーアーム組み立て。

a0248662_073857.jpg


a0248662_075522.jpg

a0248662_085646.jpg

このヘッドもRテックさんでなんやかんや加工してもらう。
プッシュロッドの通り穴があるヘッド面が出ていないとリターンのオイルが燃焼室に入り、白煙の原因に。というわけでヘッド面研。

シリンダーヘッドのロッカースピンドルの受け部分はオーバーサイズスピンドルに合わせボーリング。
0.02mm程度のハメ代に。
特にインテークのドライブ側は0.02mmもガタがあったんだよな。

a0248662_091345.jpg

a0248662_0101154.jpg

ローカーアームのスラストワッシャーを組み合わせ、ロッカーアームとバルブの位置調整。

a0248662_093447.jpg

a0248662_0102686.jpg

ロッカースピンドルリテーニングプレートとスピンドルの凸凹はかっちりと良い感じ。
これでスピンドルが動いてしまうことは無いでしょう。
スピンドルを圧入、リテーニングプレートがかっちりしている分位置決めに苦労する。
注)写真ではスピンドル入りすぎ。

a0248662_0103864.jpg

というわけでヘッド完成です。



なんやかんや製作

a0248662_0121446.jpg

a0248662_0122673.jpg

a0248662_012357.jpg

ベロセットMKⅡ用のバーチカルシャフトカバーのグランドナットレンチ。




a0248662_013346.jpg

a0248662_013249.jpg

トライアンフ・T140のスイングアームカラー、オーバーサイズ。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-06-27 00:45 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)
2015年 06月 23日

月曜日の授業風景

KNUCKLE HEAD

a0248662_034681.jpg
a0248662_0322730.jpg

a0248662_0324164.jpg

a0248662_033227.jpg
a0248662_0331234.jpg
a0248662_0332762.jpg

ナックルヘッドで卒業生のWさんはオープンロッカーヘッド計画進行中。
バルブガイドでバルブスプリングカップを固定するナックルヘッド、カップとロッカーの干渉をチェックする為、中古バルブガイドを使い、カップ固定冶具を作り仮組みしチェック。
ナックルのロッカーアームシャフトはプッシュロッド側はロッカーボックスで固定され、バルブ側はヘッドに固定されます。そのためロッカーボックスとヘッドに位置関係はロッカーアームシャフトの長さで決まります。
しかしながらヘッドとロッカーボックスのマウントボルト(三本のボルトで止める)の位置関係により、ボルトが入らない、またはヘッド側のロッカーアームシャフトマウント部分が引っ張られる状態になるヘッドは多々あります。(この状態で組むと最悪ヘッド側にクラックがはいるのいでは。)
Wさんのヘッドも、F側は良かったのですがR側は0.6mm隙間が開いてます。こいつはシムで調整予定。





1982TRUMPH T140ES 

a0248662_0342217.jpg

a0248662_0343361.jpg

a0248662_034438.jpg

a0248662_0345790.jpg

a0248662_0352211.jpg

a0248662_0354884.jpg

a0248662_036084.jpg

a0248662_0361936.jpg

新入生Nさんのトライアンフは車体周りの分解作業。
ロッキードのキャリパー分解。ピストンは錆びてしまっています。
ホイールベアリング周り分解、リムもオフセットを計り分解。R側は随分オフセットされています。





1968XLH900

a0248662_0363618.jpg

a0248662_0365295.jpg

a0248662_037346.jpg

卒業生Sさんのアイアンスポーツ。
ツーリング中にリターンオイルホースがDチェーンに干渉しオイル放出、そのまま高速走行し白煙モクモクに。
開けてみると残念な状態です。
オーバーサイズピストンでボーリングすることに。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-06-23 01:09 | その他 | Comments(0)
2015年 06月 17日

1970TRIUMPH T120 車体周り組み付け

今日はKさんのトライアンフ車体周り組み付けのお話。

a0248662_0444014.jpg


a0248662_0451723.jpg

a0248662_0452966.jpg

まずはスイングアーム。
ブッシュの状態良く、Oリングだけ交換し組みつけ。


a0248662_0454660.jpg

ネックベアリングのレースも状態良くそのまま。
バラ球のボールベアリングは交換。


a0248662_046580.jpg

a0248662_0461824.jpg

フロントフォークのブッシュも良好でそのまま。
シール周り交換し取り付け。


a0248662_0464243.jpg

a0248662_0465681.jpg

ホイールをフレームに仮組みして、センター出し。


a0248662_0472280.jpg

a0248662_0473477.jpg

ガタがあったサイドスタンドはオーバーサイズのボルトを製作。

a0248662_0595425.jpg

ローリングシャシーに。


a0248662_0481983.jpg

a0248662_0482985.jpg

腰下搭載。
エンジン下マウントボルトには位置決めのワッシャーが入ります。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-06-17 01:04 | 1970TRUMPH T120 | Comments(0)
2015年 06月 10日

月曜日・火曜日の授業風景

a0248662_0241767.jpg



KNUCKLE HEAD

a0248662_025683.jpg

a0248662_0252789.jpg

Wさんのオープンロッカープロジェクト進行中。
オープン用のスプリングカップ仮組み。バルブガイドを圧入してカップを固定するため仮組みに冶具製作することに。一筋縄ではいかなそうです。





1963FL1200

a0248662_026080.jpg

a0248662_0261851.jpg

a0248662_0403065.jpg

a0248662_0405371.jpg

Sさんのパンヘッド。
Fヘッドオイルラインのクラック問題から復旧。
キャブを本組みし、アクセルワイヤー引きなおし、製作したフットブレーキアームブッシュ取り付け。





1970TRUMPH T120

a0248662_0265044.jpg

a0248662_02794.jpg

a0248662_027212.jpg

a0248662_0273490.jpg

Kさんのトライアンフ。
ヘッド、プッシュロッドチューブを仮組みし、プッシュロッドチューブシールの厚みを選定。
ヘッド取り付け。大分形になって来ました。





1982TRUMPH T140ES
 
a0248662_0275540.jpg

a0248662_0282044.jpg

a0248662_0283172.jpg

新入生のNさん授業開始。
スターターが付くモデルのトライアンフ持込。もちろん悪名高いスターターモーターは付いていませんでした(笑)。
今回は車両の置き場もないことから、エンジンを降ろした後、車体周りから分解していきます。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-06-10 00:56 | その他 | Comments(0)
2015年 06月 08日

日曜の授業風景

a0248662_8255975.jpg




1947FL1200

a0248662_8262233.jpg

Iさんのナックルヘッド。
ロッカーアームの取り付けスラスト調整中。
ヘッドのロッカーカバー取り付け部分の溶接加工(ほとんどのナックルが溶接されている)の位置のズレ、ロッカーアームカバー変形、歪みのためロッカーアームやスプリングに微妙に干渉する。
ロッカーカバーの変形を修正しつつの調整、帳尻合わせに苦戦。





1936FL1200

a0248662_8263950.jpg

a0248662_8265992.jpg

a0248662_8271258.jpg

Sさんのパンヘッド。
オイルラインのクラック溶接後、ネジ修正。
ロッカーアーム、ヘッド、キャブを取り付け、ここまで復旧。





1970TRUMPH TR6

a0248662_829092.jpg

a0248662_8291356.jpg

a0248662_8292852.jpg

a0248662_8294681.jpg

a0248662_829584.jpg

部分修理のKさんのトライアンフ。
排気漏れをしていたエキゾーストパイプアダプター、ガタがあるのに一部分から固着し抜けない・・・。
抜け易いように溝を入れつつ、偶然遊びに来ていたトラヴィスサイクルズの栗崎君にスーツ姿のまま手伝ってもらい(ほとんどやってもらい笑)無事摘出。いや本当助かりました。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-06-08 08:58 | その他 | Comments(1)