Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トライアンフ ( 186 ) タグの人気記事


2018年 01月 14日

土曜日の授業風景


1978 TRIUMPH T140E

a0248662_925990.jpg
a0248662_932288.jpg
a0248662_933755.jpg
a0248662_941944.jpg
a0248662_953868.jpg


Tさんのトライアンフ
ギアボックスの組み付けが終わり、タイミングギア周りチェック。
タイミングをチェックし、チャック済みのオイルポンプ取り付け。
オイルパイプ・ニュートラルSW位置決めし、シール周り交換。
オイルの行きっぷりチェックして組み付け。エンジンフレームに搭載。






1976FXE1200

a0248662_955545.jpg
a0248662_961129.jpg
a0248662_962824.jpg
a0248662_964563.jpg
a0248662_97688.jpg
a0248662_972262.jpg


Hさんのショベルヘッド
ポンプボディー内壁の傷が酷かったオイルポンプは80年以降の純正オイルポンプに交換。
ギア周りチェックし、リリーフバルブにブリードラインの加工。
ポンプ仮組みして回りっぷりチェック。




1982FXS1340

a0248662_974464.jpg
a0248662_975772.jpg
a0248662_981063.jpg
a0248662_982891.jpg


Oさんのショベルヘッドはエンジン周りの分解作業。
エンジン腰上分解し清掃作業。










レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2018-01-14 09:18 | その他 | Comments(0)
2018年 01月 08日

あけましておめでとうございます。

いよいよ2018年が始まりましたね。
私事でありますが昨年は、住居・店舗の移転や息子の誕生などバタバタと忙しいながら嬉しいことがあった年でありました。
今年は工作機械も増やし、より一層作業の出来る幅を増やしていこうと考えています。
今年もよろしくお願いします。

というわけで、日曜日の授業風景です。





1948WL750

a0248662_352287.jpg

a0248662_353554.jpg

a0248662_314033.jpg
a0248662_315563.jpg
a0248662_32718.jpg
a0248662_32263.jpg
a0248662_324757.jpg


MさんのWL
T/Mスプロケットは新品に交換、トルク管理し取り付け。
クラッチハブもトルク管理し取り付け、ハブベアリングはノーマルのボールベアリングを一旦取り付けたものの、ガタが多いので、ビッグローラーを取り付けてガタ問題なし。
歪んでいたフリクッションディスクは交換し、クラッチ取り付けスプリング調整。









1968 BSA A65

a0248662_362387.jpg
a0248662_363321.jpg
a0248662_365340.jpg
a0248662_37183.jpg


Nさんは最近手に入れたホンダCS90の計測作業と螺子修正、クラッチ周りの点検をしつつ、BSAさんの点火時期調整。






1985FXEF1340


a0248662_384733.jpg
a0248662_3904.jpg
a0248662_391342.jpg


Tさんの4速エボはI君にお手伝い頂き外装のカスタム作業。





1951 TRIUMPH T100

a0248662_3114142.jpg
a0248662_3115312.jpg
a0248662_312949.jpg


トライアンフのHさんは塗装作業。







1976FXE1200

a0248662_316303.jpg
a0248662_3164386.jpg
a0248662_3165328.jpg
a0248662_317571.jpg
a0248662_317164.jpg
a0248662_317342.jpg


Hさんのショベルヘッド
バルブシートカット・擦り合わせが終わり、バルブスプリング仮組みして取り付け長チェック。
取り付け長でのスプリング圧計測。









1971 BSA A65

a0248662_3193280.jpg


先日卒業したTさんは50Km走行後、2回目のオイル交換。










レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2018-01-08 04:24 | その他 | Comments(0)
2017年 12月 24日

土曜日の授業風景

1978TRIUMPH T140E

a0248662_8551933.jpg
a0248662_8553143.jpg
a0248662_855405.jpg
a0248662_8555278.jpg
a0248662_856378.jpg
a0248662_8563452.jpg
a0248662_857021.jpg
a0248662_8572438.jpg
a0248662_8573613.jpg
a0248662_8574778.jpg
a0248662_8575857.jpg


Tさんのトライアンフはギアボックス周り。
ハイギアのメインベアリングベアリング・ハイギアニードルベアリング・レイシャフトベアリング・メインシャフトベアリングとベアリング類は全交換。
レイシャフトを仮組みしてスラストチェック。
ギア類を仮組みしてギアチェンジチェックし問題なしなので、オイルシール・ガスケットをつけ本組み。
ブッシュ類で唯一交換がキックシャフトブッシュ。
製作し取り付け、ホーンングし組み付け。








1970XLH900

a0248662_8582098.jpg
a0248662_8583134.jpg
a0248662_8584797.jpg
a0248662_859026.jpg


Tさんのアイアンスポーツ
オーバーホール後通勤などに使い足バイクとなっている車両ですが、VMSへの通学中に発電不良に。
レギュレーターを疑い、レギュレーターを振り替えてみても発電せず・・・。
ダイナモを外し、モータリングチェックするも通電していない。フィールドコイル、もしくはアーマチュアコイルの断線、ブラシの接触不良化?
通電チェックしてみると、アーマチェアコイルの不良である。コミュテーターの各セグメントは通電してなければならないが残念ながら通電していない。
幸い、中古アーマチェアコイルがありましたので交換取り付けで問題なし。
卒業しほぼ慣らし運転が終わった車両はエンジンの回りも滑らかになり、よい感じです。






1938VELOCETTE


a0248662_8591731.jpg


Eさんのベロセット
製作したケーブル類にオイルをさしつつ、配線の手直し作業。
この車両は配線の引きなおし作業をしておらず、今になり色々と気になるところが・・・。
配線引き直しをしておけばよかったかしら。





1971 BSA A65


a0248662_94379.jpg



TさんのBSAは車両お持ち帰り。
仕事が忙しく、なかなかVMSでの試乗・膿だし作業が行えないので、お持ち帰りになります。
とりあえず50Kmぐらい走ったら2回目のオイル交換・増し締め作業にお越しください。
状態が悪く直すのに苦労したBSAさん。オーナーのTさんは仕事が忙しい中、非常に頑張ってくれました。
本当お疲れ様でした。









レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-12-24 09:39 | その他 | Comments(0)
2017年 12月 20日

火曜日の授業風景


1951TRIUMPH T100

a0248662_746475.jpg
a0248662_7473240.jpg
a0248662_7551197.jpg


Hさんのトライアンフ
前回ローリングシャシーになりましたが、気に入らないところがあり、一旦分解・塗装作業に。





1946WR750

a0248662_7552813.jpg
a0248662_7555252.jpg
a0248662_756698.jpg
a0248662_7561961.jpg
a0248662_7563392.jpg
a0248662_7564475.jpg


MさんのWR
ネックステム、ステアリングダンパーアジャスターボルトが入る雌ねじ側修正。
ここの螺子サイズは5/8”-14山UNSタップを立て、ステアリングダンパー取り付け。
フロントブレーキ周りの修正作業に。









1940WL750

a0248662_7583085.jpg

a0248662_7571913.jpg
a0248662_7573430.jpg


WLのI君はひたすらブッシュ製作作業。








1940 INDIAN SCOUT

a0248662_7591669.jpg
a0248662_7593938.jpg
a0248662_7595247.jpg
a0248662_80819.jpg
a0248662_802678.jpg
a0248662_804139.jpg
a0248662_805860.jpg


静岡からお越しのMさんはインディアンの部分修理。
クラッチの調子が悪いということで分解作業。クラッチプレッシャープレートとアウターカバーに干渉の跡あり。
クラッチハウジングのスラスト方向の動きが非常に大きい。クラッチハウジングを留めているナットが緩んでいるのだろう。
インディアンはクラッチハウジングベアリングのギアボックス側からハウジングをマウントしている。このスカウトのギアボクスはチーフと違い蓋的のものが無く、ナットを締めるにはメインシャフトごと抜き必要がある。
というわけで、キックラチェットギアを外し、ダイナモチェーン外し、インナープライマリーものとも分解。
クラッチハウジジングナットは綺麗にねじ山が無い状態でした。









レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-12-20 08:18 | その他 | Comments(0)
2017年 12月 17日

土・日曜日の授業風景

a0248662_2216745.jpg






1971 BSA A65

a0248662_22162314.jpg
a0248662_22163568.jpg




TさんのBSA
車検所得後、仕事が忙しくなかなか試乗できていませんでしたが、オイル交換し試乗。
車体周り、エンジン、ミッションと問題なし。キャブセッティングはもっと細かくセッティングすることはできますが、現状でも走行に問題なし。
後は、細かなキャブセッティングをしつつ慣らし運転となります。
というわけでVMSでの作業はそろそろ終わりということになります。







1980XLH1000

a0248662_22363215.jpg
a0248662_22364291.jpg


Iさんのアイアンスポーツ
前回、始動したアイアンスポーツ。調整中に折れてしまったミクスチャースクリューを交換し、とりあえず走っても問題ない程度にスローキャブ調整し、車検準備作業。









1951 TRIUMPH T100

a0248662_2237328.jpg
a0248662_22374880.jpg
a0248662_2238129.jpg
a0248662_2238122.jpg
a0248662_22382336.jpg
a0248662_22383677.jpg


Hさんのトライアンフ。
ホイールのセンター出し済みのホイールにタイヤ取り付け、ローリングシャシーに。
リアブレーキのピボットカム軸部は製作済みの単品製作ブッシュを圧入しホーニングクリアランス調整し取り付け。






1985FXEF1340

a0248662_22433236.jpg
a0248662_22434314.jpg

a0248662_22435531.jpg
a0248662_224445.jpg


Tさんの4速エボ
ナイロンブッシュが入っていたパウコ製のスプリンガーフォークロッカーブッシュは、ありものの鋳鉄ブッシュの内径・外径寸法が合ったので長さだけ調整し圧入取り付け。
ミッション周りのねじ修正を終わらせベアリング交換。
84年以前のT/Mと85年以降のミッションはまたちらほら仕様が違います。このあたりはまたあらためて。









1948WL750

a0248662_22492071.jpg
a0248662_22493021.jpg
a0248662_22494133.jpg
a0248662_22495149.jpg
a0248662_2250051.jpg
a0248662_22501159.jpg


MさんのWLはT/Mのシフター周り。
4速用のシフタードラムはまず溝部の仕上げの問題か、フォークカップの動きが悪いので削って修正。またスラストもほぼ無かったので研磨しスラスト調整。
シフターフォークもシム調整しそれぞれのドッグギアがしっかり入る位置に。
シール周り取り付け本組み。






1973 TRIUMPH TR7RV

a0248662_22532168.jpg
a0248662_22533910.jpg
a0248662_22535414.jpg
a0248662_2254473.jpg


Yさんのトライアンフ
プライマリー周りの組み付け作業が終わり、プライマリーカバー取り付け。
また、点火方式変更に伴い点火周りの配線引きなおし。








1939 VELOCETTE KSS

a0248662_22542394.jpg
a0248662_22543325.jpg


Eさんのベロセット
各部チェック・オイル交換し試乗のはずが、配線トラブルで次回に持ち越し。









span style="color:rgb(255,102,51);">レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-12-17 23:33 | その他 | Comments(0)
2017年 12月 11日

日曜日の授業風景

1976FXE1200


a0248662_855278.jpg

a0248662_8553168.jpg

a0248662_8564692.jpg
a0248662_8565893.jpg

a0248662_857202.jpg
a0248662_8574046.jpg
a0248662_858338.jpg
a0248662_8583574.jpg
a0248662_8585848.jpg


Hさんのショベルヘッド
カウンターシャフトブッシュを交換し、3rd&4thギアのスラスト調整。また1stギアのスラストも特製シムで調整。
メインドライブギアブッシュは圧入前の内径加工をし圧入。ラッピング&ホーニング。
メインドライブベアリングレースは状態良く、ニードルベアリングだけ交換。仮組みしてスラストチェック。
メインシャフト・カウンターシャフト仮組みして回りっぷりチェックし、問題なし。







1978TRIUMPH T140E

a0248662_90578.jpg
a0248662_901929.jpg
a0248662_903386.jpg
a0248662_905680.jpg
a0248662_911016.jpg
a0248662_913640.jpg
a0248662_91497.jpg
a0248662_92207.jpg
a0248662_924047.jpg
a0248662_93370.jpg
a0248662_9327100.jpg


Tさんのトライアンフ
クランクはビッグエンド部のガタが問題ないので分解せず。
タイミングギア周りチェック。
オイルポンプチェックバルブ、面チェック。またインターメディアイトギアのブッシュとスミンドルも問題なし。ギア周りも状態が良いです。
ギアボックッス周りチェック。
ベアリング類はすべて交換。ギア周りのブッシュ周り計測。ほぼすべて0.06mm程度のクリアランスで直ちに交換する必要は無いでしょう。
ギアチェンジ周りも問題なし。キックブッシュは交換します。






1980XLH1000

a0248662_98570.jpg


Iさんのアイアンスポーツ
前回エンジン始動し、細かなステーなど製作しつつ車検車検準備作業。
キャブミクスチャースクリューが折れるなど少々トラブルがありつつ、もうすぐ試乗です。












レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-12-11 09:24 | その他 | Comments(0)
2017年 12月 03日

土曜日の授業風景

1968 BSA A65

a0248662_8391847.jpg
a0248662_8393994.jpg
a0248662_8395453.jpg
a0248662_840581.jpg


NさんのBSAは配線作業。
点火モジュールとレギュレーターの設置位置を決め、ステー製作し発電周り、点火周りの配線作業。









1973 TRIUMPH TR7EV

a0248662_8402547.jpg
a0248662_8403694.jpg
a0248662_8405496.jpg
a0248662_84111100.jpg
a0248662_841296.jpg
a0248662_841394.jpg
a0248662_842016.jpg


Yさんのトライアンフ
ギアボックスの作業が終わり、プライマリー周り取り付け。
クラッチセンター・クラッチスプロケットのガタ確認。ローターとステーターの隙間チェックしオルタネーター取り付け。クラッチのリリースディスクは面チェックし社外のものに交換。クラッチ調整。
点火時期確認しペイゾンのピックアップ取り付け。




1985 FXEF 1340

a0248662_8424124.jpg
a0248662_8425521.jpg
a0248662_84382.jpg
a0248662_8432060.jpg
a0248662_8433787.jpg


Tさんの4速エボは新たに取り付けるエボ用スプリンガーのカラー製作。
ブレーキマウントのピボット部にあわせ軸受け部分を作る必要があります。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-12-03 08:56 | その他 | Comments(0)
2017年 11月 29日

月・火曜日の授業風景

a0248662_82068.jpg




1951 TRIUMPH T100

a0248662_7505698.jpg
a0248662_751938.jpg
a0248662_7512040.jpg
a0248662_7513342.jpg
a0248662_861966.jpg
a0248662_86333.jpg
a0248662_864418.jpg
a0248662_865478.jpg


Hさんのトライアンフは車体周りの組み付け作業
ネックベアリングレースは問題なく、バラ球ベアリングを交換し、三又取り付け。
組み付け済みのフロントフォーク組みつけ。組み付け前にフォークオイル注入。ナセルフロントフォークの小さなオイル注入口からオイルが入るか確認。
ナセルカバーを通しておき、フォークを差込取り付け。
ハンドルを取り付け、ナセルトップユニット取り付け。







1979FXS1200

a0248662_8122494.jpg
a0248662_8123437.jpg
a0248662_8125374.jpg
a0248662_813442.jpg
a0248662_8131677.jpg
a0248662_8132814.jpg
a0248662_8133850.jpg
a0248662_8135292.jpg
a0248662_81533.jpg


Sくんのショベルヘッド
バルブスプリング取り付け時のスプリング圧確認後、ヘッドを暖め、バルブステムとバルブガイドの動きチェック。
ロッカー周りの作業へ。
ガタが多かったロッカーアームブッシュは交換。
前加工済みのロッカーアームブッシュ圧入後、リーマー加工、ラッピング加工、ホーニング加工を済ませ、仮組みスラストチェック。







1946WR750

a0248662_8203654.jpg
a0248662_8204716.jpg
a0248662_8205759.jpg
a0248662_821629.jpg


MさんのWR
手に入れたKRのヘッドは酷いクラック。
溶接処理するため、クラックが無くなるまでリューターで削り作業。
無事復活すればよいのだが・・・








1940WL750

a0248662_8281778.jpg
a0248662_8283252.jpg
a0248662_8284314.jpg
a0248662_8285557.jpg
a0248662_829663.jpg
a0248662_8292288.jpg
a0248662_8293687.jpg
a0248662_8294761.jpg
a0248662_829595.jpg

a0248662_8301142.jpg
a0248662_8303296.jpg
a0248662_8304255.jpg
a0248662_8305441.jpg

a0248662_8311365.jpg
a0248662_8312495.jpg
a0248662_831475.jpg
a0248662_832199.jpg
a0248662_8321233.jpg


I君のWLはまずクランクケース周り。
ねじ山がナメていたタイミングホールはヘリサート処理。
ガタが多かったクランクケース側のカムブッシュはすべて抜き取り。
自分でブッシュ製作するので念入りに計測作業。
クランク軸受けピニオンシャフトベアリングレース・スプロケトシャフトベアリングレースラッピング。
芯ずれも無く問題なし。
フィード側・リターン側ともにオイルポンプ経路考察。
WLのフィード側の経路は低・中速時の油圧コントロールもあり、なかなか複雑です。
ダイノモも分解し、仕組み理解。
フィールドコイルの抵抗チェック、ブラシ幅確認、コミュテーター研磨・溝カーボン除去し組み付け、モータリングチェックし問題なし。
このあたりの発電、カットアウト・レギュレートの仕組みをわかってしまえば、電気周りの怖さはなくなります。










レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-11-29 09:13 | その他 | Comments(0)
2017年 11月 28日

日曜日・月曜日の授業風景

1980FXWG 1340

a0248662_91976.jpg
a0248662_912691.jpg


卒業生Mさんのワイドグライド。
以前に転倒、故障しましたが自ら治し、無事VMSに到着。
オイル交換・タイヤ交換など軽整備。





1973 TRIUMPH TR7RV

a0248662_904130.jpg

a0248662_925984.jpg
a0248662_931182.jpg
a0248662_932824.jpg
a0248662_935185.jpg
a0248662_94626.jpg


Yさんのトライアンフはギアボックス周り
1速にギアチャンジ時に移動した1STギアがストッパーであるサークリップに干渉し、レイシャフトを動かしギアチェンジを困難にする問題がありました。
ライトサイド・レフトサイドのレイシャフトスラストワッシャーの厚みを変え、レイシャフト位置を動かし1STギアとサークリップが干渉しない位置にします。
というわけで、スラストワッシャー製作。仮組みし問題なかったので、オイル溝を作り取り付け。
悩んだ時間もあり、このギアボックスには苦戦しました・・・。






a0248662_945220.jpg
a0248662_95683.jpg
a0248662_951756.jpg


a0248662_9215730.jpg



日曜日はトリニティー卒業生が偶然集まり同窓会的な感じに。
私は初のお目見えTさんのインディアン600スカウト。
生で見ると本当にコンパクトで、英車好きの卒業生が見ても造形美に納得。









レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-11-28 09:35 | その他 | Comments(0)
2017年 11月 18日

土曜日の授業風景

1968 BSA A65

a0248662_22195466.jpg
a0248662_2220414.jpg
a0248662_22201747.jpg

a0248662_22202977.jpg
a0248662_22204213.jpg


NさんのBSA
サイドカバーのマウント問題も一段落し配線作業へ。
ハイテンションコードは長さを合わせ製作。
また、エレクトリックレギュレーター・ペイゾンのフルトライグニッションを使うため、モジュールとレギュレーターのマウントステー製作。
A65は思いのほか置けるスペースが少ないですね。










1978TRIUMPH T140E

a0248662_22132896.jpg
a0248662_22133971.jpg

a0248662_22135122.jpg
a0248662_22141471.jpg

a0248662_22143568.jpg
a0248662_22145329.jpg

a0248662_2215155.jpg
a0248662_2215253.jpg


Tさんのトライアンフ
まずは清掃作業・化粧直しが終わった、リアブレーキ周り取り付け。
トラのリマブレーキマステー周りはなかなか取り付けが面倒。エンジンマウントステーとリアペダルシャフトとマスターシリンダーが共止め的になっています。
リア周り取り付け、フロントブレーキのブレーキホースを長さを合わせ製作。
エア抜きをしフロントブレーキ周り終わり。






1984FXS1340

a0248662_2244494.jpg
a0248662_2245563.jpg
a0248662_225641.jpg
a0248662_2251832.jpg
a0248662_2253256.jpg
a0248662_2254443.jpg
a0248662_2255587.jpg
a0248662_226473.jpg
a0248662_2262130.jpg
a0248662_226301.jpg
a0248662_2264577.jpg
a0248662_2265432.jpg


Sさんのショベルヘッド
フロントブレーキローターとキャリパーマウントの干渉問題も問題なく、OH済みのキャリパー取り付け。
ハンドルを交換したので、長くなったハンドルに合わせブレーキホース製作。オリーブの取り付けが少々面倒。エア抜きをしてFブレーキO.K
スロットルケーブルも長くなったハンドルに合わせ製作。
スロットル側のアジャスターは元々ついていたものを分解し使います。
まずはアウターケーブルの長さを決め、インナーケーブルの長さを仮組みをしてあわせます。
太鼓を板金半田で取り付け完成。
ブレーキホース・スロットルケーブルともに長さを合わせ気持ちが良いです。

by sgf1906 | 2017-11-18 22:45 | その他 | Comments(0)