<   2015年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 15日

1976XLCH1000 ピニオンブッシュ

今日はZ君のアイアンスポーツ、ピニオンブッシュのお話。

a0248662_0143942.jpg

ピニオンシャフトのブッシュ受け部分(先端部)が少々減っていましが、JIMS製のブッシュは内径が大分小さく作られているので、このシャフトを使います。

a0248662_014528.jpg

ブッシュのあたっていたとろが減り、あたっていなかった先端部で少々段つきになっています。
このままブッシュが入るようにしてしまうと、実際の摺動部分ではクリアランスが多くなってしまいます。
ペーパーを使い段付きを無くします。

a0248662_031651.jpg

専用生爪を使い、ピニオンシャフト径に合わせブッシュ内経拡大。

a0248662_0152256.jpg

a0248662_0153618.jpg

外径は問題なく、カムカバーに圧入。


a0248662_0313748.jpg

a0248662_0163254.jpg

使うピニオンシャフトのサイズに合ったリーマー用冶具製作。
クランクケースとカムカバーを組み、ピニオンベアリングレースを軸にしてラインリーミング。


a0248662_016437.jpg

ホーニングしてブッシュ完成。

a0248662_0165567.jpg

でこちらはピニオンシャフトベアリングローラー.0004”オーバーサイズでローラー径4.77mm
レース内径34.96mm シャフト径25.39mm でクリアランス0.03mmなのですがこのローラーもともと付いていたローラーよりも全長が0.3mmも長い。そのためケージに嵌まり込みローラーが回らない。
ブツブツと愚痴りなら13本のローラーの全長を切削。


a0248662_0173780.jpg

カムカバー、ローラー、シャフトを組みスルスル回るかチェック。
うふふ。ここまではよい感じ。次回はカム周りのお話です。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-15 00:54 | 1976XLCH1000 | Comments(0)
2015年 01月 14日

VELOCETTE MAC Fホイールベアリング

Oさんのベロセット・MACのお話。
OさんはギアボックスとFホイール持込の部分修理コースで入学。
ギアボックスが終わったので、フロントホイールのお話。

a0248662_0511847.jpg
a0248662_0513784.jpg

走行中フロント周りに違和感があるということで持ち込んだホイールを分解していみると、アクスルシャフトが減ってしまいベアリングとシャフトがガタガタ・・・。
しかしながらこのシャフト、アフターパーツが無い。

a0248662_0515151.jpg

ということで、白田工機さんに製作依頼。
アジャスターナットでテーパーベアリングに与圧をかけて組むため、片側のベアリングはしっかり圧入され、アジャスター側はガタ無く、横にスライドするようし製作。
全長が短く、アクスルシャフトナットのかかりも悪かったため、シャフト長も伸ばす。


a0248662_0521752.jpg
a0248662_0522999.jpg

ストックではスチール製のダストカバーが付くのですが、以前のオーナーが作ったのか、フェルトが入るダストカバーが入っていました。コイツはこのまま使う。

a0248662_052401.jpg

アウターダストカップは変なものが使われていたので、単品製作。

a0248662_05339.jpg

VMSでのギアボックス、ホイール修理作業が終わり、Oさんは自宅で車体にギアボックス、プライマリー、フロントホイールを組み、出来上がったMACで遊びに来てくれました。
ギアもスコスコ入り、抜けもなくなり良いです。
また2月に気になるところを整備しに来るそうです。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-14 01:30 | VELOCETTE MAC | Comments(0)
2015年 01月 12日

授業風景

1976XLCH1000

a0248662_0265758.jpg

a0248662_027919.jpg

a0248662_028684.jpg

Z君のアイアンスポーツ
カムブッシュ、カムベアリング圧入後、ラインリーミング。




1950陸王VF1200

a0248662_0293564.jpg

a0248662_0294838.jpg

a0248662_030098.jpg

Tさんの陸王はFドラム周りの整備。
ドラムのスラストが多かった為、スラストワッシャーを製作し、適正スラスト量に。
(スターハブのネジ止めドラムとは違い、スプラインで結合しているドラムはスラストが出てしまう。)





1993長江

a0248662_0304015.jpg

a0248662_0263930.jpg

a0248662_0311315.jpg

Hさんの長江はシリンダー、バルブ周り計測後、デストリビューター考察。
シャフトとギアを留めているカシメられたピンを抜き分解。
シャフトとギアのガタは非常に気になる。また左右のガバナースプリングの全長が違い、正しいスプリング長が分からず・・・。




a0248662_031274.jpg

夜は新年会。
20人以上のトリニティー、VMS関係者が集まり、美味しいお酒が飲めました。皆様有難う御座いました。
最後には残った者で、トリニティー跡地で記念撮影。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-12 00:46 | その他 | Comments(2)
2015年 01月 11日

VELOCETTE MAC ギアボックス組み付け

今日はOさんのベロセットのギアボックス組みつけ

a0248662_2334372.jpg

分解の際に溝部分が駄目になってしまったベアリングりテーニングリングは新品に。
しかしながらネジが渋く、目立てヤスリで地道に削る。

a0248662_2334503.jpg
a0248662_23345892.jpg

ベアリング類はすべて駄目だったので交換。

a0248662_23351091.jpg

ベアリングりテーニングリングレンチを製作し取り付け。

a0248662_23354172.jpg

こちらはベロのすばらしいフットシフトチェンジシステム。
真ん中のSTRIKINGプレートはシフトレバーと連動し動きます。STRIKINGプレート写真上側についている爪がカムプレートに引っかかり、STRIKINGプレートが回ることで、カムプレートが回ります。(シフターフォークが動きギアチェンジする)スプリングの付いている半球体状の爪がSTRIKINGプレートを元の位置に戻します。
STRIKINGプレートと半球体状の爪の形状が小スペースでフットシフトチェンジを可能にしています。

a0248662_23355799.jpg

シフターカム
写真のように右側の溝にメインシャフト、左側の溝にレイシャフトのシフターフォークが入る。

a0248662_23362635.jpg

a0248662_23364444.jpg

レイシャフトは真ん中のドッグギアが移動することで2速、3速にギアチェンジします。
写真が分かりづらくてスミマセン。

a0248662_2337098.jpg

a0248662_23371177.jpg

メインシャフトは真ん中の一体式2速&3速ギアが移動し1速、4速にギアチェンジします。
メインシャフト(ギアシャフト)がドライブスプロケット、スリーブギアがクラッチスプロケットと連動するベロのギアボックスはメインシャフトと連動した一体式2速&3速ギアがメインシャフト、レイシャフトそれぞれのギアと連結することでギアチェンジします。

a0248662_23375791.jpg

a0248662_23381049.jpg

こちらも面白い仕組みのキックスターターベアリングブッシュ。
このブッシュはキックスターターラチェットギアの軸受けでもありますが、レイシャフトの軸受けにもなって居ます。キックスターターラチェットギア内のスラストピンがフローティングブッシュ的なキックスターターベアリングブッシュに位置を固定し、キックスタート時にスライドするキックスターターラチェットギア内でブッシュの位置が変わらないようになっています。・・・・うーん解りづらいですね。



a0248662_23382678.jpg

なんやかんや言いましたが無事ギアボックス完成です。

by sgf1906 | 2015-01-11 00:28 | VELOCETTE MAC | Comments(0)
2015年 01月 10日

お知らせ

新年会場所変更のお知らせです。

トリニティー跡地の例の店は定休日だそうです。ネットで調べたときは年中無休となっていたのですが・・・。
というわけで近場の養老乃瀧で行うことにします。

住所 東京都千代田区神田佐久間町3-37

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-10 00:47 | その他 | Comments(0)
2015年 01月 08日

フェンダートリム

今日はちょっと小ネタ的な話。アイアン用のフェンダートリム取り付け。

a0248662_2425136.jpg

a0248662_24327100.jpg

a0248662_2434360.jpg

純正のフェンダートリム。
トリムの後ろに穴が開いていて、その位置に合わせフェーンダーに穴を開け、タッピングスクリューでとめるというもの。トリムをフェンダーに付けると穴が見えなくなり、おまけにアールが付いているので穴位置を出すのが非常に困難で、以前卒業生にSさんが苦悩していた事を思い出す。


a0248662_243163.jpg

一緒についていた説明書的なものには、切ってフェンダーにつけろと書いてある。なるほどこれで穴位置決めるのね。とはいうもののフェンダーとのアールが合っていないのでちょっと不安。



a0248662_243552.jpg

でこうなりました。
付いていたタッピングスクリューは長さが足りず使えなかったので、トリム側に目ネジを切りボルト止め。
写真では分かりませんが、一箇所穴位置が合わず少々楕円に。

a0248662_2441346.jpg

とりあえず無事付いたというお話でした。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-08 03:07 | その他 | Comments(0)
2015年 01月 07日

お知らせ

今日は新年会のお知らせ。

急ではありますが1月11日(日)の夜7時、秋葉原トリニティー跡地の例の店で行いたいと思っています。
そんなに大きなお店では無いので、人の集まり次第では店を変更するかも知れませんが、場所は秋葉原でやる予定。
というわけで参加出来る方は連絡下さい。メールでも電話でもかまいません。
また変更があったらブログでお知らせします。
宜しくお願いします。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-07 00:41 | その他 | Comments(0)
2015年 01月 06日

授業風景

今年一発目の授業です。


BT TRANSMISSION

a0248662_0332540.jpg

a0248662_0334586.jpg
a0248662_0335554.jpg
a0248662_034885.jpg
a0248662_034208.jpg

2機目のミッション組み立て中のWさん。
復習的な2回目だけあって、組み立てるのが目的ではなくより深く知ることが目的です。
カウンター3&4シャフトを純正のものからアンドリュースのものに変えた為、カウンター1stギアのスラスト量が多くなりました。スラストワッシャーの厚いものを製作し、スラスト量調整。などなど





PANHEAD HANDLEBAR

a0248662_0345261.jpg
a0248662_035462.jpg
a0248662_0353212.jpg
a0248662_035501.jpg

パンヘッドのSさん。
ポッシュ製のインナースロットルを取り付けます。
交換するハンドルバーを切りインナースロットルを取り付けるのですが、使うハンドルバーの内径に合うものが無く、旋盤で加工し取り付け。などなど。



VELOCETTOE GEARBOX

a0248662_0364741.jpg

a0248662_037970.jpg

a0248662_0372097.jpg

a0248662_038881.jpg

a0248662_0381886.jpg

Oさんのベロセットは本組み作業。
面倒臭いベロのキックスプリング取り付け。
スターターラチェットハウジングにどうにかスプリングを押し込み、ラチェットギアの穴を利用し固定。
スプリングのテンションがかかっているスターターラチェットハウジングを手で回しておきながら、その隙にキックペダルのコッターピンを入れる。何気に二人がかりの作業です。などなど





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-06 01:12 | その他 | Comments(0)
2015年 01月 04日

明けましておめでとう御座います

昨年は開業1年目でなんだかんだとバタバタし、HP、看板すら作ることが出来ませんでした・・・。
そんなお店に新入生が入り、修理依頼を頂き、大変感謝しています。
今年もより一層深く作業をやって行きますので宜しくお願いします。
今年は1月5日から営業します。また、随時生徒募集していますので興味ある方はご連絡下さい。

正月休みには、なんやかんやと大工仕事。
たまった工具、パーツの置き場所が無くなってきました。
狭いスペースでやっているので整理整頓が大変です。

a0248662_1201941.jpg

たまったハンドツールのツールボード

a0248662_1203788.jpg

やっと作ったステレオ置き場

a0248662_1205132.jpg

旋盤の横に作った工具置き場(キャスター付きで移動可能)

a0248662_121214.jpg

卓の下はすべてパーツ収納スペースに

a0248662_1213529.jpg

配線置き場もやっと製作






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-04 12:37 | その他 | Comments(0)