<   2014年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 15日

製作もの


a0248662_8374117.jpg

a0248662_8375751.jpg
a0248662_838833.jpg

VL用のカムカバー固定冶具



a0248662_838475.jpg

a0248662_839221.jpg
a0248662_8391841.jpg
a0248662_8392884.jpg

a0248662_8393832.jpg


ベロセットのレイシャフト2nd・3rdカムブッシュ
新品ブッシュがシャフトに対しすでにガタガタだったのでブッシュ製作。
ブッシュのつばの部分の厚みと全長でギアのスラストが変わってしまいます。
レイシャフトのスプラインがブッシュから少々見れる程度が良いでしょう。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-15 08:52 | その他 | Comments(0)
2014年 11月 13日

1975XLH1000 真夜中の卒業

アイアンスポーツのOさんも遂に卒業。
50Km走行後、オイル交換、増し締めをすまし旅だって行きました。
思いこしてみれば、元々部分修理で入学したOさんは結局フルオーバーホールすることに。
それは学校の雰囲気やバイクイジリを楽しく思ってくれたのだろうと、勝手に考えています。
慣らし運転中の軽整備もありますし、家も近いのでチョコチョコ遊びに来てくれるでしょう。

a0248662_238029.jpg

a0248662_2441823.jpg








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-13 03:17 | 1975XLH1000 | Comments(0)
2014年 11月 12日

授業風景

珍しく込み合った平日クラスの授業風景です。

a0248662_0182833.jpg




1947FL1200

a0248662_0192238.jpg

a0248662_0195539.jpg
a0248662_020522.jpg
a0248662_0201578.jpg
a0248662_0202479.jpg

Iさんのナックルヘッドはミッション組み立て。
メインドライブギアベアリングレースを入れ替え後ラッピング。
ベアリングローラーサイズを選出し組み付け。
メインドライブギアブッシュも交換したので、仮組みして渋み、引っ掛かりが無いかチェック。





1939 VELOCETTE KSS MKⅡ

a0248662_0205247.jpg
a0248662_0211122.jpg
a0248662_0212182.jpg
a0248662_022524.jpg
a0248662_0224497.jpg

Eさんのベロセットは各種ケーブル製作。
欠品していたスロットル、チョークケーブルのタイコを製作。
アウターケーブルは元々ついていたケーブルの長さを参考にし、インナーケーブルは車体に取り付け実測し製作。





1970TRUMPH T120

a0248662_0234931.jpg

a0248662_0245986.jpg

a0248662_0254918.jpg

a0248662_026237.jpg

Nさんのトライアンフはエンジンを降ろし、クランク分解。
水没した車両でありますが、ビッグエンドジャーナルは無事でありました。
ちなみにNさんが着ているツナギは自分で仕立てたもであります!





補習

a0248662_0263925.jpg

a0248662_027489.jpg

卒業したナックルヘッドのWさんは、引き続き山梨から通いより深みへ。
今日は旋盤の練習として、シフターノブのジョイントスクリュー製作。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-12 01:00 | その他 | Comments(0)
2014年 11月 09日

授業風景

週末の授業風景です。

a0248662_20284296.jpg

a0248662_20293915.jpg





1975XLH1000
a0248662_2029833.jpg
a0248662_2030368.jpg

Oさんのアイアンスポーツは50Km試走。
一回目のオイル交換、増し締めでありますが、キックシャフトシールからのオイル漏れ発覚。
キックシャフトのオイルシールを変えるためには、プライマリー回りを分解し、スタータークランクギアの抜かなければなりません。
と言うわけでプライマリー回り分解。
学習成果あり。一人でバラシさっさと組み立ててしまいました。





1953FL1200

a0248662_20341583.jpg

a0248662_20331469.jpg
a0248662_20332324.jpg
a0248662_20333575.jpg

Nさんのパンヘッド。
メインドライブギアブッシュ交換、ベアリングレースラッピング、ローラーサイズ選出作業も終わり、T/Mメインシャフト組み付け。





1950陸王VF1200

a0248662_20343814.jpg

a0248662_20345539.jpg

a0248662_2035976.jpg

a0248662_20352159.jpg
a0248662_20353187.jpg

Tさんの陸王はフロントホイール回り、分解・清掃・計測
ドラム側のベアリングレース、フロントアクスルスリーブ共に状態良し。しかしながらベアリングケージは破損しています。このケージはパーツが出ないため、スターハブ用のケージを加工して使います。
ホイール側のリテーナースリーブ、アウターベアリングレース共に良好。
何故かベアリングローラーが圧入気味で入っていたのでレースラッピング予定。





1980XLH1000

a0248662_20355136.jpg

a0248662_2036934.jpg
a0248662_20362119.jpg

Iさんのアイアンスポーツ
ロッカーアームブッシュのブッシュ圧入&ラインリーミング作業が終わり、ラッピング作業とホーニングで仕上げ。ガタ無しスムーズロッカーになりました。
その後、シリンダーとヘッドの錆と格闘。





1939 VELOCETTE KSS MKⅡ

a0248662_20365440.jpg

a0248662_20371333.jpg

a0248662_20372731.jpg

Eさんのベロセット
サドルシートのピボット部の段付きカラー製作。この部分にガタがあると、コーナリング時にシートが左右に動き非常に不愉快です。
自ら計測し、図面を書き、旋盤で製作しました。お陰で、旋盤作業にも馴れ、シートマウントがカッチリしました。






VELOCETTE MAC

a0248662_20375339.jpg

a0248662_20381827.jpg

a0248662_20382933.jpg

Oさんのベロセットは引き続き、ミッションの分解作業&清掃。
何時もながら外すのに緊張する、スリーブギアベアリングのスリーブナットは固着し緩めるのに非常に苦労しました。
中折れしてしまっていたエンドカバーボルトは、エンドミルで面を出し、ボルトの中心に穴を開けエキストラクターを使い抜きとりました。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-09 23:10 | その他 | Comments(0)
2014年 11月 08日

1972XLCH 修理

修理依頼のアイアンスポーツ。
エンジンがかからないという事で持ち込まれたのですが、エンジンは無事かかり問題なし。
その後試乗し、問題点は2つ。
①クラッチが非常に重く、ジャダーが酷い。
②エンストはしないものの、アイドリングが非常に不安定。
オーナーさんの予算もあるのでこの二つを直して行きます。

a0248662_012137.jpg
a0248662_0122051.jpg

a0248662_0182385.jpg

まずはプライマリー、クラッチを分解。
1971年~1974年のクラッチはアジャスターナットでクラッチスプリングの取り付け長を調整するのですが、この車両は1975年以降のスペーサーの長さで調整するものに変換されています。

a0248662_0123230.jpg

入っていたクラッチスプリング。
クラッチが非常に重かった原因はコイツ。
多分、社外品のヘビーなスプリングが入っています。しかもこのスプリングは、ダンパースプリングを使わないで組むタイプのものと思われます。その証拠にアウタースプリングと同方向にスプリングが巻かれています。(普通アウタースプリングとインナースプリングは逆方向に巻かれ、交差するようになっています。)

a0248662_0124680.jpg
a0248662_0131384.jpg

スチールディスクの歪みチェック。
スチールディスクは問題なし。アウタードライブプレートがアルミ製が入っていて、側面が随分と削れていました・・・コイツがジャダーの原因か?スチール製に交換します。

a0248662_0163680.jpg

a0248662_016484.jpg

クラッチハウジングのボールベアリングも少々ガタがあったので交換。

a0248662_0134032.jpg

クラッチスペーサーは短いものが入っていて、長さもまちまち・・・。
STDサイズ(3.90mm)のものに交換。

a0248662_023258.jpg

クラッチスペーサーを変えてクラッチスププリングの取り付け長は8.6mmに。
図左のクラッチスプリングアジャストメントディメイション 11/32"のところです。

a0248662_0141043.jpg

クラッチスプリングは純正のもを参考にして、線径が少々細いものを製作し取り付け。

a0248662_019113.jpg

で点火タイミング調整とタペット調整。
キャブセッティングをする際必ず、点火タイミングとタペット、2次エアはチェックします。
点火時期は大分早くなっていました。

a0248662_0192972.jpg

で一旦試乗。
クラッチはエクセレント。ジャダーは無くなり、切れも良くすべり無し。(うちに近所には急勾配な橋があるのですべりチェックに役立ちます)
アイドリングは大分良くなったものの、もうちょっと良くなるかしら?

a0248662_0194470.jpg

ガバナースプリングを変え、(スプリングが弱いとアイドリング時にガバナーが開いてしまいアイドリングが不安定になる)アイドリングは安定したものの、中速域からの加速時に少々ガス欠的な症状が。
この後乗りながらジェッティングして行きます。



その他の作業

a0248662_0202340.jpg

Nさんのバルブガイド。
何時ものようにヘッドに圧入前にバルブステムに合わせ、リーミング。


a0248662_0204181.jpg

a0248662_0205236.jpg

Tさんの陸王のカムブッシュ工具製作。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-08 01:13 | その他 | Comments(0)
2014年 11月 05日

1970TRIUMPH T120 授業開始

新入生のKさん、トライアンフのユニットボンネビルを持ち込みレストアスクール授業開始です。
私はトリニティースクールで8年間勤務しながらも、今までトライアンフを1から10までちゃんとやったことがありませんでした。トリニティーにはトライアンフを出来る方が沢山いましたから・・・。
その旨をオーナーのKさんに話したところ「それでもやりたい!」と情熱ある返事が。
という訳で初めてのトライアンフレストア開始です。

a0248662_915869.jpg
a0248662_921353.jpg
a0248662_922423.jpg

a0248662_924450.jpg


6,7年放置してあったトライアンフのエンジンからは乳化したオイルと水が沢山出てきました。
また、色々とドラマがありそうです。



レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-05 09:17 | 1970TRUMPH T120 | Comments(0)
2014年 11月 03日

1936EL1000 卒業

Wさんのナックルヘッド遂に完成!
100Km程度コチラで試乗し、地元山梨県まで自走で帰って行きました。

山梨から週一で通い約1年7ヶ月、70年以上前のバイクでもちろん一筋縄では行きません。
使えないパーツも沢山あり、東京まで来て絶望の中帰る日もしばしば。(特にミッション、オイルポンプでは苦労しました)
それでも休むことなくコツコツと進めていき、非常に良いナックルになりました。
文はひとなりといいますがバイクも同じ、「レストアはひとなり」という事でしょうか。

随分とバイクイジリにハマッたWさん、この後、在庫しているパーツでミッションやらヘッドやら組む予定であります。

a0248662_2334523.jpg
a0248662_233506.jpg

帰路途中でWさんから送られてきた写真。山梨富士とナックル。









レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-03 23:59 | 1939EL1000 | Comments(0)
2014年 11月 03日

授業風景

週末の授業風景です。

a0248662_885036.jpg




1975XLH1000

a0248662_892839.jpg
a0248662_894082.jpg
a0248662_895579.jpg

Oさんのアイアンスポーツ。
オイルポンプ取り付け後、カム、プッシュロッド、バッテリーカバー、マフラーなど付け直し初の試乗。
元々乗っていた車両を持ち込みのレストア「こんなに変わるのか。」との感想。
この後キャブセッティングを煮詰めていきます。





1980XLH1000

a0248662_8145680.jpg

a0248662_8183690.jpg

a0248662_8185358.jpg

Iさんのアイアンスポーツ
ロッカーアームブッシュ交換。





1939 VELOCETTE KSS MKⅡ

a0248662_8162293.jpg
a0248662_8163632.jpg
a0248662_816504.jpg
a0248662_817697.jpg

Eさんのベロセット。
リアホイールベアリング交換、ブレーキライニングを交換して組み付け。
ダストカバーディスタンスカラーは少々加工。





VELOCETTE MAC


a0248662_8151923.jpg

a0248662_8154134.jpg
a0248662_8155329.jpg

新入生のOさん、部分修理コースで入学。
まずはギアボックスを分解チェック。





VELOCETTE KSS MKⅡ

a0248662_8455162.jpg

Sさんのベロセットは修理(E本氏担当)が終わり、無事納車。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-03 08:47 | その他 | Comments(0)
2014年 11月 01日

1946 BSA B31 腰下組み立て その2

修理依頼のBSA B31のクランク組み立て続き。

a0248662_314710.jpg
a0248662_3141855.jpg

クランクシャフトのディスタンスカラーが長すぎて、ドッついてしまった為、ダミーでカラーを作りスラスト計測。
計算上のスラスト量と実測のスラスト量は変わってしまうので、短いカラーから作り、少しづつ長めのカラーを作っていき正確なスラスト量を計測。最終的には24.8mm長のカラーでスラスト量0.15mm。


a0248662_315434.jpg

コチラはダンパースプロケットのスペーサー。
元々のものは全長が短く、ケースと干渉していた跡がありました。また、溶射して外径が大きくなったシャフトには元々のサイズでは入りませんので単品製作。

a0248662_3152243.jpg

生爪を製作してスペーサーを作りました。

a0248662_315353.jpg

絶妙に逃げています。

a0248662_315452.jpg

新品ドライブシャフトナットもネジ部が渋く、シャフトに入りませんでした。
ドライブシャフトのネジ部は3/4”-20山、もちろんこんなサイズのダイスなど無く、F君に1/2”-20山のタップでしこしこと削ってもらいました。

a0248662_3162131.jpg
a0248662_316317.jpg

仮組みしてオイルポンプのチェック。
ちゃんとビッグエンドにオイルが行っています。

a0248662_3172470.jpg
a0248662_3173337.jpg

バルブのタイミングマークを合わします。
IN側は棒印、EX側は点印。IN側の棒印が曖昧なので一応バルブタイミングをチェック。

a0248662_3174921.jpg

a0248662_3175923.jpg

バルブタイミングはIN OPEN BTDC25° CLOSE ABDC65°  EX OPEN BBDC65° CLOSE TDC25°
チェッキングクリアランスは0.076mm

a0248662_3181478.jpg

問題なく本組み。
錆びていたマグネトー・ダイナモを留めるバンドも黒く塗り、腰下完成。
修理作業hここまで。これでオーナー様にお渡し出来ます。





テゥルテゥルクランクです。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。





Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-11-01 04:15 | 1946 BSA B31 | Comments(0)