<   2014年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 30日

1947FL1200 授業開始

I藤さんのナックルヘッド、遂に授業開始。
I籐さんはなんと3回目の入学!新記録です。
さぁこの車両もどんなドラマが待っているか、楽しみであります。

a0248662_1242949.jpg
a0248662_12422219.jpg
a0248662_12423198.jpg
a0248662_12424192.jpg


ピストンクリアランスは大き目なようです。ビッグエンドは良好。
よく割れているロッカーアームカバーマウント部分は修理されています。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-04-30 12:51 | 1947FL1200 | Comments(0)
2014年 04月 29日

1939EL1000 なんやかんや製作

Wさんのナックルヘッド、今日は細かな製作作業。

a0248662_113029.jpg

a0248662_1131037.jpg

まずはキャブレーター。
インシュレーターを布メークライトの厚み15mmのもを使います。
ベークライトは耐熱性に優れた合成樹脂でシリンダーヘッドの熱をキャブレーターに伝わりづらくします。

a0248662_1132739.jpg
a0248662_113356.jpg

元々付いていたインシュレーターよりも厚みが増し、キャブレーター位置が変わってので、合わしてマウントステー製作。

a0248662_1135958.jpg

オイルポンプ。
コチラも元々付いてた40年代のオイルポンプから30年代のポンプに交換したため、オイルラインが変わりました。

a0248662_1142990.jpg
a0248662_1145439.jpg

元々付いていたオイルラインを手本にして銅パイプを曲げ、オイルライン製作。

a0248662_1151570.jpg

オイルフィッティングに合わせ、テーパー角15度のフレア加工。
純正のものはもうチョット広い角度のようです。

a0248662_1154325.jpg

一応、灯油で漏れチェック。

a0248662_116033.jpg
a0248662_116419.jpg

という訳で完成。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-04-29 02:10 | 1939EL1000 | Comments(0)
2014年 04月 27日

1975XLH1000 Rホイール・リム組み

今日はO山さんのアイアンスポーツ・リム組み。
簡単なリアホイールからです。

a0248662_23252088.jpg
a0248662_23254729.jpg

Rホイールのスポークはすべた同じもの。
今回は状態が良かったので元々付いていた純正の物を使います。

a0248662_23261847.jpg

アイアンのリアハブはドラム側(車体右側)の外側のスポークホールから組んでいきます。

a0248662_232634100.jpg

リムには左右それぞれ20個ずつの穴が開いています。
車体右側の穴に3個飛ばしでスポークを入れていきます。

a0248662_2326538.jpg

今度は車体右の内側・スポークホールにスポークをいれ4クロスになるように組んでいきます。

a0248662_23271467.jpg

同じように車体左・内側、外側の順で組んでいきます。
スポークの穴の位置、3個飛ばし、4クロスのルールを守って行けば普通に組めてしまいます。

a0248662_23272716.jpg
a0248662_23273671.jpg

という訳で縦横の振れとり。振れは1mm以内に収めました。

a0248662_23284224.jpg

最後に実際にフレームに仮組みしてセンターを出し。


a0248662_23285179.jpg

ゴールデンウイークのツーリングに向けM氏のサンビームも整備しに訪れました。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。







Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-04-27 23:59 | 1975XLH1000 | Comments(0)
2014年 04月 26日

1977XLCR 試乗

前回、始動したXLCR。
その後何回かエンジンをかけ、二次エアチェック、パイロットJET交換し、なんやかんや下準備し試乗です。


a0248662_2322997.jpg
a0248662_2324171.jpg
a0248662_2325042.jpg

まずビキニカウルのウインドシールドスクリュー。
専用スクリューが手に入らず、NO.8-32山のネジの座面をテーパーに加工して使用。

a0248662_233881.jpg
a0248662_2331723.jpg

インジケーターランプのマウント部分が割れてしまっていたので補修。

a0248662_233325.jpg
a0248662_2341282.jpg

キャブレーターマウント製作。
エアクリーナーのブラケットプレートで止めるタイプ。

a0248662_2343260.jpg

メーターは新品に交換。

a0248662_2344364.jpg

切れてしまっていた為、どうにか手に入れた新品シートカバーの出来はイマイチ・・・。

a0248662_2354094.jpg

という訳で第一回目の試乗。
エンジンは良い感じ、パワフルです。
当然ながら改善点も何個かありますが、大きな問題は2つ
まず、アイドリングを700~800回移転程度にするとクシャミしてストールする。
これは心当りがあります。キャブのバタフライバルブに調整しきれない隙間がありました。
もうひとつはリアブレーキの片当り。
ブレーキローターの面研をしたもののイマイチ・・・。

その点を中心に改善していきます。
その模様はまた次回。

by sgf1906 | 2014-04-26 03:05 | 1977XLCR1000 | Comments(0)
2014年 04月 25日

VMSツーリング


ゴールデンウィーク5月4日(日)に初のVMSツーリングを行います。

行先    三浦半島方面(日帰り)
第一集合 VMS 8時集合
第二集合 戦艦三笠

参加希望者は私のメール sgf1906@nifty.com までご連絡下さい。
追って詳細をご連絡します。
また詳しくは企画責任者の榎本さんまでご連絡下さい
榎本メール wfrgk963@yahoo.co.jp

by sgf1906 | 2014-04-25 01:02 | その他 | Comments(0)
2014年 04月 23日

1967XLH900 エレクトリックスターター&カム回り

部分修理コースのK松さんのアイアンスポーツ。
オイルポンプの取り付けが終わり、タイミングギア回りを取り付けです。

a0248662_122024.jpg
a0248662_122157.jpg

カムシャフトとブッシュ内径を計測。
クリアランスは0.04mm程度で良好で一安心でしたが・・・

a0248662_1224768.jpg

カム山には虫食いが・・・
すぐに交換したいところですが予算と時間の問題で今回は目を瞑ることに。
カムシャフトを手に入れ次回、交換予定。

a0248662_1225749.jpg
a0248662_12354.jpg

で、カムを組みます。
クランクケースを分解している場合はダイヤルゲージでスラスト量を計測するのですが、今回は組んだままの調整。タペットガイドを抜きガイドホールに指を突っ込み0.1mm程度のクリアランスになるようにシム調整。
ひとつづつカムを組み、シムを厚みを一枚づつ変え指先でガタを感じます。数値で追えない分面倒臭いですが、人間の感覚を馬鹿には出来ません。

a0248662_1451982.jpg

a0248662_1231973.jpg

カムタイミングを合わして、タペット調整。
でタイミングギア回りは終わり。



a0248662_1204998.jpg

今回の目的のひとつ、エレクトリックスターターを取り付けます。
スターターユニットは中古で購入。

a0248662_121263.jpg

アーマチュアコイルのコミュテーター研磨、セグメント溝のカーボン除去。
ブラシは問題なし。

a0248662_1211110.jpg

作動チェックし、問題無く回ります。

a0248662_12353100.jpg

スターターモーターハウジングは使い物にならず社外品の新品に交換。

a0248662_1243619.jpg

スタータースラストワッシャーは中古品の物を抜き新品ハウジングに付けカシメます。

a0248662_1212885.jpg

スターターユニットをケースに取りつけ、オイルラインを引き直し。
ってな感じで今日はここまで。次回は配線回りです。



部分修理コースでの生徒さんも募集しています。興味のある方はご連絡下さい。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-04-23 02:01 | 1967XLH900 | Comments(0)
2014年 04月 22日

1965XLCH900 フロントドラム

フロントブレーキのシューあたり調整をしていたF井さんのアイアンスポーツ。
しかしながらブレーキの利きっぷりがどうもおかしい・・・。
ブレーキシュー側は全周にあたった跡があるわりに片当りしている感じ・・・もしやと思いドラム側をチェック。

a0248662_174059.jpg
a0248662_18115.jpg

旋盤屋さんで研磨してもらったドラムですが、偏心してしまっています・・・。
ドラム側で片当りしてしていました。

a0248662_181012.jpg

コチラは別の中古ドラム。
ちゃんと全周で当っています。

イヤイヤ色々とありますね。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-04-22 01:22 | 1965XLCH900 | Comments(0)
2014年 04月 20日

授業風景

今日はアイアンDAY。全員アイアンスポーツの授業です。

a0248662_22331282.jpg






1976XLCH1000

a0248662_22335381.jpg
a0248662_22344326.jpg
a0248662_2235394.jpg
a0248662_22351335.jpg
a0248662_22353226.jpg

新入生Z間君のアイアンスポーツ。
フレームからエンジン(腰下)を降ろし分解。
クランクケース・プライマリーカバースクリューの雌ねじが数箇所やられています。
これは液体ガスケットがねじ穴に入り固体化し、気がつかずそのままボルトを締めてしまったために出来てしまったクラックと思われます。
H先輩も加わり、ネジ穴ガスケットほじくり大会始まりました。

皆様、プライマリーカバーを開けた時はネジ穴のチェックを忘れずに・・・。





1975XLH1000

a0248662_22354539.jpg
a0248662_22355557.jpg

a0248662_22361377.jpg

O山さんのアイアンスポーツは、ホイールにタイヤを組み付け棟上・・・一気にエンジン腰下まで乗っけました。
とんとん拍子に組んでるように見えますが、リムセンターを出しをしたはずが出ておらずやり直したり、まさかのタイヤチューブに穴を開けてしまった(私が・・・)などなどありながらもここまで来ました。





1965XLCH900

a0248662_22365289.jpg
a0248662_223728.jpg

F井さんのアイアンスポーツはFブレーキのあたり調整。
その後は配線作業準備、電装部品を付け始めました。





無事到着

a0248662_22373118.jpg

O仲君は何事も無く無事、地元兵庫県に着いたようです。
初めてのハーレー、しかも自分で組んだバイクで完成後600Km近くのハラハラドキドキツーリーング。
ちょっとした冒険ですね。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-04-20 23:13 | その他 | Comments(0)
2014年 04月 19日

ONAKA卒業

トリニティースクールに入る為の地元兵庫県から東京に出てきたO仲君も遂に卒業。
1年10ヶ月の東京生活を終え、今日出来上がったアイアンスポーツで地元へ旅立っていきました。
東京的な華やかな遊びもせず、ひたすらバイクイジリとバイト生活。ストイックに良く頑張りました。
地元では出来上がったXLCHでブイブイいわせてください。

a0248662_19584310.jpg
a0248662_1958533.jpg


昨夜は足立区のチャンコ屋「大心」で送別会。
沢山の卒業生・在校生に集まってもらい幸せものです。
皆様有難うございました。

a0248662_19592057.jpg
a0248662_19594955.jpg

a0248662_20402858.jpg

a0248662_200761.jpg
a0248662_2002342.jpg
a0248662_2015623.jpg
a0248662_202714.jpg
a0248662_2024454.jpg





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-04-19 20:41 | 1968XLCH900 | Comments(0)
2014年 04月 17日

1955FL1200 リンカートキャブ

今日はH本さんのパンヘッド、キャブ不調のお話。

キャブ回りの不調の原因を大雑把に考えるとおもに
インテークマニホールド付近からの2次エア
スロットルシャフトとブッシュのガタからの2次エア
スロットルディスクとボディーの隙間
フロートの浮きっぷり不良
フロートバルブ不良
ジェット類のつまり   
などなど

これが点火などの別の問題も複合して問題が起こったりするので、なかなか不調の原因を見極めるのが大変な訳ですが、今回はオーソドックスなインマニからの2次エアとフロートの問題。

a0248662_1263572.jpg
a0248662_1285241.jpg

亀裂がひっていたマニホールドOリングは交換。

a0248662_1323481.jpg

インシュレーターにも亀裂。
布ベークライトのインシュレーターに交換。

a0248662_1293435.jpg

付いていたコルクフロートは浮力が足らずガソリンが止まりません。

a0248662_1294956.jpg

a0248662_1311816.jpg

で今回は噂のラバーダッキーフロートを使います。

a0248662_130264.jpg
a0248662_1301529.jpg

フロートのプレートナットはフロート面より出てしまっていたので、少し削り面を合わしました。

a0248662_13034100.jpg

フロートレバーを曲げてフロートの油面調整。

a0248662_1314091.jpg

フロートを変えたらガソリンはピタッと止まる様にないました。

a0248662_1334274.jpg

a0248662_133186.jpg

という訳で組み付け。
インシュレーターの厚みが変わりキャブレター位置が変わったので、キャブレーターマウントをシム調整。

a0248662_1341444.jpg

2次エア、オーバーフロー問題が解消し試乗。
キャブセッティングを詰めます。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-04-17 01:59 | その他 | Comments(0)