Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 491 )


2014年 02月 24日

授業風景


1971BSA650

a0248662_852482.jpg
a0248662_852153.jpg
a0248662_8524239.jpg
a0248662_853145.jpg
a0248662_8535624.jpg

T本さんのBSA。
元々のクランクはビッグエンドジャーナル減りすぎ、ドライブ側のクランクシャフトベアリング受け部分が手スポ・・・。という事で、NOSクランク入手。
それぞれ計測、もちろん問題なし。




1979FLH1200

a0248662_8543314.jpg
a0248662_8544435.jpg
a0248662_8552266.jpg
a0248662_8555670.jpg
a0248662_8561089.jpg

F田さんのショベルヘッド。
ケイヒンバタフライキャブのオーバーホールです。
キャブクリーナーで清掃後、フロートレベル調整、中速ポート上部メクラ蓋にロックタイトを塗り2次エア防止、
バタフライバルブの位置合わせ、シール類を交換し取り付け。





1968XLCH900

a0248662_8563627.jpg
a0248662_8584497.jpg

O仲君のアイアンヘッド。
ワイヤーマウント製作し、マグネトー進角コントロールパーツを取り付け。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-02-24 09:13 | その他 | Comments(0)
2014年 02月 20日

試乗な一日


1971 XLH 1000

a0248662_2444248.jpg
a0248662_244539.jpg

修理依頼のアイアンスポーツ。
キャブレーター交換、ブレーキ修理、タペット調整、点火時期調整、スラッジが溜まっていたオイルタンクも清掃して、試乗です。
一回目の試乗では回転を上げていくとアフターファイヤーが・・・失火しています。
サーキットブレーカーを見てみるとポイント接点部で火花が(アーク放電)。コイツはコンデンサー不良の症状。
コンデンサーを交換し、気を取り直し、キャブセッティングしつつ試乗。
以前つけていたベンディックスの暴力的な加速感は無くなったものの、さすがはケイヒン、低速も安定し扱いやすいです。





1955 FL 1200

a0248662_245988.jpg

H本さんのパンヘッドも車検前の試乗。
こいつは何の問題も無し。静かで滑らかなエンジンです。




1939 VELOCETTE MOV

a0248662_2451914.jpg

コチラはE本氏が修理したベロセット。
以前乗ったときよりも低速トルクが増し、出だしのクラッチミートに気を使っていたイメージが無くなり凄く乗りやすくなった印象。
そのトルクはドコドコというよりスルスルといったもの。そこから進角を進めていくとゴーッと回転が上がっていく。やっぱり良いなベロセット。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。





Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-02-20 03:55 | その他 | Comments(0)
2014年 02月 17日

授業風景


1968XLCH900

a0248662_23255463.jpg
a0248662_2326795.jpg
a0248662_23262715.jpg
a0248662_23264320.jpg

O仲君のアイアンスポーツ。
ebayで購入したクラッチカバーを付けるもクラッチハブスタッドが干渉。
ハブスタッドを短くし、クラッチカバーを付けるも今度はクラッチカバーとプライマリーカバーが干渉してしまう。
厚みのある耐油コルクガスケットでプライマリカバーガスケットを製作し干渉を解消。




1979FLH1340

a0248662_23273412.jpg
a0248662_23275475.jpg
a0248662_2328863.jpg
a0248662_2329717.jpg
a0248662_2329466.jpg

F田さんのショベルへッドはプッシュロッド、オイルライン、キャブインマニ取り付け。
79年式はearly・lateモデルでプッシュロッドのシールがコルクとOリング2種類あります。
コイツはearlyモデルのコルクシール。




1971 BSA A65

a0248662_23304717.jpg
a0248662_23315457.jpg
a0248662_23322768.jpg
a0248662_23325289.jpg
a0248662_2333696.jpg

BSAのT本さんはテレ屋さんで顔出しNG?
コンロッドはNOSものを購入。こいつを磨いた後にヘッド回りの計測作業。
シリンダーヘッドのバルブガイドホールは楕円無く良好。
ロッカー回りはスピンドルは良いものの、ロッカーアームは楕円に穴が広がっていて0.1mmのガタ。ロッカーアームは交換です。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-02-17 00:06 | その他 | Comments(0)
2014年 02月 15日

ケイヒンバタフライキャブレーター(加速ポンプ)

今日は修理依頼のT口さんのアイアンスポーツのキャブ交換です。
交換するキャブレーターはケイヒンバタフライ。もちろん新品は無いので、中古品を購入しオーバーホール。

a0248662_2314135.jpg

まず全バラし清掃。

a0248662_2321017.jpg

割れてしまっていたインレットフィッティングは交換。
純正のプラスティックのものは良く割れています。

a0248662_232232.jpg

アイドルトランスファーポート上のメクラ蓋部分にロックタイトを塗り2次エア予防。

a0248662_2324026.jpg

フロートレベル調整。
フランジ表面から16mm程度。

a0248662_2325620.jpg
a0248662_2331148.jpg

スロットルケーブルが付いていなかったので製作。

a0248662_2334819.jpg

スロットルストップスクリューも製作。

a0248662_2341825.jpg

スロットルケーブルも長さを調整し直し、取り付け。
しかしながら加速ポンプからガソリンが噴射しない。

a0248662_2344274.jpg

加速ポンプノズルを抜き取る。

a0248662_235174.jpg
a0248662_2351022.jpg

原因はコイツ。
加速ポンプのチェックバルブが固着していました。

a0248662_2355668.jpg

a0248662_2422848.jpg

フロートボウルの底にある小さな穴から、加速ポンプハウジング内にガソリンが供給されます。
ダイヤフラムが押されると圧力で加速ポンプノズルからガソリンが噴射されるわけですが、その時フロートボウル内に逆流しようとするガソリンをチェックバルブが止めるわけです。

固着していない場合フロートボウルを振るとカラカラと音がします。

a0248662_2363412.jpg

点火時期も少々早かったので調整し直し、エンジン始動。
キャブセッッティングしがてら試乗でも・・・などと考えていたのですがまたもや大雪。
狭い作業場ではバイクを出さなきゃ作業が出来ない・・・という事でワタクシのVLDは雪に埋もれています。







業務連絡
明日も店を開けちまちまと作業をしていますが、生徒の皆様は無理をせずに。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-02-15 03:26 | その他 | Comments(0)
2014年 02月 13日

アイアンスポーツ フロントフォークブッシュ

今日は修理依頼のアイアンのフロントフォークブッシュ交換のお話。
67年以前のフロントフォークです。

a0248662_1132540.jpg
a0248662_1134518.jpg

まずは分解。
この年式のものは、ピストンロッドがダンパー内のピストンを押し油圧をかけるタイプ。

a0248662_1141387.jpg

中は錆が酷い。
上下のブッシュでインナーチューブを受けているこのフォークは、下側のブッシュを取るのが大変です。
アウタチューブのトップから170mm以上も距離があります。
この錆はブッシュを抜く際非常に邪魔なので予め、ワイヤーブラシで錆をとります。

a0248662_1142934.jpg

自家製専用工具でブッシュを抜きます。
お客様に聞かせたくないような音を立てながらブッシュが抜けていきます。

a0248662_1144122.jpg
a0248662_114534.jpg

完全に錆を取る為、アウターチューブ内をホーニング。

a0248662_1151033.jpg

で、それぞれ計測。

a0248662_1152256.jpg
a0248662_1153138.jpg

ブッシュとアウターチューブの嵌め代は0.05mmで良好。
しかしながらブッシュの内径はインナーチューブに対し0.1mm小さい。

a0248662_1181351.jpg
a0248662_1182424.jpg

嵌め代分ブッシュの内径が縮む分とクリアランスを計算に入れ、専用生爪にブッシュを銜え内径拡大。

a0248662_1184560.jpg

a0248662_1191089.jpg

上下ブッシュを圧入。

a0248662_1192861.jpg

圧入後、中古インナーチューブを使い少々ラッピング。

a0248662_1193731.jpg

ラッピング後徹底清掃しこんな感じになりました。



ガタが無くヌターリと動きます。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-02-13 01:51 | その他 | Comments(0)
2014年 02月 09日

大雪

13年ぶり、23年ぶり、40年ぶりと時間がたつごとに〝ぶり”が増えていく関東の大雪。
40年ぶりってことは私の人生の中で一番積もったってことか・・・。


a0248662_914033.jpg

a0248662_9141713.jpg

バイクを外に出せないので狭いスペースで修理依頼を受けたアイアンスポーツのフロントフォーク分解。

a0248662_915882.jpg

a0248662_9154068.jpg

a0248662_9163766.jpg

a0248662_9151930.jpg
a0248662_917669.jpg

分解・清掃後、ブッシュを抜き取り、計測。
こんな日に誰も来ないだろうと一人でちまちまと作業をしていると・・・。
さすがです。ベロセットのヘッド作業をやりにE本し登場。

a0248662_917339.jpg
a0248662_9175325.jpg

このベロセット(MOV)は5年前にオーバーホールした思い出深いもの。
約10000Km走って、EXガイドはガタガタ。鋳鉄ガイドの素材が悪いのか、ロッカーとバルブの押し角度が悪いのか?
EXガイド交換しIN.EX共にシートカット擦り合わせ。


今日はレストアスクールお休みです。
この後雪かきをしなければ。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。





Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-02-09 09:49 | その他 | Comments(0)
2014年 02月 08日

SST

今日は生徒さんが来ない金曜日、こんなときじゃないと出来ないことをやってしまおう。
って事で工具作り。

a0248662_4212798.jpg
a0248662_4213839.jpg
a0248662_421474.jpg

コチラは自家製XLフロントフォークブッシュプーラー。
以前作ったヤツはネジ径が細く、ネジが曲がってしまった為、改良版制作。

a0248662_422734.jpg
a0248662_4221773.jpg

コチラはBSA用、バルブガイド圧入工具。
BSAの特殊工具はこれから、なんやかんやと作らなきゃいけないでしょうな。

by sgf1906 | 2014-02-08 04:33 | その他 | Comments(0)
2014年 02月 03日

授業風景

a0248662_8405363.jpg






PANHEAD

a0248662_8412447.jpg
a0248662_8415345.jpg

エンジンのかかりが悪いと持ち込まれた、H本さんのパンヘッド。
インマニ部分に液体がガスケットを塗り、ポイントチェック、プラグを新品に変え、エンジン始動。
あっけなくエンジンかかる。
イヤーメカノイズ無く良いエンジンです。





1979FLH1340

a0248662_84276.jpg

F田さんのショベルヘッドはクラッチ回りの作業。

a0248662_8425979.jpg
a0248662_8431393.jpg

クラッチハブとクラッチシェルにガタがあったのでビッグローラーを組み、ラムチェットリテーナーを入れます。

a0248662_8432241.jpg
a0248662_8433049.jpg

フリクション、スチールプレートを組み、クラッチスプリングの取り付け長をあわせ、クラッチ組み付け作業終わり。





1965XLCH900

a0248662_844784.jpg
a0248662_8442696.jpg
a0248662_8444624.jpg
a0248662_8445966.jpg

F井さんのアイアンスポーツもクラッチの組み付け作業。
フリクッション、スチールプレートを組みクラッチスプリング取り付け長をあわせ、クラッチケーブルを付け、クラッチの開きっぷり、切れっぷりをチェック。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-02-03 09:03 | その他 | Comments(0)
2014年 02月 02日

授業風景


PANHEAD

a0248662_8324145.jpg

H本さんはショベルのレストアもほぼ終わり、もう一台所有のパンヘッドを持ち込み軽整備。
仕事の合間に2台のハーレー旧車を自らの手で整備し乗る。大変ですが素晴らしいです。





1968XLCH900

a0248662_8325181.jpg

アイアンスポーツのO仲君は配線作業。
今月卒業予定のO仲君は初めてのハーレーです。どんな印象を抱くか楽しみです。





校長降臨

a0248662_83396.jpg

富成校長が陣中見舞いに来てくれました。
そのうち校長が特別講義をしに来てくれるという話もあり、これからも楽しくなりそうです。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-02-02 08:55 | その他 | Comments(0)
2014年 01月 27日

トリニティースクール終わりと始まり

土曜日、日曜日はトリニティースクール解体作業、閉校パーティーでした。
多くの卒業生の協力により2日間で解体作業もほぼ終わり、パーティーも大盛況、楽しいお酒を飲むことが出来ました。

a0248662_953940.jpg
a0248662_9532085.jpg
a0248662_9533148.jpg
a0248662_9534459.jpg
a0248662_9545978.jpg


トリニティースクールとはなんだったのか・・・

自分にとっては、バイクいじりを通じて多くの仲間と出会いった第二の青春を過ごした場所、たまり場でもあり研究所でもある、学校らしくないけれど一番多くのこと教えてもらった学び舎でした。

校長が言っていた「トリニティースクールを卒業してからが始まり」という言葉が思い出されます。
トリニティースクールが無くなった後に学校の存在理由を思い知らされるのかも知れません。
また、富成校長が輩出した卒業生が、トリニティースクールの意味を作っていくのかも知れません。

僕自身もトリニティー精神を引き継ぎ、VMSと名を変えレストアスクールを続けて行きます。
より多くの人にバイクに乗ること、いじることの楽しさを伝え、多くの仲間が出来る場所を作って行きたいと思っています。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-01-27 11:06 | その他 | Comments(0)