カテゴリ:その他( 386 )


2012年 04月 03日

BMW R12 点火タイミング

どうしても点火時期が5度ぐらいずれてしまうR12

a0248662_273245.jpg

マグネトーのタイミングチェーンスプロケットのキー溝位置がズレているのか?
キーを無視して組むのも心許無いテーパー部。

a0248662_2154611.jpg

カムリングのストッパー溝の位置を修正し点火時期を合わせることに。

a0248662_2221773.jpg

カムリングの消耗もあり、左右シリンダーで多少のズレがあるものの、無事点火時期がでました。

資料では、遅角 圧縮上死点 0度
       進角 圧縮上死点前 44度 との事。

サイドバルブでは44度とは随分早い気がします。
わたくしのハーレーVLD(サイドバルブ)の進角位置は圧縮上死点前 30度~33度
随分違いますね。
水平対向エンジン特有の何かがあるのでしょうか?
この辺のことはE本氏にお任せします。
と、いうことで詳しくは繪呂軍団作戦指令本部まで



トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-04-03 02:56 | その他 | Comments(0)
2012年 03月 12日

WIRING

ショベルビッグツイン、FXSローラーイダー。
今日は2台とも配線引きです。

a0248662_1495263.jpg

a0248662_1515752.jpg

生徒さん製作の配線図

a0248662_1525716.jpg

T中さんのMYヒートガン。

a0248662_155511.jpg

a0248662_15617.jpg

N村さんのMY半田こて(ガス式)。

お二人とも配線作業にはまり、MY配線工具を手に入れてしまいました。
自ら配線図を書き、一つ一つ配線を引いていけば、電気の流れ仕組みが解り、電気は解らない、難しいという考えがなくなります。トラブルがあったときも、自分で直せます。
一つづつやって行けば難しくなのでチャレンジしてみは。


トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。

by sgf1906 | 2012-03-12 02:17 | その他 | Comments(0)
2012年 03月 04日

一寸先は・・・

今日も先週に引き続き、新たな我が町、西新井で酒を飲み、酔人状態でブログアップ。
レストア中やってしまいそうな事をご紹介です。

a0248662_0463175.jpg

アイアンのシリンダーベーススタッド。
ねじ山を綺麗にするつもりでダイスをかけていたら、ねじ山数を間違えスタッド終了です。
ちょっとした間違えで、スタッドボルトを抜くことに・・・
タップダイスをかけてこの感じヤバイな、なんて感じは失敗して覚えた行くのですね。

a0248662_0534345.jpg

ソレノイドのスターターケーブルのナット。
このナットは3/8”-16でここを締め付けすぎると、ソレノイドのプラスチック部分にクラックが入ります。
お気を付けを。

a0248662_0571979.jpg

ビックツインのキックガバースタッド。
何故かスタッドの長さがまちまちのものが多く、ナットの掛かりが少ないものがあります。
それに気が付かず締めこんでしまうとなめてしまいます。

a0248662_10351.jpg

正しい長さのスタッドボルトを作って、ちゃんと締められるようにします。

a0248662_175369.jpg

a0248662_18270.jpg

ショベルのハンドル回りの配線。
配線の逃げが少ないので、ハンドルに組んだときに配線を潰しショートしやすいです。
お気を付けを。

今日はこの辺で。

わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-03-04 01:15 | その他 | Comments(0)
2012年 02月 14日

1954 KH 883

ハーレーダビットソンKHのチョッパーが持ち込みで入校です。
エンジン自体は調子が良いらしく、気になるところだけ部分修理です。
自分で乗るバイクを自分で直す。素晴らしいことです。

a0248662_2193865.jpg

a0248662_220992.jpg

今後のレポートをお楽しみに。

トリニティースクールではフルレストアだけではなく、持込で部分修理のコースの生徒さんも募集しています。
詳しくはお問い合わせ下さい。
トリニティースクールHP



BMW R12 エンジン仮組み

a0248662_2322573.jpg

a0248662_2332462.jpg

a0248662_2333569.jpg

仮組みをしたBMWサイドバルブエンジン。
なんか戦闘機をイメージさせる造形で、迫力があります。
なんてエンジンとは美しいのでしょうか。

ということで、圧縮比測定。
ボア×ストロークは78mm×78mm
39mm(ボア半径)×39mm(ボア半径)×3.14×78mm(ストローク)=372523mm
これを体積に変えると372.5mml
1mml=1ccなので
1シリンダーあたりの排気量は372.5ccとなります。

液体注入法でピストン上死点時に燃焼室に灯油を入れ計測。
右シリンダー89cc 左シリンダー89.5cc
これを計算すると
(89+372.5)÷89=5.18

実測圧縮比 右シリンダー5.18対1  左シリンダー5.16対1 となります。
マニュアル上の圧縮比が5.2対1らしいので随分と優秀です。

詳しくは繪呂軍団作戦指令本部まで。

by sgf1906 | 2012-02-14 03:19 | その他 | Comments(3)
2012年 01月 13日

MY GARAGE

今日は、トリニティースクールも休みということで、自分ごとをひとつ。

長年の夢であった、ガレージ生活をする為に、去年の4月に足立区に引越して参りました。
休みの日にコツコツとガレージ作りを勤しみ、大分見れる様にになったので、ご紹介します。

a0248662_21565154.jpg

格好を付け、ムーディー照明。自己満足に浸りながら、パイプスモーキングです。

a0248662_21582415.jpg

a0248662_21593635.jpg

高級メーカーWASINOの4.5尺旋盤。
H瀬様、本当に有難う御座います。あなた無しでは、私は生きていけないのでしょう。

a0248662_21595879.jpg

気が狂いそうになりながら、作った引き出し達。

a0248662_2212260.jpg

まだまだ工具を揃えなくてはいけませんね。

私も元々トリニティースクールの生徒でした。前々からそれなりにバイクを触っていた私でしたが、トリニティースクールに来て思い知らされたことは、作業環境の大切さです。
地べたで、ウンコ座りで作業をしていたら、4,5時間でもうヘトヘトです。
やり易く、疲れず、ストレスなく作業が出来る環境をつくることが、良いものを作る事に繋がります。
富成校長の教えです。


a0248662_22281897.jpg

たまには近くの公園に行って、遊ぶ子供たち、はしゃぐ若奥様方を眺めながら、またパイプスモーキングです。
この辺は、高い建物も少なく、なんだかのんびりしていて、私好みです。
狭いながらも楽しい我が家ってとこでしょうか。

この物件は、一昨年の激しい雪の日にU原さんとカットビスペイシー二人乗りで見に来て、ほとんど直感で決めました。
色んな人の助けがあって何とかここまで出来ました。有難う御座います。
しかしまだまだ、やることは残っております。


という訳で、今日もまたビバホームへ・・・
a0248662_23281672.jpg

トリニティースクール卒業生でもある、高校時代の友、K下に車を出してもらい、木材を買いに行きます。
三郷のビバホームは資材、木材の量が半端なく多く、テンションが上がってしまう、パワースポットです。
二階にあるインド料理屋のカレー風味から揚げを食べてから帰るのが私の日課です。
10個で500円の激安価格。ご賞味あれ。

by sgf1906 | 2012-01-13 23:43 | その他 | Comments(4)
2012年 01月 08日

授業スタート

トリニティースクール、新年一発目の授業です。

1968 XLH 900
a0248662_222396.jpg

今日からスタートする新入生Sさんのアイアンスポーツ。
トリニティースクールに入る為に、自分で仕入れた念願の60年代アイアンセル付き。

1979 FXS 1340
a0248662_22112623.jpg

当時の新車より美しいと思わせる仕上がりのTさんのローライダー。
チジミ塗装に、ロッカーカバー、カムカバー、キックカバー、シルバーペイント。
配線が終われば卒業ですね。

1978 FXS 1200
a0248662_22335191.jpg

ある人物の思想を引き継ぎ、レストア中のNさんのローライダー。
グリメカ ブレーキキャリパーサポート製作中。
これから外装を取り付けていきます。

1971 XLH 900
a0248662_2244370.jpg

900ccから1000cc、過渡期のマニアックなアイアンスポーツ。
去年は女運がなかったK君。もうほとんど卒業です。
クラッチが滑り気味なので、改善します。

a0248662_2315673.jpg

ダラダラと、いや和気藹々と今年一発目の授業スタートです。

a0248662_23122053.jpg

親切丁寧な指導。

a0248662_23134660.jpg

 憎っくきフォアコンをもぎ取り、歓喜するSさん。

a0248662_2321263.jpg

バイクと関係ないことを考えながらニヤニヤするK君。

a0248662_23223754.jpg

新年早々、暇つぶしに来る卒業生Mおやじ。

a0248662_23254693.jpg

そんなこんなで一日は終わって行きます。


小ネタ
a0248662_233521100.jpg

a0248662_23354344.jpg

70年代ハーレー純正の配線コネクターです。
一本の電源を複数本に分岐する物ですが、三本の端子を一枚の鉄板で繋いでいます。
ここが振動などで、ガタでき、接触不良やショートしたりします。メインの電源なので、これはいただけません。
トリニティースクールでは、普通のキボシ端子を使います。圧着をちゃんとすれば、接触不良も少ないし、トラブル時、手に入りやすいです。電気トラブルでバイクが調子が悪いのは切ないです。


新年早々、トリニティーにバイクいじりに、遊びに、暇つぶしに、冷やかしに、顔を出しに着て貰ってありがとうございます。
バイクいじりは、みんなで笑いながら、考えながら、苦しみながらやるのが、楽しいです。
去年は色々ありましたが、今年もトリニティースクールをよろしくお願いします。

by sgf1906 | 2012-01-08 00:13 | その他 | Comments(0)