カテゴリ:1962 NORTON 650SS( 8 )


2015年 06月 27日

1962 NORTON 650SS ロッカーアーム

今日はHさんのノートンドミネーターヘッド周りのお話。
バルブシートカットhが終わり、ロッカーアーム組み立て。

a0248662_073857.jpg


a0248662_075522.jpg

a0248662_085646.jpg

このヘッドもRテックさんでなんやかんや加工してもらう。
プッシュロッドの通り穴があるヘッド面が出ていないとリターンのオイルが燃焼室に入り、白煙の原因に。というわけでヘッド面研。

シリンダーヘッドのロッカースピンドルの受け部分はオーバーサイズスピンドルに合わせボーリング。
0.02mm程度のハメ代に。
特にインテークのドライブ側は0.02mmもガタがあったんだよな。

a0248662_091345.jpg

a0248662_0101154.jpg

ローカーアームのスラストワッシャーを組み合わせ、ロッカーアームとバルブの位置調整。

a0248662_093447.jpg

a0248662_0102686.jpg

ロッカースピンドルリテーニングプレートとスピンドルの凸凹はかっちりと良い感じ。
これでスピンドルが動いてしまうことは無いでしょう。
スピンドルを圧入、リテーニングプレートがかっちりしている分位置決めに苦労する。
注)写真ではスピンドル入りすぎ。

a0248662_0103864.jpg

というわけでヘッド完成です。



なんやかんや製作

a0248662_0121446.jpg

a0248662_0122673.jpg

a0248662_012357.jpg

ベロセットMKⅡ用のバーチカルシャフトカバーのグランドナットレンチ。




a0248662_013346.jpg

a0248662_013249.jpg

トライアンフ・T140のスイングアームカラー、オーバーサイズ。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-06-27 00:45 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)
2015年 05月 20日

1962 NORTON 650SS バルブ&バルブガイド

今日はHさんのノートンヘッド周りの作業。

a0248662_11323.jpg


a0248662_1131983.jpg

ヘッド側ガイドホールはIN・EX・ドライブ側、タイミング側ともに変形、傷などなく状態良し。
加工なしでいけます。

a0248662_1133430.jpg

バルブガイド鋳鉄製のワンサイズオーバーで外径12.855mm(+.0005”o.s)

a0248662_113499.jpg

a0248662_114420.jpg
a0248662_1141337.jpg

ヘッドガイドホール径にあわせ、バルブガイド外径切削&研磨して外径12.78mmに。
アルミヘッドと鋳鉄ガイドの組み合わせでハメ代0.04mmとる。


a0248662_1142896.jpg

a0248662_1144378.jpg

ヘッドをよく暖め、自家製圧入工具を使い圧入。

a0248662_115877.jpg

ガイド圧入後、バルブに光明丹をつけシートと傘面のあたりっぷりをチェック。
4本ともしっかりあたっています。ガイド加工・圧入成功。
EX側は虫食いが酷いです。


a0248662_11741100.jpg

ちなみにこのバルブは傘部分の幅が短く約1.5mm
つまり傘幅がそのままシートとのあたり幅となります。

a0248662_1153616.jpg

a0248662_116337.jpg

状態が悪かったEX側からシートカット擦り合わせ。

a0248662_1165438.jpg

a0248662_117465.jpg

EXタイミング側、ドライブ側完成。


a0248662_1175366.jpg

一心不乱に擦り合わせ、一皮剥けた男になったH氏でした。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-05-20 01:45 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)
2013年 01月 12日

1962 NORTON 650SS ヘッド周り計測

あの男のノートン・ドミネーターは分解作業が終わり、シコシコと清掃作業&計測であります。

a0248662_235260.jpg
a0248662_241220.jpg

バルブガイドはSTD、シリンダーヘッドのガイド穴も楕円、変形無く問題なし。

a0248662_282663.jpg
a0248662_284456.jpg

a0248662_2181232.jpg

問題なのが、ヘッドのロッカースピンドルの受け部分。
エキゾースト・ドライブ側、タイミング側、インテーク・タイミング側は問題ないのですが、インテーク・ドライブ側、特に外側の穴は0.2mm近く楕円になっています。
道理でここのリテーナープレートの爪が酷くヤラレテいたわけですね。

このロッカーは、ロッカースピンドルがヘッドに圧入され、リテーナープレートで位置決めするよになっています。ロッカーアームとスピンドルのクリアランスが渋い、オイルが行ってなかった、もしくはリテーナープレートでしっかり固定されていなければ、スピンドル自体が動こうとし、ヘッド側が磨耗してしまうでしょう。
ともあれ、ここは加工が必要ですな・・・。




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-01-12 02:49 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)
2012年 12月 22日

1962 NORTON 650SS ミッション&バルブガイドばらし

ノートン650SSのバラシ作業の続きです。

a0248662_218161.jpg

ギアボックスのベアリングは交換。

a0248662_2182087.jpg

クアドラントとカムプレートのブッシュも少々ガタありで交換。

a0248662_2184072.jpg

メインシャフトのスリーブギアとシャフトにもガタあり。メインシャフト側が減っているようなので、シャフト交換。
2ndギアもガタありでブッシュ交換。

a0248662_2185280.jpg

レイシャフト側は、3edギアブッシュ交換です。
ギアチェンジ時に力がかかる、メインシャフト2ndギアと3edギアのブッシュにガタがあるものの、ギア自体は無事。

a0248662_2191820.jpg

シフターシャフトのブッシュも交換。

a0248662_2193996.jpg

なかなか面倒臭い、ノートンギアボックスのシフトチェンジシステム。

a0248662_2194928.jpg

厄介なラチェットスプリングのお話はまたそのうち。

a0248662_2201397.jpg

ノートン650SSのバルブステム径はインテーク、エキゾースト共に同じで、バルブガイドも4本とも同じものです。
外径計測 12.73mm~12.74mm
STDサイズと思われます。次回清掃後ヘッド側のガイド穴内径計測です。

a0248662_2203384.jpg

エンジン、ギアボックスのバラシ作業が終わり、パーツリストと睨めっこをするH氏。
大人の買い物が見れそうです。



トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2012-12-22 03:45 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)
2012年 12月 15日

1962 NORTON 650SS ヘッドばらし ビックエンド計測

あの男のノートン・ドミネーター。
ビックエンドジャーナルが減りすぎていたクランクは-.040”のメタルでも無理と判断し、e-beyでクランクを購入。
バラシビックエンドジャーナルを計測します。

a0248662_1362038.jpg

バラすとしっかりスラッジが・・・
清掃し計測。
ドライブ側   最大値 44.41mm(クランク上死点位置横方向)
         最小値 44.33mm(クランク上死点位置縦方向)
タイミング側  最大値 44.39mm(クランク上死点位置横方向)
          最小値 44.25mm(クランク上死点位置縦方向)

やはりズラッジが溜まっていただけあって、縦方向が減っていて楕円になっています。
真円研磨しなければなりません。
しかしながら、この数値ならSTDサイズのメタルでいけそうです。


そしてヘッドばらしへ

a0248662_1364216.jpg

ロッカースピンドルを抜きます。
4本中3本はヘッドを暖めずに手でスポーリと抜けてしまいました。

a0248662_1371479.jpg

タイミング側EXだけがは、しっかり圧入されており、ヘッドを暖め工具を使って抜きます

a0248662_1372511.jpg
a0248662_1374259.jpg

a0248662_1375292.jpg

面白いのは、手で抜けてしまったロッカースピンドルのロッキングプレート(スピンドル位置を固定している)は爪の部分がやられていますが、圧入が良かったところのものは爪も無事。
ロッカースピンドルがロッカーに引っ張られ動いていたのが判ります。
と同時にスピンドルの溝とロッキングプレートのはまりっぷりも大事でしょう。

a0248662_1382880.jpg

バルブとバルブガイドのガタも4本全滅であります。

この後、ガイドを抜き洗浄、測定です。

by sgf1906 | 2012-12-15 02:42 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)
2012年 11月 10日

1962 NORTON 650SS ミッション&オイルポンプ

あの男のノートン・ドミネーター600SSの続き。

a0248662_217102.jpg

a0248662_2172027.jpg

ギアボックスをばらす。
大きな問題は無く、ブッシュ・ベアリング交換、調整で行けそうです。

a0248662_2173442.jpg

懸念していたオイルポンプも問題なそう。
そしてドミネーターの分解も早々に済まし・・・


アールテックエンジニアリング

a0248662_2184483.jpg
a0248662_218531.jpg
a0248662_219786.jpg
a0248662_2192878.jpg

アールテックエンジニアリングさんへ、なんやかんや相談&加工依頼に行って参りました。
工作機械、加工冶具の量に圧倒されつつ、加工談義。
夜分遅くに有難うございました。

by sgf1906 | 2012-11-10 02:47 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)
2012年 10月 27日

1962 NORTON 650SS ビックエンド

あの男のノートン・ドミネーター650SSの続き。

a0248662_3135849.jpg

なんやかんやとクランクケースと、ギアボックスをフレームから降ろす。
ノートンはエンジンを降ろすだけでも面倒臭い。そしてまだバイクリフトの無い奈良家での作業は腰に悪い。

a0248662_3141383.jpg

クランクを割り、懸念していたビックエンドをチェックする・・・

a0248662_3142338.jpg
a0248662_3143335.jpg

メタル、ビックエンドジャーナル共にザックリいっています。
こりゃどう考えても何かありましたな・・・。オイルポンプあたりもチェックしなくては・・・。
-.040”のメタルで行けるかどうか。

さぁ盛り上がって参りました!

by sgf1906 | 2012-10-27 03:35 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)
2012年 10月 13日

1962 NORTON 650SS

あの男の、ノートン・ドミネーターばらすの巻きです。

a0248662_230376.jpg

a0248662_230251.jpg


まぁ、ダラダラとプライマリー周り、タイミングギア周り、腰上をバラシていきます。
「思いの他、程度良さそうじゃん・・・・あれ?・・・・・びっぐえんどがぁー・・・・!」

                                                    つづく

by sgf1906 | 2012-10-13 02:39 | 1962 NORTON 650SS | Comments(0)