Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 18日

水曜日の授業風景


1979TRIUMPH T140E

a0248662_9551210.jpg

a0248662_955492.jpg
a0248662_95631.jpg

a0248662_9562969.jpg
a0248662_9565727.jpg

a0248662_957910.jpg

a0248662_9572241.jpg

a0248662_9573732.jpg
a0248662_9575022.jpg
a0248662_958198.jpg


D君のトライアンフ
クランクさんが内燃機屋さんから上がって来ましたのでクランク組み付け準備。
クランクシャフトベアリング・ギアボックス周りのベアリングを取り付け。
リグライドしてもらったビッグエンドジャーナルとコンロッドメタルのクリアランス確認後、規定トルクで組み付け。スラッジチューブ、プラグ、フライホイールボルト取り付け。
ギアボックッス・ハイギアのニードルベアリングを取替え、ギアボックッスに取り付け。
次回、クランク組み付け。








1967TRIUMPH TR6

a0248662_1024635.jpg
a0248662_103440.jpg

a0248662_1034213.jpg

a0248662_104498.jpg

a0248662_10436.jpg


a0248662_1055916.jpg

a0248662_1061158.jpg

a0248662_107837.jpg


Oさんのトライアンフ
パクリと割れていたクランクケースのDスプロケットチェーンガード部分。
TRUE CLASSICさんに出張頂き、溶接修正。
ガタがあったカムブッシュ抜き取り、ケース側カムブッシュホール計測。
ほぼ、分解計測作業が終わりましたのでケース周りのネジ修正作業へ。
螺子穴に詰まったガスケットを除去するのとともに、雌螺子・雄螺子ともにタップダイスを使い1本1本修正し、駄目な部分を確認し、ヘリサート・ウエルド君・溶接し修正します。
初めての英車でイギリスインチの規格に苦戦する地味な作業ですが、大事な作業です。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-05-18 10:26 | その他 | Comments(0)


<< 1951TRIUMPH T10...      月・火曜日の授業風景 >>