Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 17日

月・火曜日の授業風景


1939EL1000

a0248662_80168.jpg

a0248662_803511.jpg

a0248662_812085.jpg

a0248662_801851.jpg
a0248662_805347.jpg


Wさんのナックルヘッド
前回マグネトーのポイント不良発覚。今回ポイントを新品に交換。新品に交換すると、なにゃかんやと状況が変わるので改めてチェック。
ポイントに板バネのアールが変わりしてしまうため、アールを変え取り付け。
改めて点火時期調整、進角時期はもとより遅角時期でもチェック。
ショートタイプのローターとシャフトが分離するタイプのマグネトーでシャフトとローターが六角で結合するのですが、ここのガタが気になるな・・






1947FL1200

a0248662_814389.jpg
a0248662_822100.jpg
a0248662_823322.jpg
a0248662_824856.jpg

a0248662_831450.jpg


Iさんのナックルヘッド

リアシリンダーヘッドを乗っけるとシートポストに干渉。また目で見てネック部が捻じれていたフレームが修正屋さんから帰ってきました。
背骨部もだいぶ猫背になっていて、シートポスト部にも大分穴が開いていたようです。シートポスト部はロウつけで埋めてもらいました。
錆とりをして風合いを壊さない程度に錆止め黒塗装しました。







1964XLCH900

a0248662_84152.jpg
a0248662_843283.jpg
a0248662_844731.jpg

a0248662_85228.jpg


Sくんのアイアンスポーツ
クランク芯だし、ピニオンベアリングレースラッピングを終え、適正サイズのピニオンベアリングを入れクランク本組み。
その後、チェックごとを終わらしているオイルポンプを仮組み規定トルクでナットを締め、オイルポンプの回りっぷりチェックしO.Kでポンプ本組み。




1979FXS1340

a0248662_852480.jpg
a0248662_8548100.jpg

a0248662_86182.jpg

a0248662_863367.jpg
a0248662_865159.jpg

a0248662_87314.jpg
a0248662_873314.jpg


a0248662_871747.jpg
a0248662_874862.jpg
a0248662_88163.jpg


Oさんのショベルヘッド
前回ネックベアリング交換、フォークスプリング交換し、今回はホイールとブレーキ周り。
ホイールベアリングはやられていたのでベアリング交換。
スラストチェックし0.1mm以上あったのでディスタンスカラーをつめてスラスト調整。
ガタがあったキャリパーマウントはブッシュ交換しマウントボルトも交換。
寝気味だったキックスタンドを少々曲げ調整。







span style="color:rgb(255,102,51);">レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-05-17 08:43 | その他 | Comments(0)


<< 水曜日の授業風景      土曜・日曜日の授業風景 >>