Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 15日

土曜・日曜日の授業風景


1968BSA A65

a0248662_2251740.jpg

a0248662_226910.jpg

a0248662_2282788.jpg
a0248662_2284620.jpg
a0248662_229159.jpg
a0248662_2293235.jpg
a0248662_2295219.jpg

a0248662_2311432.jpg
a0248662_2312766.jpg


NさんのBSA A65
クラッチセンターのダンパーゴム交換後、クラッチチェーンホイールとのスラストチェック。
ミッションは以前仮組みしスラストなどチェック済みでミッション組み付け。
キックラチェットギアはスリーブ共に新品に交換。
逆回転時の動きが悪かったため、ギアの一部を削り修正し取り付け。
ギアチェンジクアドラントを取り付け、シフター周り取り付け、ギアチェンジチェック。
苦労したギアチェンジクアドラントのお話はまた改めて。







38VELOCETTE KSS MKⅡ

a0248662_2315425.jpg
a0248662_2321264.jpg
a0248662_2323159.jpg
a0248662_2351348.jpg


Eさんのベロセット
細かな製作ものをつくり、タイヤ交換。






1970XLH900

a0248662_2355278.jpg
a0248662_236112.jpg

a0248662_2365463.jpg
a0248662_237287.jpg


Tさんのアイアンスポーツ
先日、機械式のデスビでエンジン始動したのですが、駄目だったセミトラのマロニーデストリビューターの考察。
2回火花が飛ぶという謎の症状があり、ピックアップセンサー周りをチェックするとローターに原因があることが判明し、マロニーさんでも無事エンジン始動。
その後、試乗前細かな手直し。







1951TRIUMPH T100

a0248662_2374415.jpg

a0248662_2382947.jpg
a0248662_2384435.jpg

a0248662_239811.jpg
a0248662_2392669.jpg

a0248662_239394.jpg

a0248662_240719.jpg

a0248662_2402737.jpg



Hさんのトライアンフ
ガタガタだったリアブレーキのピボットカム。
カムシャフト自体が樽上に変形していますが、新品が出ない。
一応両センターでカムを銜え回したもののもちろん芯は出ていないので、旋盤で回し手でシャフト研磨。
ブレーキパネル側のカムホールも内径拡大し、ブッシュ製作。
仮組みが終わっている、フロントフォークアウターチューブは塗装さん。
登校で使っているユニット650もモディファイしてみたり。





1970 TRIUMPH TR6

a0248662_2404881.jpg

a0248662_241555.jpg


トリニティー卒業生のTさん
すでに張替え済みのRドラムブレーキシューの交換に。
ついでに、どっつき気味のスピードメーターギアのシム調整。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-05-15 08:55 | その他 | Comments(0)


<< 月・火曜日の授業風景      1951TRIUMPH T10... >>