Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 15日

1973XLCH キックスターター周り


今日はKさんのアイアンスポーツキックスターター周りのお話。
駄目駄目だったスプロケットカバーはNOSカバーに交換。

a0248662_23155754.jpg
a0248662_23162366.jpg
a0248662_23163320.jpg

a0248662_23264832.jpg

a0248662_23165278.jpg
a0248662_23171136.jpg


クランクケースのスプロケットカバーマウント雌ネジ部はクラックが入っていましたので溶接し新たにネジ穴を作ります。
まず抜けてしまっていた位置決めダウエルピンを取り付け、下側のマウントボルトを留め、専用ポンチを作り穴あけする位置決めしボール盤にセットし下穴開け、タップを立てます。


a0248662_23172699.jpg
a0248662_23174319.jpg
a0248662_23175994.jpg


新品スプロケットカバーにはブッシュが入っていませんでしたので、ブッシュ圧入し少々すり合わせ。

a0248662_23181618.jpg
a0248662_23183026.jpg


スタータークランクギアを付けスラストチェック。
スラストが多い場合はスターターシャフトのスラストプレートの間にシムを入れ、スラストが少ない場合はシャフトを研磨したりしたりしますが、今回はシムいらずでO.K

a0248662_231929.jpg

スターターラチェットギアのキアの噛み合いチェック。
9個のギアがちゃんとあたっているので問題なさそうです。


a0248662_23191751.jpg
a0248662_23193052.jpg
a0248662_23194646.jpg
a0248662_2320186.jpg

スターターラチェットギアのスペーサーは元々付いていたものが錆だらけだったので新品に交換。
で新品のスペーサーにあわせラチェットギアブッシュ単品製作。

a0248662_23201666.jpg
a0248662_23202899.jpg

a0248662_23204329.jpg

ホーニングしクリアランス調整し取り付け。
ガタ無しさんです。


a0248662_23205787.jpg
a0248662_23212439.jpg
a0248662_23214158.jpg

キック周り仮組み、クラッチハブ、クラッチハウジング仮組みしキック作動チェック。
干渉するところなど無く(クランクギアのナットとクラッチハウジングが干渉するときがある)問題なしキック周りO.Kです。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-10-15 23:51 | 1973XLCH1000 | Comments(0)


<< 1979FXS1200 オイル...      土曜日の授業風景 >>