Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 08日

土・日の授業風景 


1947FL1200

a0248662_719572.jpg
a0248662_7192850.jpg


Iさんのナックルヘッド
資料をみつつ位置決めをして穴あけし、フロントフェンダーのバンパー、リアフェンダーのキャリアー取り付け。
純正フェンダーに穴あけ、緊張します。








1973XLCH1000

a0248662_7201676.jpg
a0248662_721429.jpg
a0248662_7232959.jpg
a0248662_7235288.jpg
a0248662_7241785.jpg

a0248662_7244219.jpg
a0248662_72549.jpg
a0248662_7252843.jpg
a0248662_7254141.jpg


Kさんのアイアンスポーツ。
T/Mの調整ごとが終わり、仮組みしてギアチェンジチェックし問題なし。
えらくデカイT/Mスプロケットが付けてあったため、もともと付いていたスプトケットカバーは破綻。スプロケットカバーはNOSものに交換。
割れていた、スプロケットカバーマウント部は溶接修正済みでダウエルピンを取り付け、位置決めし雌ネジ部製作。
スプロケットカバーの位置決めが終わったところで、キックブッシュ取り付けキックシャフトのラインだし。問題なくOK。
クラッチ周りチェックですが、以前に検討違いの加工がされていますので、なんやかんや交換です。








1985FXEF1340

a0248662_7261020.jpg

a0248662_7264722.jpg

a0248662_7271364.jpg
a0248662_7273292.jpg
a0248662_7274475.jpg


Tさんの4速エボ
トランスミッションの分解作業、計測が終わりエンジン周りに。
VMSでは初めてやるエボエンジンでありますので、一個一個確認しつつの分解作業です。
シリンダー分解しビッグエンド部のガタチェックし問題なし。
またシリンダーとピストンも状態良しです。









1979FXS1200

a0248662_7281267.jpg
a0248662_728305.jpg
a0248662_7285059.jpg
a0248662_7291439.jpg
a0248662_72929100.jpg
a0248662_7295496.jpg
a0248662_7301334.jpg
a0248662_7302725.jpg
a0248662_7304156.jpg


S君のショベルヘッド
エンジン腰下の計測作業。コンロッドビッグエンド部、スモールエンド部ともに状態良し。
ピニオンシャフトベアリング周りも状態は悪くない。
カムブッシュ、ピニオンブッシュも状態良いものの、カムは剥がれがきていますので交換。
タペット周りも状態は悪くない。
というわけで、エンジンの計測作業は終わり、ギアボックス分解作業へ。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-08-08 08:02 | その他 | Comments(0)


<< 火曜日の授業風景      土曜日の授業風景 >>