Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 13日

月曜日の授業風景


1939EL1000

a0248662_733242.jpg
a0248662_7334896.jpg


Wさんのナックルヘッド
車検準備作業も終わり、オープンロッカー化したヘッドのオイルの漏れっぷりをチェックしつつ試乗。
山梨からスクーターで通学するWさん、今回は雨に打たれ風邪気味で本人は不調で早退です。
お大事に。








1947FL1200

a0248662_735913.jpg

a0248662_7352987.jpg

a0248662_735412.jpg

a0248662_7355853.jpg
a0248662_7361326.jpg
a0248662_7362635.jpg
a0248662_7364022.jpg
a0248662_7365763.jpg
a0248662_7371374.jpg


Iさんのナックルヘッド
フレーム修正が終わり、改めて棟上。
修正の際に抜き取ったネックベアリングカップを取り付け、フロントフォーク取り付け。
ステアリングダンパーはフロクッションディスクとスプリング交換し取り付け。
ノブを逆回しするとダンパーが利く仕組みで、作動範囲を調整しつつ取り付け。
ホイール周りは以前に調整済みなのでさくさくと取り付けて、改めてローリングシャシーに。







1964XLCH900

a0248662_7404615.jpg

a0248662_7374451.jpg
a0248662_73836.jpg
a0248662_7381931.jpg
a0248662_7383584.jpg

a0248662_7384845.jpg

a0248662_73905.jpg

a0248662_7392499.jpg
a0248662_7394050.jpg


S君のアイアンスポーツ
シリンダーヘッド取り付けが終わりマニホールド取り付け。
キャブ交換のためマニホールドも変わったため、マニホールドステーを少々加工し取り付け。
プッシュロッド取り付け、オイルライン取り付け。
新たに取り付けようとしたプッシュロッドカバーのスプリングリテーナーが大きすぎたため、ヘッドに干渉。その為何回かタペット調整をすることに・・・おかげで調整はしっかり覚えました。
マグネトーは火花も強く良品なのでOHはせず、ギャップチェックをし点火時期調整し取り付け。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

東京都足立区入谷1-22-14 グリーンハイツ
sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-06-13 08:01 | その他 | Comments(0)


<< 1964XLCH900 エンジ...      日曜日の授業風景 >>