2017年 02月 04日

西新井・最後の授業


水曜日の授業風景です。
この日がこのガレージでの授業が最後になります。
3年前にこのガレージに引っ越してきたときは正月休みに突貫工事的に作ったんだよな・・・。
もちろん3年前よりも物が増えているので、引越しが思いやられるな。






1947FL1200

a0248662_964275.jpg
a0248662_965797.jpg
a0248662_971279.jpg
a0248662_973018.jpg


Iさんのナックルヘッドはキャブ周りの作業。
もともと付いていたキャブのベンチュりーが固着して抜けず、メインノズルの穴位置もずれている。
ベンチュリー自体、1000cc用のものが入っているので、簡易的な抜き取り工具を使い抜き取り。
各部清掃・チェック。









1976XLCH1000

a0248662_974523.jpg


Zくんのアイアンスポーツは車検取得したので、試乗膿みだし。
プラグの焼けっぷりを見つつ、ひたすら試乗。









1927 SUMBEAM MODEL9

a0248662_98097.jpg

a0248662_982944.jpg

a0248662_993824.jpg

a0248662_9103984.jpg

a0248662_9105022.jpg

a0248662_98483.jpg
a0248662_9111425.jpg


Oさんのサンビームはギアボックス周りの分解・清掃・計測・チェック。
ギア周り、シャフト周り問題なし。今回はハイギアのスライダーギア、ハイギア、カウンタギアに交換予定なので、ギア比計測。
問題はキックシャフトの軸受け部・・・。ドライブチェーンが車体左側から出ているサンビームは、クラッチスプロケットを直接回すため、車体左側から右側へ長いキックシャフトが通します。そのためキックペダルを踏んだときに、長いキックシャフトのテコの力がかかり、軸受け部に大分力がかかります。
この車両もケース側に以前溶接して直した跡があり、キックシャフトのスリーブにもポンチ攻撃が・・・。
すでにキックシャフトスリーブとケースにガタがありますんで、修理が必要でなかなか大変そうです。



a0248662_916946.jpg


ともあれ、これで授業が終わり引越し作業となります。
引越し作業の進行具合はこのブログでお知らせするとともに、今まで上げられていなかった作業内容も書いていこうと思っていますので、宜しくお願いします。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2017-02-04 09:46 | その他 | Comments(0)


<< VMS引越し作業開始      平日の授業風景 >>