Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 06日

日曜・月曜日の授業風景




1951TRIUMPH T100

a0248662_0202075.jpg

前回、フレームからエンジン、ミッションを降ろしたHさんのトライアンフ。
今回はエンジン腰下を分解していきます。


a0248662_0204241.jpg
a0248662_0205472.jpg
a0248662_021913.jpg

a0248662_0213271.jpg

タイミングギア周り分解。
カムギアのタイミングマークをチェックし専用プーラーを使いカムギア、タイミングギア抜き取り。
ギア自体に問題なし。アイドラギアスピンドルも抜けることなく、段減りもしておらず良好。



a0248662_0215259.jpg

クランクケース分解。
カムシャフトも磨耗少なく良さそうだ。

a0248662_0224459.jpg

コンロッドビッグエンド部のガタは少なく良さそうでありますが、このクランクはスラッジパイプは無く、クランクシャフトとフライホイールを分解しないと、ビッグエンドジャーナルのスラッジを取ることが出来ませんので分解。

a0248662_0225756.jpg
a0248662_0231487.jpg

ビッグエンドジャーナル、ビッグエンドメタルともに傷が少なく良さそう。
まぁ次回計測しますが。

a0248662_0232946.jpg

問題はベアリングが手スポだったクラックシャフト。特にドライブ側はポンチ攻撃がされています。このあたりは加工が必要です。


a0248662_0234582.jpg

a0248662_023593.jpg

クランクシャフト、フライホイールを分解するため、極細ソケットを製作し分解。

a0248662_0241348.jpg

a0248662_0242713.jpg

a0248662_0244624.jpg

クランク、ケースともに清掃。
ビッグエンドジャーナルのスラッジ溜りも綺麗綺麗。次回、計測作業となります。











1964XLCH900


a0248662_025819.jpg

アイアンスポーツのS君も分解作業。

a0248662_0252158.jpg
a0248662_027519.jpg

まずクランクケースを分解し計測。
コンロッドビッグエンドベアリングは非常に状態良し。うちでやる車両としては珍しいです。
このあたりは問題なし。


a0248662_027245.jpg

a0248662_0274548.jpg

ピニオンシャフトベアリングも計測。
こちらも、状態良し。もちろんラインをだしラッピングしますが、苦労は無さそうです。


a0248662_0275868.jpg
a0248662_0281156.jpg

a0248662_0282478.jpg

タペット、タペットガイド計測。
タペットは大分減ってしまっている。ローラーも大分ガタがきているのでタペットは交換したほうが良いでしょう。

a0248662_0283721.jpg

トランスミッションも分解し清掃・計測。
ギア、シフター位置など問題なし。

a0248662_0285878.jpg
a0248662_0291073.jpg

ドライブ側メインシャフトベアリング計測クリアランス0.04mmで良好。
ローラー交換だけで良さそう。


a0248662_0293883.jpg

クラッチギアブッシュ、カウンターシャフト1STギアブッシュ計測。
こちらも状態良し。ミッション周りはベアリング交換、調整だけでいけそうだ。










1939EL1000

a0248662_0301115.jpg

a0248662_030252.jpg

Wさんのナックルヘッドは前回リアブレーキペダルブッシュ取り付けのため、軸受け部の拡大作業を済ませていますので、ブッシュ製作。


a0248662_0304161.jpg

a0248662_0305857.jpg
a0248662_0311518.jpg

Wさん自らブッシュ製作。
長物のブッシュは作るのがなかなか面倒です。
時間がかかりますが、自らブッシュ製作をすると旋盤の勉強には非常に良いです。


a0248662_0313768.jpg

圧入工具も作り、グリスニップリ穴を開け圧入。

a0248662_0315356.jpg

a0248662_0322020.jpg

縮んだブッシュ内径をアジャスタブルリーマーを使い内径拡大しホーニング。


a0248662_0323482.jpg

というわけで完成。ガタなしブレーキペダルとなりました。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-12-06 01:06 | その他 | Comments(0)


<< 1947FL1200 シリンダー      1970XLH900 ダイナモ... >>