2016年 11月 28日

日曜日の授業風景


1971BSA A65


a0248662_0131121.jpg
a0248662_0132213.jpg

a0248662_0134183.jpg


TさんのBSAは配線作業も終わり、まとめエンジン始動です。
無事エンジン始動し、今までの苦労が報われます。
塗装に出した、ガソリンタンク、サイドカバーが上がってきたら、改めてキャブ調整。
まだもろもろ調整ごとが残っているので、そのあたりが終わったら試乗となります。








1970XLH900

a0248662_0142592.jpg
a0248662_0145140.jpg
a0248662_015823.jpg

a0248662_0292485.jpg

a0248662_0152185.jpg



Tさんのアイアンスポーツ
段つき磨耗していたロッカーアームシャフトは新品に交換。
新しいシャフトに対し、ロッカーアームブッシュのクリアランスは0.05mm程度だったのでブッシュはそのまま、ホーニングして使います。
後は、エンジンをフレームに搭載前にオイルタンク清掃。なかなかの鉄粉が出てきました。
また、国産7/8”ハンドルにつくマスターシリンダーを削り1”バーに付くように加工。








1927SUNBEAM MODEL9

a0248662_0154585.jpg

a0248662_016789.jpg

a0248662_0165742.jpg
a0248662_017868.jpg
a0248662_0172181.jpg

 
Oさんのサンビームは昨日に引き続き分解、計測作業。
クランクシャフトベアリングを抜き取り計測。ドライブ側はローラーベアリングとボールベアリングの2連、タイミング側はローラーベアリングがついていました。このあたりは改めてベストなベアリングを選択予定。
問題が抜けてきてしまった手スポのベアリングレース。特にタイミング側は酷くポンチ攻撃、ロックタイトで留めてあったのですが、ベアリングレースよりもケース側が0.15mmと大きい・・。
溶射・肉盛・研磨しベアリングレースを太らせ、取り付け予定。
ともあれ、なんやかんや加工が必要そうです。またこのあたりは改めて詳しく書きます。

by sgf1906 | 2016-11-28 00:38 | その他 | Comments(0)


<< 月曜日の授業風景      土曜日の授業風景 >>