Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 28日

最近の授業風景

日曜日




1976XLCH1000

a0248662_848162.jpg


Z君のアイアンスポーツ
外装リア周り(フェーンダー、シーシーバー)加工ごとがまだ終わっていませんが、出来るところまで配線引きなおし作業。





1979FXE1200

a0248662_848238.jpg


Iさんのシャベルヘッド
卒業のはずだったのですが、最後に試乗させてもらうとフロント周りがウェービングするというか、ハンドルがとられる感じがあります。
次回ステアリングヘッド周りを分解・チェックします。








月曜日



1939EL1000

a0248662_8484560.jpg

a0248662_8491214.jpg


Wさんのナックルヘッド
フットボードからフットペダル化するため、ステーなど製作しつつ、リアテールランプをシングル球からダブル球に変換加工。



1985FX1340

a0248662_8493829.jpg


アイアンスポーツで在学中のTさんは、もう一台所有の4速エボを持ち込み、車検整備。





火曜日



1965TRUMPH TR6

a0248662_8505780.jpg

a0248662_850415.jpg


E君のトライアンフは元々ついていた、ポイント点火をやめ、ボイヤーのフルトラ化
配線作業です。



1947FL1200

a0248662_851316.jpg

a0248662_8514440.jpg

a0248662_852528.jpg

a0248662_8521895.jpg


Iさんのナックルヘッド
苦労した前後リム組み・振れ取りが終わり、スプリンガーフォークロッカーブッシュ交換。





1976XLCH1000

a0248662_8525251.jpg

a0248662_8531098.jpg


Z君のアイアンスポーツはシーシーバー製作。
ガスタンクの錆取り地獄。









レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-09-28 09:17 | その他 | Comments(2)
Commented at 2016-09-29 11:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sgf1906 at 2016-10-01 01:23
まず、ポイントが一番開くところでギャップが0.3mmしておき、その後に点火タイミングを合わせればO.Kです。


<< 1947FL1200 オイルポンプ      1958陸王バルブシートカット >>