2016年 08月 29日

日曜の授業風景


1971 BSA A65


a0248662_13512238.jpg
a0248662_13514719.jpg

a0248662_13523614.jpg


a0248662_1354193.jpg

a0248662_13564552.jpg

a0248662_13571587.jpg

a0248662_13584564.jpg

a0248662_1402837.jpg



久しぶりに登場のBSAのTさん。
随分久しぶりなので、どこまで作業が進んでいたか思い出しつつ進めていきます。
まずはクラッチセンターを規定トルクで締め付け、クラッチプレーと取り付け。
純正はスチール、フリクッシンディスクともに6枚づつでありますが、Tさんが所有していた新品フリクッションディスクは7プレートのもの。6プレートのものよりフリクッシンディスクの厚みが薄く、1枚多く入れることでフリクッションとスチールディスクの接触面積を増すというもの。(クラッチが滑りづらくなる)このプレートの良し悪しは解りませんがとりあえず付けてみます。
オルターネーター取り付け、ローターとステーターの隙間チェック後、ローターボルトを規定トルクで締め付け、プライマリー周りO.K


ボーリング加工済みのシリンダーをピストンリングギャップ、クリアランス確認後、取り付け。
シリンダーベースナットを規定トルクで締め付け、今日はここまで。







1976XLCH1000

a0248662_1404890.jpg

a0248662_1411657.jpg
a0248662_1413825.jpg


Z君のアイアンスポーツは引き続き外装周りの加工・製作作業。
今回もTRUE CLASSICのDAI君に出張してもらい、フェンダー周りの取り付けステー製作、取り付け作業。
まだまだ時間がかかりそうですな。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-08-29 14:31 | その他 | Comments(0)


<< 1976FX1200 クランク周り      土曜日の授業風景 >>