Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 09日

1978XLH1000 エンジン始動

修理依頼でお預かり中のアイアンスポーツ、エンジン始動です。
まず細かな作業から。

a0248662_8165238.jpg

a0248662_8172093.jpg
a0248662_8173263.jpg
a0248662_8174328.jpg
a0248662_8175578.jpg

この年式のアイアンはフットペグのサポートはケース側から伸びているスタッドボルトに留めますが、回り止めのためダウエルピンがついています。
プライマリー側のサポートのダウエルピンが折れてしまっていたので、中折れしてしまっているピンをドリルでもみピン製作し圧入。

a0248662_8181319.jpg
a0248662_8183630.jpg
a0248662_8185628.jpg

こちらは車体右側のフットペグ。
随分曲がってついていましたので、アセチレンバーナーであぶり曲げ修正。


a0248662_8191665.jpg

a0248662_8193815.jpg

切れかけていた、ケーブルを製作し、取り付け配線チェック。

a0248662_8195525.jpg
a0248662_820875.jpg

ジェネレーターランプが切れていたので、ランプ交換。
フロントブレーキSWも駄目だったので交換しています。


a0248662_8203048.jpg
a0248662_820423.jpg
a0248662_8205592.jpg

点火時期を合わせ。


a0248662_8225640.jpg

a0248662_8231163.jpg

オイルを入れエンジンにオイルを回す。


a0248662_8235145.jpg




ガソリンタンクを付けエンジン始動。
簡単に始動し、少しガソリンが薄めだったのでパイロットスクリューを少しあけアイドリング安定。

これから膿みだし、セッティングの試乗が始まります。暑いに日中を避け夜な夜なな試乗になると思います。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-07-09 08:47 | 1978XLH1000 | Comments(0)


<< 週末の授業風景      平日の授業風景 >>