Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 14日

日曜日の授業風景

1971 BSA A65

a0248662_0425447.jpg

a0248662_043911.jpg
a0248662_043193.jpg
a0248662_0435097.jpg

TさんのBSAはクランク、タイミングギア周り、ミッションの仮組み、作動チェックが終わり、本組みです。
本組みする前にフレームに乗せ、マウントプレートの位置チェックと、エンジン下部分のマウントボルトのシム調整。
ギアボックススプロケト、シール周りを取り付けクランクケース本組み・・・なのですが仮組みして作動チェックしたカムシャフトの動きが渋くなる・・・なぜかしら・・・ともあれ分解してもう一度チェック。






1968BSA A65

a0248662_045365.jpg
a0248662_0455075.jpg
a0248662_046115.jpg
a0248662_046187.jpg
a0248662_046309.jpg
a0248662_046411.jpg
a0248662_0465660.jpg

NさんのBSAは午前中、トラヴィスさんからたくさん来たパーツ周りをチェック。日頃やらないパーツに混乱。
でケースを内燃機屋さんに出す前にカムブッシュ周りの作業。
まず2連で付くタイミング側ケースのブッシュケース側のブッシュホールに圧入代を合わすためブッシュ外径研磨語ブッシュ圧入。
ドライブ側ケースのブッシュはオイル穴を開け圧入。ケースをあわせラインリーミング。







1992長江


a0248662_0471573.jpg

a0248662_0474470.jpg
a0248662_0475410.jpg

Hさんの長江。
分解時、固着が酷くドリルでもんで抜き取ったボルトの荒れた座面部分をエンドミルで座面を作り、シール周りを取り付けタイミングカバー取り付け。
クラッチハウジングでもあるフライホイールを取り付け、エンジン周り大分出来てきました。






a0248662_0482711.jpg

a0248662_0483947.jpg

今日は卒業生が遊びに来る日でありました。
アイアンスポーツの二人はこのくそ寒い日も元気に走っています。




a0248662_0494384.jpg

a0248662_0504383.jpg
a0248662_0505572.jpg

こちらは卒業生Oさんが最近購入したAJS BIGPORT 350 1925年あたりの車両かしら。
私も乗らせてもらい、初AJSでしたが350ccのわりにトルクフルなエンジンで非常に扱いやすい。
3速ミッション特有のの2から3の離れっぷりは中途半端な速度域では気を使うものの非常に乗りやすい車両でした。F21R20インチの乗り味は面白いですね。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-03-14 01:34 | その他 | Comments(0)


<< 1947FL1200 クランク...      1970XLH900 分解作業... >>