2016年 03月 05日

土曜日の授業風景

1968BSA A65

a0248662_19543131.jpg
a0248662_19545012.jpg
a0248662_1955231.jpg

a0248662_2012450.jpg

NさんのBSA。
螺子穴が終了していたスカベンジカバースタッドの穴はウエルド君で穴埋め。
盛り上げた部分をある程度修正し、タイミング側クランクシャフト軸受けブッシュの加工もあるので内燃機屋さんへ。

a0248662_19552550.jpg
a0248662_19553671.jpg
a0248662_19555238.jpg

で車体周りの作業。
片側は錆で一体化して使い物にならないフロントフォークダンパーチューブ。
栗先輩に色々調べてもらい、ロッド以外はパーツが出ることが判明。生きていろバンパーチューブを参考にロッド製作します。







1970XLH900

a0248662_1957443.jpg
a0248662_19571681.jpg

Tさんのアイアンスポーツはエンジンクランク周り分解。

a0248662_1957382.jpg

a0248662_1958268.jpg

a0248662_19582856.jpg

オイルポンプボディーは酷い傷なく良好。
タイミングホールは素晴らしくやられています。これはヘリサートじゃ駄目かもな。

a0248662_19585385.jpg

a0248662_1959548.jpg

クランク分解。
大分ガタがあったコンロッドのガタ計測。
フロント3mm、リア1mm ビッグエンドのクリアランスは0.1mm近くあるでしょう。

a0248662_19592671.jpg

その後清掃作業。





1971・1976FX1200

a0248662_19594461.jpg

熊本のKさん、バクサンのカバンに夢と希望を詰め込み2度目の来VMS。

a0248662_200642.jpg

a0248662_2002118.jpg

2台分コンロッド・スモールエンドブッシュ交換。
ブッシュ抜き取りコンロッド側のブッシュホール計測。
どちらとも楕円無く良好。
少々ホーニングし、圧入時にブッシュが毟れないようにC面加工。

a0248662_200443.jpg

a0248662_201636.jpg

圧入しリーマー加工。

a0248662_2013727.jpg

リーマー通し後、ピストンピンの入りっぷりが少々渋い。
リーマーが消耗してきたか?

a0248662_2015574.jpg
a0248662_20246.jpg

ホーニングし帳尻合わせをし、ピンに対しクリアランス0.03mmに。
コンロッドベアリングレース・ピニオンベアリングレースラッピング作業です。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-03-05 22:55 | その他 | Comments(0)


<< 日曜日の授業風景      1955FL1200 クランク芯だし >>