Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 13日

1978XLH1000 コンロッド・スモールエンドブッシュ

今日は修理依頼のアイアンスポーツ・スモールエンドブッシュのお話。

a0248662_1194811.jpg
a0248662_1195835.jpg

スモールエンドホールは楕円なく問題無し。
使うブッシュJIMS製のSTDサイズ。 コンロッドとの嵌め代は0.1mm程度ありますので、圧入時にブッシュ外周が剥がれてしまう場合があります。
スモールエンド部の出入り口を少々C面加工しておきます。


a0248662_1201229.jpg

剥がれ無く無事圧入。オイル穴を合わせておきます。

a0248662_1202336.jpg
a0248662_1203990.jpg

垂直に穴が開くようにセットアップしリーミング。

a0248662_133592.jpg

a0248662_1341938.jpg

全面綺麗に切れています。


a0248662_1205140.jpg
a0248662_121118.jpg

ホーニングし仕上げ。
クランクピン(20.10mm)に対し0.03mmのクリアランスに。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-02-13 01:33 | 1978XLH1000 | Comments(0)


<< 1978XLH1000 T/M...      1978XLH1000 タイミ... >>