Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 04日

1947FL1200 カムブッシュ

今日はIさんのナックスヘッド・カムブッシュのお話。
先日製作したカムブッシュを圧入し調整します。

a0248662_23104722.jpg


a0248662_2311647.jpg
a0248662_23112085.jpg

まずは冶具を使い、ケースに開いている半円柱状のダウエルピン位置に合うように、カムブッシュにダウエルピン穴を開ける。オイル穴、オイル溝が合うようにするのです。

a0248662_23113550.jpg

a0248662_23133869.jpg

a0248662_23114889.jpg

で圧入冶具を使いケース側、カバー側にブッシュ圧入。
圧入っぷりはよい感じ。
ダウエルピンも入れ込む。

a0248662_23121886.jpg

カムシャフト研磨。
以前にブッシュがあたっていたところとあたっていなかったところで0.02mm減っています。(先端部が太い上体)太い部分だけ研磨しシャフト径をあわせます。(ブッシュはシャフト径の一番小さい部分の径で製作してあります)

a0248662_23123369.jpg

カムカバーとケースをあわせ、両ブッシュのラインを出します。


a0248662_23124539.jpg

トゥルトゥルに周りカム周りO.K。
次回アイドラ、サーキットブレーカーギア周り、カムギア周りの仮組みチェックです。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2016-02-04 23:37 | 1947FL1200 | Comments(0)


<< 1978XLH1000 コンロ...      1960 VELOCETTE ... >>