Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 20日

1982TRUMPH T140ES バルブシートカット・擦り合わせ、バルブスプリング

バルブガイド交換、圧入作業が終わったNさんのトライアンフ。
バルブシートカットをしていきます。

a0248662_855197.jpg

ガイド圧入後、軽くシートとバルブを擦り合わせ。
全周であたっているもののベタあたり気味。あたり幅は2.0mm程度。4本とも同じ感じ。

a0248662_8551873.jpg
a0248662_8553571.jpg

今回は4本とも30度面をシートカット。

a0248662_8555251.jpg

シートカット後擦り合わせし、シートのあたりはこんな感じ。

a0248662_85687.jpg

バルブの当たり位置は真ん中辺りに。
あたり幅は1.5mm程度に。

a0248662_8561998.jpg

それぞれ灯油漏れチェック。問題なくO.K

a0248662_8565466.jpg

ガイドをホーニングし仕上げ。



a0248662_857615.jpg

a0248662_8571788.jpg
a0248662_8572846.jpg

バルブスプリング周り。
バルブスプリングのロワカラーは鍔無しガイド用のものだったので、鍔付きガイドに合うよう内径拡大。

a0248662_857381.jpg

a0248662_858511.jpg

インナースプリングを取り付け、アウタースプリングの取り付け長計測。
タイミングとドアリブ側、両スプリング取り付け長の差異は0.3mm。
このぐらいならシム調整はいらないかしら。

a0248662_8582790.jpg

a0248662_8583847.jpg

取り付け長の長さ圧縮しバルブスプリング圧計測。
差異は少なく良好。圧力は少々弱いような。

後はヘッド面研しヘッド周りはO.K







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-10-20 09:18 | 1982TRUMPH T140ES | Comments(0)


<< 平日の授業風景      土日の授業風景 >>