2015年 08月 25日

月曜日の授業風景


1947FL1200

a0248662_0254975.jpg
a0248662_026253.jpg

a0248662_0262275.jpg
a0248662_0263430.jpg

a0248662_0265249.jpg
a0248662_0271171.jpg

Iさんのナックルヘッドはスターハブのベアリング交換、クリアランス、スラスト調整後、スプロケット交換。
スプロケットをブレーキハブ、ホイールに仮組みして偏芯っぷチェック。
芯を出した位置でリベットを打ちます。




1982TRUMPH T140ES

a0248662_028369.jpg

a0248662_0282284.jpg
a0248662_0283319.jpg
a0248662_0284289.jpg

a0248662_029186.jpg
a0248662_0292050.jpg
a0248662_0293097.jpg

Nさんのトライアンフも同じくホイール周り。
前後ホイールベアリング交換後、新品スポーク、新品リムの組み合わせでリム組み。
Nさん初めてのリム組み振れとり。






SHOVEL HEAD

a0248662_0295660.jpg

a0248662_0301659.jpg

a0248662_0302922.jpg

a0248662_0313061.jpg

a0248662_0314119.jpg

a0248662_0315319.jpg

a0248662_032487.jpg

夜の部、部分修理のKさんのショベルヘッド。
ロッカーアームブッシュ交換後スラスト調整。
もともと入っていたカラー&バネワッシャー(バネワッシャーを入れロッカーアーム位置を固定するもの)は排除し、普通に調整し使用としたものの、バネワッシャーを入れるためにロッカーアームが削られていました・・・。そのため、多いところでは1.2mmスラストがあります。
あらあという訳でそれぞれシム製作し、0.3mm程度のスラスト量に。
その後、使うインシュレーターの厚みに合わせてキャブスタッド製作、マニホールド面研、アイドルスクリュー製作し、Kさんの部分修理完了。
Kさん、お疲れ様でした。また何かありましたら連絡ください。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-08-25 00:59 | その他 | Comments(0)


<< 1947FL1200 スターハ...      WL ENGINE 分解・計測... >>