2015年 07月 25日

1978FXE1200 電装周り あともろもろ

ショベルFXEの作業も大詰めです。


a0248662_1554125.jpg

a0248662_1555348.jpg

ウインカー、一旦分解・清掃後取り付け。


a0248662_156487.jpg

a0248662_1561525.jpg

レギュレーターは一部塗装を剥がし、アース線を付け、アース不良を予防。


a0248662_1562838.jpg

a0248662_1563881.jpg

a0248662_1565950.jpg
a0248662_15795.jpg

スターターケーブルは長さを合わせ製作。
バッテリー+側は干渉しないようにバッテリーカバーを加工。


a0248662_1573582.jpg

プラグコード製作。


a0248662_158526.jpg

a0248662_1581773.jpg

コンタクトブレーカー周り。
まずはポイントギャップ調整。F、R側それぞれのカム山でギャップ0.45mm~0.5mmに調整。
フロントとリア側で数値が違ったので、カムを軽く叩き芯だし。

a0248662_1583290.jpg

a0248662_1584791.jpg

クランクを進角位置にして点火タイミング調整。


a0248662_1591766.jpg

a0248662_159299.jpg

a0248662_201059.jpg

ホーン取り付け。
クラッチケーブルも取り付け、調整。
はじめにクラッチ側の調整ネジで1/2回転程度の遊びを作っておき、ケーブル側のアジャスタースクリューでレバー側の遊びを調整。


a0248662_225273.jpg

チェーン、チェーンガード取り付け。


a0248662_23967.jpg

a0248662_24572.jpg

マフラーもステーを少々曲げ、カラー製作し、真っ直ぐなるように取り付け。

a0248662_242187.jpg

元々ついていたキャブステーを再利用し、ケイヒンに合うようオフセットさせ取り付け。


a0248662_243570.jpg

ガスタンク内側のマウントボルトもスタッド化、タンク取り付け。

a0248662_245110.jpg

a0248662_25540.jpg

グリップ、ミラーも付け、次回エンジン始動出来そうです。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-07-25 08:24 | 1978FXE1200 | Comments(0)


<< 土曜日の授業風景      1963FLH1200 エンジ... >>