2015年 07月 22日

1970TRIUMPH T120 外装周り取り付け

a0248662_1555738.jpg

a0248662_1561443.jpg

a0248662_1572162.jpg

a0248662_1573450.jpg
a0248662_1581624.jpg

Kさんのトライアンフはエンジン周りの組み付けが一段落し外装回りの取り付けに。
配線は以前に引きなおしてあったので、極力使う方向で行きます。






1976FX1200

a0248662_1583010.jpg

a0248662_158413.jpg

a0248662_1585617.jpg
a0248662_159554.jpg

a0248662_159169.jpg

Kさんの作業を横目にHさんのショベルの手直し作業。
吹き返しが多かったケイヒンキャブ、インテークマニホールドからの2次エア吸いを疑い、Oリングタイプのシールからフラットシールのものへ交換。
キャブ・マニホールド側の面研、こいつは随分歪んでいた。NOSということで購入したキャブですがどうも怪しい。
というわけでエンジン始動。パイロットJETはも少し大きくしたほうが良さそうだが、吹き返しは収まりO.K。
後はキャブセッティングを煮詰めていきます。





a0248662_2224635.jpg

夜はドスさんが溶接講習。
鬼軍曹E本氏の講義を受けています。






レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-07-22 02:21 | 1970TRUMPH T120 | Comments(0)


<< 1963FLH1200 エンジ...      週末の授業風景 >>