Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 30日

1978FXE1200  車体周り組み立て その2

今日はショベルFXEの車体周り組み立て

a0248662_142540.jpg

a0248662_144195.jpg

まずはホイールベアリング取り付け。
シム調整をして渋くさが無く、スルスル回るように。

a0248662_145852.jpg

a0248662_152251.jpg

a0248662_153467.jpg

錆々だったリアアクスルアジャスターは新品に。
動きが渋いのでスイングアーム側を少々削る。

a0248662_154915.jpg

エンドカップの嵌りも悪いので少々加工。

a0248662_1353293.jpg


a0248662_111648.jpg

a0248662_1112015.jpg

a0248662_1113558.jpg

フロントホイールも同じくシム調整しタイヤ取り付け。

a0248662_1194643.jpg

ローリングシャシーに。


a0248662_1202298.jpg

トランスミッションのスプリケットを規定トルクで本組み。

a0248662_1213970.jpg

a0248662_1233718.jpg

ミッションマウントのワッシャーは固い45Cのものを使用。(ここのわっシャーが変形してしまっているものが多いため)
座面の据わりが悪いので加工。丈夫で良いサイズのワッシャーがあればよいのに・・・。

a0248662_122871.jpg

フレームにミッション搭載。

a0248662_1253320.jpg

a0248662_1254854.jpg

スプロケットシャフトベアリングシールを取り付け、エンジン腰下もフレームに搭載。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-05-30 01:54 | 1978FXE1200 | Comments(0)


<< 1980XLH1000 トラン...      1963FLH1200 キャブ... >>