Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 07日

1947FL1200 T/Mシフター

今日はIさんのナックルヘッド、トランスミッション・シフター周りのお話。

a0248662_18193.jpg
a0248662_18117.jpg

ガタが多かったシフターシャフトブッシュは交換。

a0248662_18212.jpg

ここにはレザーワッシャーが入ります。
こいつが無くなっている(破綻している)ため、アームがケースを削ってしまっている場合があります。

a0248662_183770.jpg

シフターフォーク、シフタードラムを組み、トップカバーを仮組みしてギアチェンジをして、ギアの入りっぷりをチェック。


a0248662_19338.jpg

a0248662_191574.jpg

一速、二速の入りっぷりが悪い。

a0248662_193141.jpg

シフターフォークのシム調整をして、1速・2速の入りっぷりを均等にするのですが、そもそもストローク量が足りない・・・。


a0248662_194472.jpg

変態ナックル乗りのWサンのから良品ドラムを拝借しチェック。

a0248662_195649.jpg
a0248662_110596.jpg

解りづらいですが、元々付いていたドラム(写真上)と良品ドラム(写真下)を見比べると元々付いていたドラムは一速時にフォークを押す山が減っています。

良品ドラムを付けチェック。

a0248662_1142191.jpg

1速

a0248662_1143393.jpg

2速

a0248662_1145364.jpg

3速

a0248662_1362262.jpg

4速


これでシフター周りはO.K。
この年式のシフタードラムはアフターパーツが出ないので、Wさんが在庫を持っていて良かったです・・・。







TRUMPH TR6

a0248662_138578.jpg

車検整備で預かっていたトライアンフの車検も無事終わり、調子見がてらダラダラと試乗。
まったく問題なしです。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-02-07 01:32 | 1947FL1200 | Comments(0)


<< 1980XLH1000 カムブ...      1970TRIUMPH T12... >>