2015年 01月 28日

1955FL1200 エンジン分解

今日はYさんのパンヘッド分解作業
以前アメリカでオーバーホールしてあるというエンジン。色々とパーツ交換してあります。

a0248662_1413224.jpg

タイミングギア周り分解。
カムはアンドリュースJカムが入っています。


a0248662_1414442.jpg
a0248662_1415313.jpg

オイルポンプボディーの内壁状態良し。


a0248662_1421569.jpg
a0248662_1422639.jpg

クランク分解。 
55年式からドライブ側クランクシャフトベアリングはテーパーベアリングになっています。
コンロッド、クランクピンは交換されています。


a0248662_1431745.jpg

a0248662_143288.jpg

ロッカーアーム分解。
段つきになっていることが多いロッカーアームシャフトも状態良さそう。


a0248662_144882.jpg

バルブ抜き取り。
排気側はガタ多めで交換予定。


とりあえず大きな問題なく状態良し。
この後清掃後、計測地獄です。


a0248662_1442931.jpg







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2015-01-28 02:00 | 1955FL1200 | Comments(0)


<< 金曜日なんやかんやと      4SPEED T/M メインド... >>