2014年 10月 11日

1933 SUMBEAM MODEL8 再び2

今日もまた接写からですいません。コイルスプリング化計画中のサンビーム。

a0248662_2143915.jpg
a0248662_2145068.jpg

排気側のガイドは非常に減っています。片側の肉は薄々です。
一応ガイドに合わせてドライバーを作って叩いてみたもののやはり割れてしまった・・・。

a0248662_215950.jpg

a0248662_2153481.jpg

気を取り直し、ガイドの穴に合わせ1/2”-13山のタップでネジ山を切りボルトをさし抜き取りました。
1/2”-13の下穴は10.8mm使っていたバルブステム径は3/8”(約9.5mm)1mm程度広がっていたってことか・・・。

a0248662_2155179.jpg

バルブスプリングリテーナーを合わせてみる。
ヘッドにはリテーナーの〝逃げ”がちゃんとあります。コイルスプリング用のヘッドってことだね。

a0248662_2161987.jpg

ガイドホールは以前、真円拡大済みで楕円無く問題なし。

a0248662_216378.jpg

a0248662_2172542.jpg

M氏所有のヘッドからコイルスプリング用のガイドを抜き取る。
コイツを参考にガイド製作となります。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-10-11 02:41 | 1933 SUMBEAM MODEL8 | Comments(0)


<< 授業風景      VELOCETTE THRUX... >>