Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 07日

1963FLH1200 スターハブベアリング

今日はSさんのパンヘッド・Rホイールのお話。

Fホイールのスターハブは使い物になりませんでしたが、リア側はギリギリセーフ。
ガタが多かったのでオーバーサイズローラーを組みます。

a0248662_23562859.jpg

スターハブ側ベアリングレースを計測。
ラージ側は内径44.5mmでそんなに減っていません。
スモール側は38.23mm。場所によっては38.25mmってとこで大分広がっています。

a0248662_23564371.jpg

元々入っていたインナースリーブレースもスモール側が0.08mm程度減っていたので新品に交換。
新品インアースリーブレースの外径はラージ側31.75mm(1-1/4”)スモール側25.4mm(1”)

a0248662_013328.jpg

ローラーを新品のオーバーサイズにします。
ラージ側 .0002”o.s(実測6.36mm) スモール側.002”o.s(実測6.40mm)
新品ローラーはサイズが違うことがあるので必ず実測します。

という訳でラージ側、スモール側共にクリアランス0.03mmに。

a0248662_2357587.jpg

サイドスラストのシム調整。

a0248662_23571687.jpg

カタカタと振れていたホイールもガタ無しスムーズになりました。




でこちらは夜の部


VELOCETTE KSS MKⅡ

a0248662_23582618.jpg
a0248662_23584673.jpg
a0248662_23585435.jpg

E本氏はベロセットのミッション・メインシャフトの1STギアのブッシュ製作。
買ったブッシュの全長が短かった為、製作となりました。




1965XLCH900

a0248662_2359537.jpg

F井さんのアイアンスポーツは長かったメカのノイズ問題を遂に解消。
イヤー色々と試みました。メカノイズの原因追求は本当根気がいります。
この辺の話はまた次回。


a0248662_23592050.jpg
a0248662_23592962.jpg

小型作業台兼パーツ置き場増設。
鉄板をイラクさんに提供してもらいました。おまけに取り付けまで・・・いつもいつも有難う御座います。







レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-08-07 00:37 | 1963FLH1200 | Comments(0)


<< 授業風景      1976XLCH1000 バル... >>