Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 05日

1976XLCH1000 バルブガイド

今日はZ君のアイアンスポーツ、シリンダーヘッド回りのお話。

a0248662_017810.jpg

シリンダーヘッドのガイドホール内径計測。
F側は14.31mmで楕円無く良好。しかしながらR側はインテーク・エキゾーストともに0.05mm楕円。
鉄ヘッドではここまで楕円になっているのは珍しいです。

a0248662_0173150.jpg
a0248662_0174047.jpg

真円になっていないガイドホールにガイドを圧入してもすぐにガタガタになってしまいます。
という訳でガイドホールを真円にする為のリーマー冶具製作。

a0248662_0183443.jpg

それぞれのガイドホールに合わせ、ガイドの圧入部分外径を切削。

a0248662_0195199.jpg

小さめに作られているガイド穴を専用生爪に銜え、予めリーミング。

a0248662_020030.jpg

という訳で、4本それぞれのガイド加工終了。

a0248662_0202257.jpg

まずはヘッド面を光明丹を使いチェック。

a0248662_021650.jpg
a0248662_0211827.jpg

作った冶具を使いR側ヘッドのバルブガイドホールを真円加工。

a0248662_0213324.jpg

a0248662_0214570.jpg

圧入工具を使いガイドをヘッドへ圧入。

a0248662_0222052.jpg
a0248662_023365.jpg

圧入後嵌め代分縮んだガイド穴を専用リーマーで内径拡大。
という訳で次回はシートカット&擦り合わせです。





急募
土曜日・日曜日のレストアスクールの生徒さんがもうすぐ卒業間近ですので、スクールに空きが出ます。
という訳で、新入生大募集中です。
エンジン・車体含めたフルレストア、エンジン・ミッションOH、部分修理でもO.Kです。
1978年ショベル・ローライダーの教材車も仕入れ予定あり。
ご興味ある方はご連絡下さい。熱い問い合わせお待ちしています。








レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-08-05 00:52 | 1976XLCH1000 | Comments(0)


<< 1963FLH1200 スター...      授業風景 >>