Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 08日

1977XLCR 手直し その2

一旦納車したXLCRですが、もう少し乗り込み調整したい部分があったのでオーナー様に無理を言い、入庫してしてもらいました。
という訳でブレーキ回り手直し。

a0248662_1505539.jpg
a0248662_151223.jpg

a0248662_1513283.jpg

「大丈夫だろう」とふんだフロントキャリパーのガタは、乗ると気になる。
と言う訳でブッシュ&キャリパースクリュー交換。

a0248662_1521584.jpg

コチラはリアブレーキ。
XLCRのリアブレーキ・ピボットピンの受け部分はの穴が広がっていまい、ガタが出てしまっています。
まぁこの構造だとしょうがないか・・・。

a0248662_1523594.jpg

a0248662_1533431.jpg

薄々ブッシュを作り、ブレーキペダルサポートに圧入しピントの帳尻を合わせる。

a0248662_1535034.jpg
a0248662_154692.jpg

ペダルブッシュは製作。

a0248662_1541530.jpg

という訳でガタ無しペダルに。




レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。






Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-07-08 02:32 | 1977XLCR1000 | Comments(0)


<< 1939EL1000 シフター      1975XLH1000 外装回り >>