Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 15日

授業風景



1963FL1200

a0248662_148626.jpg
a0248662_148187.jpg
a0248662_1483669.jpg

軽整備コースで入学のSさん。今日から授業スタート。
手に入れた初めての旧車パンヘッドでツーリング中、エンジンストップ。原因はインテークマニホールドからの2次エアだったのですが、その経験から「自分でいじれるようになるべし」と考えVMSに入学です。

まずはミッションメインシャフトからのオイル漏れを直します。
シールは問題無さそうなのに停車時オイル漏れる・・・シャフト自体に問題ありと判断してミッション分解。




1967XLH900

a0248662_14912.jpg
a0248662_1492654.jpg
a0248662_1494393.jpg
a0248662_1495640.jpg

a0248662_273537.jpg

アイアンスポーツのK松さん。
痛んでいたPカムをアンドリュースのPBカムに交換。改めてカムのスラスト量調整して組み付け。
カムタイミング計測。
スターターケーブル製作。






1965XLCH900

a0248662_150921.jpg

a0248662_1502421.jpg

a0248662_1512364.jpg

a0248662_1504562.jpg
a0248662_151343.jpg

夜の部、アイアンスポーツのF井さん。
プラグコードを製作したものの、チャンピョンのプラグカップの抵抗値を測ると5KΩありました。
マグネトー点火の場合、抵抗が無いほうがよいので交換予定。
朽ちてしまっていたガソリンコックのノズル取り付け。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-05-15 02:17 | その他 | Comments(0)


<< BSA B31      1965XLCH900 クラッチ >>