2014年 03月 08日

金曜日なんやかんやと

今日は生徒さんが来ない金曜日。
という訳で、大田区の白田工機さんへパーツ製作依頼に。

a0248662_127119.jpg
a0248662_1272226.jpg

コチラは30年代のナックルヘッド・ローカーアームシャフト製作依頼。

a0248662_1274058.jpg

コチラはBSA A65のネックステムの製作依頼。

a0248662_128298.jpg

でコチラは白田さん所有のモーターサイクルマガジン、なんと1920年代のもの!
ページをめくるとスコットやダグラス、トライアンフモデルPなどの記事が。
パイプを吸いながらじっくりと見たいところですが、ページをめくる度に朽ちていきそうな、20年代の藁半紙・・・遠慮しました。

a0248662_1285420.jpg

なんやかんや話していると、まさかの雪が・・・。そそくさと退散。
ガレージに戻り作業です。

a0248662_1291875.jpg

まずはBSAの特工を製作。

a0248662_130382.jpg
a0248662_1302498.jpg

でコチラはXLCRのレギュレーターマウントとヘッドライトステー回りのカラーとメーターステーのカラー。
XLCRのヘッドライト回りはスペーサーを多様しています。
この車両はメーター、レギュレーターマウント共に付いておらず、ヘッドライトステーもスペーサー無しで適当に付いていました。
スペーサー・レギュレーターマウントは、それぞれ仮組みして、スペーサーサイズを逆算して製作。
こういう作業が何気なく時間がかかってしまいます。

a0248662_1305299.jpg

a0248662_22432.jpg

a0248662_225675.jpg

a0248662_136035.jpg

という訳で、ヘッドライト回りの組み付け、配線作業も終わり、そろそろエンジン始動です。





レストアスクール生徒募集中

トリニティースクールから独立し、今年から東京都足立区でレストアスクールを続けて行きます。
いつでも見学にお越し下さい。
また修理・オーバーホール業務も行いますので、お問い合わせお待ちしております。
アイアンスポーツ大歓迎です。




Vintage Motorcycle Study

GARAGEⅠ 東京都足立区六月3-6-16
GARAGEⅡ 東京都足立区栗原2-19-14

sgf1906@nifty.com
090-2752-8638
奈良 純

by sgf1906 | 2014-03-08 02:28 | 1977XLCR1000 | Comments(0)


<< 1975XLH1000 オイルポンプ      1968XLCH 本当の?エン... >>