2013年 12月 08日

1971FLH1200 エンジン始動

I籐さんのショベルヘッド大詰めです。
エキゾーストパイプ、サイレンサーを付けエンジン始動です。

a0248662_1225138.jpg
a0248662_123147.jpg

純正左右2本だし集合マフラー?
FLHのエキパイはフロント、リアのエキゾーストが集合しながらも、左右2本出しであります。

a0248662_124643.jpg
a0248662_1242134.jpg

エキゾーストパイプボルトはヘッドのねじ山を痛めないようにスタッド製作。

a0248662_1243572.jpg

車体左側に出るエキゾーストパイプは、リアエキゾーストパイプから分岐します。

a0248662_12509.jpg

プライマリーカバーを這うように出るレフトサイドエキゾーストパイプ。

a0248662_1251690.jpg
a0248662_1253157.jpg

干渉しないように、リアブレーキラインを曲げ直す。

a0248662_1254184.jpg

こちらは、サイレンサーマウント。
一見同じものに見えますが、左右で違います。車体左側チェーンが逃げるように、フレームマウント部分の距離が微妙に長いです。

a0248662_1255314.jpg
a0248662_126319.jpg

行儀良く並んだところでエンジン始動です。




by sgf1906 | 2013-12-08 01:55 | 1971FLH1200 | Comments(0)


<< 1979FLH1340 ネック...      GARAGE 2 >>