Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 16日

1977XLCR オイルポンプ

今日はアイアンスポーツ・XLCRのオイルポンプ。
77年以降からトロコイド式のオイルポンプになります。

a0248662_3121868.jpg

a0248662_3123567.jpg

まずはフィード側、ギアの高さチェック。
ギア側面とボディーの隙間を計測。0.03mmのクリアランスで場所により渋い。

a0248662_312439.jpg

マニュアルでは、0.025mm~0.279mm

a0248662_313497.jpg

ボディーを面研し0.05mm程度に。

a0248662_3131539.jpg
a0248662_3132239.jpg

ギアのクリアランスは問題無し。

a0248662_333554.jpg

シールを交換し組み立てていきます。

a0248662_3134742.jpg

まずはリターン側のギア。
回り止めのピンとクリップを入れます。

a0248662_31472.jpg

インナープレート、スプリングワッシャーを入れる。

a0248662_3142146.jpg

アウタープレートを付け、フィード側のギアを組みます。

a0248662_3143626.jpg

ケースに組み、オイルポンプシャフトギアを回してチェック。
ある程度抵抗があながら、引っ掛かりが無く回る感じです。

a0248662_3145521.jpg
a0248662_315443.jpg

実際にオイルを回し作動チェック。
問題なくオイルが回りO.Kであります。





ハーレー・レストアスクール生徒募集中

今年一杯でトリニティースクールは閉校となってしまいますが、ハーレーのレストアスクールは継続していきます。
来年からは心機一転、東京の足立区に場所を変えバイクいじりに励んでいきます。
興味・質問がある方は sgf1906@nifty.com までお問い合わせ下さい。

ハーレークラス講師  奈良 純




わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-11-16 03:45 | 1977XLCR1000 | Comments(0)


<< 1976FX1200 エキゾー...      1975XLH1000 ジェネ... >>