Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 09日

1977XLCR Rブレーキコントロール周り

まだまだメンドクサイ作業が残っているXLCR、今日はリアブレーキ周り。
とにかく錆との闘い。

a0248662_2554783.jpg
a0248662_25668.jpg

マスターシリンダーもクチャーリ。サークリップは粉砕。

a0248662_2561768.jpg
a0248662_2563966.jpg

清掃して中折れしていたマスターシリンダーフタのボルトをドリルで揉んで抜く。

a0248662_2595394.jpg

マスターシリンダーボディーを化粧直しし、リビルドキットを組みます。

a0248662_2573614.jpg

ブレーキロッドの雌側も錆が酷く使い物になりません。

a0248662_2575449.jpg
a0248662_258512.jpg
a0248662_258384.jpg

単品製作しました。

a0248662_259116.jpg

ペダルは再メッキ、ペダルサポート、ブレーキチューブも化粧直し。
XLCRとなると、この辺の細かなリプロパーツが出ないのですね・・・。
ともあれなんやかんや時間が掛かる作業も終わり、リアブレーキを組めます。




ハーレー・レストアレーションスクール生徒募集中

今年一杯でトリニティースクールは閉校となってしまいますが、ハーレーのレストアスクールは継続していきます。
来年からは心機一転、東京の足立区に場所を変えバイクいじりに励んでいきます。
興味・質問がある方は sgf1906@nifty.com までお問い合わせ下さい。

ハーレークラス講師  奈良 純




わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-11-09 03:31 | 1977XLCR1000 | Comments(0)


<< 1975XLH1000 T/M...      1965XLCH900 カムスラスト >>