Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 23日

1975XLH1000 ジェフィースタンド

今日はO山さんのアイアンスポーツ・JIFFY STAND(キックスタンド)のガタ修正。
スタンドのガタを無くす場合、オーバーサイズのスタンドピンを作り、ラグ側、スタンド側の穴を拡大するか、ラグ側にスリーブを入れてガタを無くします。
今回は後者の方法で。

a0248662_051422.jpg
a0248662_051142.jpg

まずアジャスタブルリーマーで、ラグの穴を拡大。
ピンサイズが14.16mmでスリーブを片肉1mmとりたいので、16.16mmぐらいまで拡大。

a0248662_0513682.jpg
a0248662_0514495.jpg

リン青銅でスリーブ製作。
外径は拡大したラグ内径に合わせ、嵌め代0.05mm、内径はピンが渋く入る程度で作りました。

a0248662_0515842.jpg
a0248662_05291.jpg

製作したスリーブをラグに圧入、リーミング。

a0248662_0521875.jpg

a0248662_0522626.jpg

ブッシュが斜めに入る事件などありましたが、無事完成。
ガタ無しスタンドになりました。




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-10-23 01:09 | 1975XLH1000 | Comments(0)


<< 1965XLCH900 バルブ...      1975XLH1000 リアホ... >>