Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 30日

1939EL1000 T/Mメインドライブギアベアリング

今日はW辺さんのナックルヘッドのトランスミッションです。
随分広がってしまっていたメインドライブギアベアリングレース交換です。

a0248662_2235655.jpg
a0248662_2241073.jpg
a0248662_2241917.jpg

ベアリングレース圧入&抜き工具を製作。
ケースを暖めJIMS製のSTDサイズベアリングレースを圧入。嵌め代は0.04mm~0.05mm。

a0248662_2245629.jpg

圧入後リテーニングリングをはめます。

a0248662_225612.jpg

圧入後レース内径計測。
楕円無く47.75mm

a0248662_2252746.jpg

メインドライブギア外径は41.37mmでSTDローラー3.175mmでクリアランス0.03mmとなりまます。

a0248662_2254835.jpg

スペーサーとスプロケットを仮組みしスラスト量をチェック。
0.25mmで規定内です。
マニュアル上 0.06mm~0.34mm


a0248662_2261817.jpg




トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-07-30 03:06 | 1939EL1000 | Comments(0)


<< 1965XLCH900 フロン...      1976FX1200 ブレーキ回り >>