Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 11日

1980FLH1340 カムブッシュ&ベアリング

今日はS沼さんのショベル・ビッグツインカム周り作業です。

a0248662_1321235.jpg

a0248662_1351674.jpg

カムは虫食いがあるので、アンドリュースJカムに交換。

a0248662_1322742.jpg

ブッシュもイースタンパーツ製のものに交換。

a0248662_136330.jpg

元々入っていたブッシュを手本にして、ダウエルピン穴、オイル穴加工をします。

a0248662_136276.jpg

a0248662_1363944.jpg

ダウエルンドリル冶具を使いドリルド加工。
穴位置を間違えると、傘が割れてしまうので、この作業は何時もドキドします。

a0248662_137370.jpg

a0248662_1401454.jpg

特製工具でブッシュ圧入、嵌め代は0.05mm。その後ダウエルピン挿入。

a0248662_1412891.jpg
a0248662_1414896.jpg

クランクケース側のニードルベアリングも特製工具で圧入。
ケースのベアリング圧入部分はオイルが来るように、上側が開いています。ベアリングは最後までしっかり圧入します。

a0248662_1423673.jpg
a0248662_1425636.jpg

カムカバーを付け、カムブッシュラインリーミング。

a0248662_1445748.jpg

最後にホーニングをしてフィニッシュ。

a0248662_2104957.jpg

a0248662_1462843.jpg

カムカバーガスケットを付けた状態でカムスラスト調整。
1.92mm厚のシムで0.05mm。

a0248662_147060.jpg








トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-07-11 02:13 | 1980FLH1340 | Comments(0)


<< 1977XLCR スモールエン...      1976FX1200 スプロケ... >>