Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 25日

1939EL1000 カムブッシュ

今日はナックルヘッドのカムブッシュ交換作業。

a0248662_2254553.jpg

a0248662_2274880.jpg

a0248662_228430.jpg

カムカバー側、ケース側共にJIMS製のブッシュに交換。

a0248662_22929.jpg

もちろん新品のブッシュには、ダウエルピン穴・オイル穴は開いてません。

a0248662_2304977.jpg

a0248662_2311464.jpg
a0248662_2312492.jpg

ダウエルピン穴冶具を作り加工。
半円柱状のダウエルピン溝とオイル穴を開けます。
ケース側のダウエルピン溝と合わせやれば、ケース側に新たなピン穴を開けずに済みます。

a0248662_2321040.jpg

ケースを暖め、圧入工具を使って圧入。

a0248662_2361991.jpg

カムカバー側も圧入工具を作り圧入。
外側に面が無いナックル・パンなどのカムカバーはこんな工具が無いと、カムブッシュを垂直に入れるのは難しいです。

a0248662_237041.jpg
a0248662_2371143.jpg

ちなみにこの工具は、ケース加工待ち暇人O仲君製作。

a0248662_2373567.jpg

ダウエルピンを圧入し、今日のところはこれで終了です。

a0248662_2374685.jpg


by sgf1906 | 2013-06-25 03:19 | 1939EL1000 | Comments(0)


<< 1965XLCH900 リアホ...      1979FLH1340 T/M... >>