2013年 05月 29日

JAP500 SPEEDWAY カムフォロアー

今日はJAPエンジンのカムフォロアーのお話。

a0248662_0245214.jpg

a0248662_0255940.jpg

JAPのカムフォロアーはローラーフォロアーになっており、軸受けはブッシュ。
ローラー外輪のカムと接触する部分は消耗しており、交換決定。
シャフトとフォロアーにもガタがあります。

a0248662_0285960.jpg

ローラーはサイズが合う、汎用のボールベアリングをピンでカシメる。
強度に不安があるものの、手軽に入手可能な為コイツを選択。
フォロアーの穴は0.08mmも楕円になっていたので真円にボーリング。

a0248662_0284870.jpg

フォロアーシャフトはボーリングしたフォロアーの穴に合わせてオーバーサイズで製作。

a0248662_0292913.jpg

フォロアーシャフトのケース側の受けはシャフトに合わせ、単品製作。

a0248662_0302749.jpg

カムカバー側の受けは問題が無かったので、シャフト側を段付き加工。

a0248662_0381314.jpg

Rテックさんでカムシャフト、カムブッシュは加工。(詳しくはこちら
という訳で、生まれ変わったタイミングギア回り本組み。

a0248662_0401154.jpg

流れでタペットクリアランスのお話。
プッシュロッド、プッシュロッドカバーを付ける為、ロッカーカバーをバラしタペットクリアランス調整。

a0248662_040432.jpg

ランニングクリアランスは IN.003"(0.076mm) EX.004"(0.1mm)
このクリアランスはエンジン冷間時のものでエンジンが暖まったときはIN、EX共に.002”(0.05mm)になるようです。

a0248662_0425256.jpg

JAPエンジンも大詰めであります。







1968XLH900 車検取得

a0248662_0434375.jpg

アイアンスポーツのS竹さん。無事車検通りました。職権打刻プレート取り付け画像であります。
遂に卒業ですね。





トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-05-29 01:46 | JAP 500 SPEEDWAY | Comments(0)


<< 1965XLCH900 分解作...      1939EL1000 ディスト... >>