Vintage motorcycle study

studious1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 16日

JAP SPEEDWAY クランクスラスト

二夜連続JAPネタ、クランクのスラスト調整です。
クランク芯出し、クランクケース合わせ面、面研などでクランクのスラスト量も変わっているはずなので、まず、元々入っていたシムを入れスラスト量を計測。

a0248662_2132880.jpg
a0248662_214762.jpg

シムはドライブサイド、タイミングサイド両方に入ります。

a0248662_213311.jpg

随分とスラスト量が多かったので、シムを製作。
岩田製作所で一枚から作ってくれます。便利な世の中になりました。

a0248662_2143069.jpg

コンロッドの中心がクランクケースの真ん中に来るように、左右のスラストシムの厚みを調整。

a0248662_214518.jpg

スラスト量0.2mmで組みました。

盛り上がりを見せるJAPエンジン、テンションが上がってきました。





トリニティースクールでは生徒募集しています。
学校見学は常時受け付けています。お気軽にご来校ください。
詳しくはトリニティースクールHPまで。


わたくしのブログを御覧になっておる皆様、何時も有難うございます。
ブログランキングに参加してるので、クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

by sgf1906 | 2013-05-16 02:50 | JAP 500 SPEEDWAY | Comments(0)


<< バルブガイド圧入工具      JAP SPEEDWAY 圧縮比計測 >>